カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 Britannia College(Britania)体験談 


今回はトライアルレッスンを受けて本当に驚きました。今まで自分では気付かずに話していた表現や小さな間違いもとても細かいところまで指摘していただき、他の学校や先生と一番違う点だなと思いました。より徹底した正確な英語を身につけるには、自分では気付きづらい細かい間違いも常に正していかないといけないということをよく学びました。

チェックポイント!

受付の様子
とても静かで受付にあまり人が見られませんでした。

体験レッスンまでの流れ
カウンセラーの方に小さい教室に案内していただき少し待っていると、トライアルを受けに来られた他の人も集まり、そこから簡単な学校の説明を受けて別の教室でトライアルを受けました。

授業の様子
授業はトライアルを受けに来た自分を含めた日本人4人と韓国人2人と受け、それぞれの英語のレベルも違うので簡単な自己紹介と他己紹介を英語でするという内容でした。基本的には2人組のパートナーとのスピーキングで先生が常に生徒の会話を聞いており、間違いやより自然な表現を常に教えてくれました。

授業の感想
本当に些細な間違いなども常に先生はピックアップして指摘していたので驚きました。他の学校の先生とは少し違い、とにかく伝えることやある程度の英語ではなくより完璧に近い英語を追求しているのが感じ取れました。

担当カウンセラーの説明
授業の様子や先生の細かい指摘など事前に説明していただいた通りで、とても的確に学校の特徴などを説明していただきました。

気に入った点

  • 1クラスの人数が最大9名までと、とても少人数での授業なのでより先生の目が生徒に行き届きやすい環境。
  • 些細な間違いも指摘してカジュアルな英語ではなく、より正確、完璧な英語を目指している。

ちょっと残念だった点

  • 学校の方針(他の国に比べて少し控えめな性格の日本人や韓国人がよりスピーキングの機会を多く持つため)により現在はアジア人、主に日本人と韓国人の生徒しかいない。

Britannia学校紹介ページへ戻る

ライター Ryosuke

カナダにきてしばらく経ち、今から来る留学生のお手伝いができればと思い、学校の取材に 行ってきました。学校選びは難しいと思いますが、ひとつの参考にしてもらえればと思います。バンクーバーに来て留学生活をエンジョイしま しょう!

お気軽にお問い合わせください

必須
必須