カナダ留学情報サイト カナダジャーナル~ライブ~カナダ留学中の留学生やカナダ留学する留学生以外にもワーキングホリデーカナダ旅行者移住者へ役立つ情報満載な総合情報ポータルサイト

カナダWebデザイナー日記


こんにちわWebデザイナーのアンです。
今日はウェブマーケティングについて最近気づいた事をお話します。

それはウェブマーケティングと就職活動がとっても似ているな、という事。
例えばウェブサイトを作る時に私がよく聞く質問

1)あなたのビジネスについて教えてください。
2)あなたのビジネスのゴールは?
3)あなたのビジネスが他の同業者と違う事は何ですか?
4)あなたのビジネスのターゲットは誰ですか?
5)あなたのビジネスの強みは何ですか?
.
.
.
などなど

就職活動する時に面接でよく聞かれる質問

1)あなたについて話して下さい。
2)あなたのこれからのゴールは何ですか?
3)他の希望者ではなくあなたを選ぶ理由はなんですか?
4)あなたがこの会社でやりたい事はなんですか?
5)あなたの長所を教えてください
.
.
.
などなど

とても似ている、というかほとんど同じですね。
私は企業の面接官なんて偉い立場ではありませんが、少なくとも面接官の方々が知りたがっているのと同様の情報を知りたいです。そうすることで、企業が面接で適任の人材を選ぶように、クライアントのビジネスについて理解し、一番適切なデザインや戦略を提案することができるからです。

もし自分のビジネスを最大限に活かしたウェブサイトを制作したいと思われてるなら、上のような質問に明確に答えれるかどうか試してみてください。デザイン制作をする前に行うとても大事なプロセスです。

それではまた

アン
バンクーバー在住フリーランスWebデザイナー。元々はグラフィックデザイナー、イラストレーター、カナダに来てからは、CMSを使ったWebデザインの仕事に多く携わる。デザインに関する質問やご相談は随時受け付け中。



こんにちわWebデザイナーのアンです。
皆さんホームページで写真や動画を見る時に、このようなグルグル回るSpinnerを見た事あると思います。今回はこのSpinnerの制作過程を少しご紹介します。オンラインサイトで商品写真をローテーション表示したけれど、2枚目の画像が表示されるまでに時間が少しかかる時など、Spinnerがあると「ちゃんとロードしてますよ」とユーザーに伝えることができますね。



でも、これをゼロから作るのは結構面倒、そんな時に便利なのがSpinner Generater。Spinnerを簡単に作成して、ダウンロードできるツールです。今回は透明背景のSpinnerが必要だったので、それが可能なものを探した結果見つけたのがこちら。

Preloaders
Spin.js
SpiffyGif

他にも探すと色々見つかると思います。実際にホームページに入れる作業はプログラミングの知識が必要なので、私は通常プログラマーの方にお任せします。

このようにSpinnerを入れるだけでも、
Generatorの検索→Spinner作成→ダウンロード→HTML,CSSそれに伴うJavascriptの変更
と、なかなかの作業量です。ウェブサイトの制作は「簡単だろう」と思っても意外と複雑で時間がかかる事が多いので、後で「そんなに時間がかかるとは知らなかった」とならないように、制作を決定する前にウェブ制作者ときちんと話し合ってくださいね。

それではまた

アン
バンクーバー在住フリーランスWebデザイナー。元々はグラフィックデザイナー、イラストレーター、カナダに来てからは、CMSを使ったWebデザインの仕事に多く携わる。デザインに関する質問やご相談は随時受け付け中。



こんにちわWebデザイナーのアンです。
今回は私がデザインしたコチラのバナーを例に、普段私がバナーデザインをする時に意識している3つのことをお話したいと思います。



1)目をひくデザイン

せっかくバナーを載せたのに、他のコンテンツに埋もれてしまって気づいてもらえないのでは困ります。なのでバナーを掲載するウェブサイトの雰囲気をまずは把握して、あまり浮きすぎない、けれど目をひくデザインを考えます。

今回は掲載したウェブサイトは、ポイントカラーが赤で白背景の情報系ウェブサイト。バナー主サイトのポイントカラーも同じく赤だったので、色ではなくデザインで目を引く工夫をしました。具体的には人物写真を使う(人の顔は目がとまりやすい)、文字を斜めにレイアウトして空間に奥行きを出す、背景色をベタにする(掲載サイトが白背景なので)、などなどちょっとした工夫です。

2)読みやすいテキスト

バナーには、ついついあれもこれも情報を入れたくなるところですが、テキストはできるだけ短く明快に読みやすくします。ユーザーの目的はバナーが掲載されているウェブサイト。バナーをじっくり読んでくれるわけがない。目でサッと流して理解してもらえるくらいが理想です。またユーザーの興味をひくキャッチコピーを考える事も大事。でもこれはマーケティングが絡んくるので、また次の機会に。

3)リンク先ウェブサイトのイメージに合っている。

もしバナーからジャンプした先のサイトが全く違うデザインだったら??私だったら混乱してすぐにサイトを離れてしまいます。ユーザーはバナーからある程度リンク先のページを予想しているので、その期待を裏切らないように、そして一部だけでもいいので、共通の要素をいれて、ちゃんと正しいサイトにジャンプしたという事を認知してもらえるようにします。(ただ、あえて全く違うデザインバナーを作成することもあります。)今回はリンク先のサイトと同じ画像、カラー、フォントを使用してレイアウトだけ変えたので、ミニサイトと思えるくらい同じ雰囲気になりました。

以上簡単ですが、私が制作する上で意識してる事をご紹介しました。バナーは限られたスペースの中で、デザインしなければならないので情報の整理整頓がとても大事。整理整頓された情報を美しくレイアウトするバナー制作は、私が大好きなデザイン作業の1つです。

それではまた。

アン
バンクーバー在住フリーランスWebデザイナー。元々はグラフィックデザイナー、イラストレーター、カナダに来てからは、CMSを使ったWebデザインの仕事に多く携わる。デザインに関する質問やご相談は随時受け付け中。



はじめまして、バンクーバー在住ウェブデザイナーのアンです。今回私はCanadajournalさんのウェブサイトリニューアルプロジェクトに参加させていただきました。今後、このサイトを通じてカナダの最新情報が沢山アップされる予定です。どうぞお楽しみに。

さて、今回のリニューアルに合わせて導入したのがCMS(Content management system)と呼ばれるシステム。CMSとはウェブの専門知識が無い方でも、簡単にウェブサイトの更新作業ができるようになる便利なブログシステムのこと。様々なCMSがありますが、今回は私が触った経験がある5つのCMSを簡単にご紹介します。


「Webサイト更新を簡単にするCMSのご紹介」の続きを読む

関連するブログ

ウェブマーケティングで聞きたい事 カナダWebデザイナー日記

Webサイト更新を簡単にするCMSのご紹介 カナダWebデザイナー日記

webバナー制作で意識してる3つのこと カナダWebデザイナー日記