カナダ留学情報サイト カナダジャーナル~ライブ~カナダ留学中の留学生やカナダ留学する留学生以外にもワーキングホリデーカナダ旅行者移住者へ役立つ情報満載な総合情報ポータルサイト

カナディアンEYE

“期待をすればするほど落胆する可能性を自分で作ることになる”
“僕はこの世に悪人がいるとは思わない。悪人と呼ばれる人は、自分とは反対の考え方を確信している人のことだと思う”
ライアン・レイノルズ

ライアン・ロドニー・レイノルズ(Ryan Rodney Reynolds, 1976年10月23日 - )は、カナダの俳優。バンクーバー出身。姓のカタカナ表記はローマ字の誤読に由来する誤りで、正しくはレノルズ。身長188cm。バンクーバーにて、4人兄弟の末っ子として生まれる。
カナダで俳優デビュー。後にアメリカに活躍の場を移し、1996年にテレビドラマ『Xファイル』の第3シーズン第13話「星(英語版)」にゲスト出演した。1998年から2001年までシットコム『ふたりの男とひとりの女』(Two Guys, a Girl and a Pizza Place)のバーグ役で一躍人気を博した。2002年には、人気コメディ『ナショナルランプーン』(National Lampoon)シリーズの5年ぶりの新作映画『Van Wilder』に主演し、コメディ俳優としても活躍。2004年には、体重を10キロ以上増やして筋肉をつけ『ブレイド3』でバンパイア・ハンターのハンニバル・キングを演じた。以来アメリカにおける「カッコ良いカラダの男性俳優ランキング」で一位に投票されるなど、肉体派俳優としての地位をも確立。『X-メン』のスピンオフ映画『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』では、剣術の達人デッドプールを演じた。
2010年には、『ピープル』誌が選ぶ「最もセクシーな男」に選ばれた。(ウィキペディア)


関連するブログ