カナダ留学

カナダジャーナルは1981年創業。
信頼と実績の老舗現地エージェントです。

INTERVIEW
留学インタビュー

Studentビザ 2015年7月~
Arbutus College 就学

司穂さんはなぜ留学をしようと考えたんですか?


私はワーキングホリデーが終わり、学生ビザに切り替えました。学生ビザに切り替えようと思った理由は、私が日本の大学で専攻していたものがカナダで就職するには役立たないので、カナダのカレッジで別の事を勉強して、Certificateを取ろうと思ったからです。私はco-opプログラムのあるArbutus collegeで、前から興味のあった貿易(FITT)のコースを取る事に決めました。カナダでも日本でも有効に使える資格を取りたかったからです。

今回選んだArbutusですが最初の印象はどうでしたか?


最初の印象は、自分が思っていたよりヨーロッパからの留学生が多かったことです。学校自体はこじんまりとしていますが、先生が熱意をもって、丁寧で、要点を絞って非常に分かりやすく教えてくれます。ESLの授業と違うので英語ついて行けるかな、という不安もありましたが、分からない単語があれば、先生がきちんと教えてくれるので、安心して授業を受けることができました。

Arbutusという学校はどういうところが魅力でしたか?


先程にも書いたように、私は先生の教え方が一番の魅力だと思います。中には10年以上Arbutus Collegeで教えていらっしゃる先生もいます。
先生の経験や知識を基に、教科書に載っていない事まで、役立つ情報を教えてくれます。例えば、ビジネスイングリッシュの授業では、言い回しやボキャブラリーはもちろん、カナダでのビジネスマナーや面接に適した服装や態度まで教えて頂きました。
あとは、座ってただ先生の話を聞くだけではなく、グループワークや他の生徒とディスカッションをする機会が多いので、英語でのリスニング・スピーキングのスキル向上にもつながりました。
一番驚いたのは、日本の授業と違って先生は要点を黒板に書かず、その代わりに何度も口に出して言います。そうする事により、自然と授業に集中でき、自分でメモを取ることで、授業の大事な所が頭に入ってきて効率よく学習することができました。 



今回の留学経験を生かした上でのこれからの目標は?


カナダで就職することです。他のカナダ人より優れていて、ビザをサポートしてまで雇用したいという人材になるには、なかなか難しいと思います。
まずは、最初のステップとして、今は学校でインターンシップをしています。電話の取り方に最初は困惑しましたが、こういう時何て言ったらいいかリストを作り、何度も電話を取る練習をしました。どんな小さなチャンスも逃さず、何でもチャレンジすることが、カナダで就職する道につながると思います


最後に、今回の留学でご自分の英語力向上はもちろんのこと、海外で生活をしたことで、特にプラスになったことはありますか?


いろいろな国の人たちと出会う事で、今までと全く違う考え方や価値が生まれる事です。日本で”当たり前”とか”常識”とか言われている事が、通用しなかったり、逆にそれらの事が、カナダで適用していたり「あぁ日本のこういうところって世界から見たら変なんだなぁ」とか、逆に「こういう考え方ができる日本で良かったー」と考えさせられる事が多々あります。
例えば、職場でカナダ人同士が話していた時、私はなんとなく会話の邪魔をしてはいけないと思い、黙って聞いているだけでした。そしたら最後に”You're so quiet!”と言われた事があります。気を遣って黙って聞いているだけが、時にはシャイだとか、大人しい人とか思われる事があり損をすることがあると実感しました。ただ、自分の意思をはっきりとストレートに主張しすぎても、Rudeと思われて”ワーオ!”って言われた事もあります。
カナダの文化の良い所と日本の文化の良い所を吸収すれば、もっといい人間になれるだろうと、意識高い系目指します。




カウンセラーからひとこと
全コースが基礎となるビジネスを学ぶことが必須となっているので、学んだことを矢野 さんのようにインターンなどで実践し、応用力を身につけることができます。また、Arbutus Collegeは世界で上位にランクする投資グループ、Educoの傘下の教育グループであり、世界で120名以上のマーケターから学生が送られ、国際色豊かな学校となっています。

(担当カウンセラー Yuto より)
学校紹介

Arbutus College 学校紹介


お問い合わせ

こちらの学校について興味をお持ちの方はこちらよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ、ご相談は全て無料です。
目的、学校、ステイ方法、期間など何も決まっていなくても大丈夫。
経験豊富なカウンセラーがご希望を伺った上で、あなただけのオリジナルプランをお作りいたします。

お名前*
 
メールアドレス*
 
電話番号*
 
ご希望の滞在ビザ
学生  ワーキングホリデー  観光  就労  未定・わからない
お住まいの都道府県
 
LINE ID
 
コメント*

上記ご記入後、下記のチェックボックスをオンにして送信ボタンを表示してから送信をお願いします

*は必須項目