カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

Cornerstone Pan Pacific College(CPPC)体験談 


CORNER STONEのトライアルレッスンを受けて来ました。 中級クラスの授業を受けましたが、生徒から質問することも少しありますが、落ち着いて静かな印象を受けました。 先生は、明るく温かい雰囲気の方で一人ひとりの生徒への気配りは行き届いていました。 最初は前回の授業の復習を簡単にした後で、宿題の答え合わせを行っていました。その後、付加疑問文と勉強した後にすぐに一人一人の生徒が考えて文章を作り、 先生が丁寧に理由も話しながら訂正するのは良かったとおもいます。生徒同士で話したりするときには、暇そうにしている生徒もいたのでそれはもったいないかなと思いました。 午後の授業は見学してないですが、どんどん英語を勉強をしているというよりゆったりとして自由な感じで、授業中に自由に水をくみに行ってもいいのには驚きました。

ENGLISH Policyについては、一回目はイエローカードと2回目はレッドカードを渡しているそうです。 実際にカードを見ると生徒さんも意識が変わるということで、面白い取り組みだと思いました。 でも、日本人同士でばかりでいるということはこの学校ではもともと少ないということで、それが嫌な方はいいと思います。 中央にラウンジがあり、休み時間は多くの生徒がそこに出てきてゲームや会話などをして過ごしていましたが、わりと静かに過ごしている人が多いことが印象的でした。 先生たちがフレンドリーで楽しく勉強作りをする環境づくりをしているそうで、安心して学べる学校だと思います。

チェックポイント!

受付の様子
受け付けは一人で、トライアルレッスンを受けたいことを伝えるとどこ出身かを尋ねられた。

体験レッスンまでの流れ
日本人カウンセラーの方が自ら声をかけて下さり、簡単にレベルや受けたいクラスについて聞かれた後すぐにレッスンとなる。

授業の様子
レベル4のクラスは、7人だった。ブラジル人3名、韓国人3名、日本人1名だった。クラスの最大人数は16名までと決まっている。

授業の感想
クラスの人数が少なかったこともあり、とてもアットホームで静かな感じで授業が進んでいた。 質問に対して先生がとても丁寧に答えていたが、授業の進行はゆっくりだった。 一人一人の生徒が回答や文章を考えて発表する機会が多く、お互いに習ったことを教えあう時間があった。 しかし、生徒が何をしていいのか戸惑っている時間が結構あった。前回休んでいた生徒やレベルアップしたばかりの生徒へは個別に教えたりプリントを渡したりして、心遣いはとても良かった。 休み時間もレベルアップしたばかりの生徒に感想を聞いたり質問がしやすい環境が作られているように感じた。

担当カウンセラーの説明
沢山の時間をかけて、どのようなクラスがあるかや学校の雰囲気、料金について詳しく教えて頂いた。 しかし、2つの学校が提携のような形をとっているのでどちらで何の授業を受けられるのかや料金の違いすこしが分かりにくかった。 特にこの学校で人気のある児童英語教師養成については詳しく教えて頂いた。

気に入った点

  • ダウンタウンのグランビルST沿いにあったため便利。バス停からも近かった。
  • 先生がとても丁寧に一つ一つ教えてくれるし、とてもアットホームで温かい雰囲気。
  • 無料のアクティビティが充実している。

ちょっと残念だった点

  • レベルアップのテストが月に一度しかない。
  • 授業が進むのがゆっくりで、生徒同士で教えあったりする時間に暇そうにしている生徒もいた。

CPPC学校紹介ページへ戻る

ライター Yurika
カナダ、バンクーバー在住。こちらに来て7カ月になり、実際に会話の中で使える英語をもっと勉強したいと思っています。 皆さんにわかやすくお伝え出来るように頑張ります!!


お気軽にお問い合わせください

必須
必須