カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 INTERNATIONAL HOUSE(IH)体験談 


2013/11/21にIHのPre-Intermediate(8レベル中3番目)の授業を受けてきた。
生徒も少人数でクラスの雰囲気も良い。先生がユーモア豊かでテキストを使ったオーソドックスな授業だったが楽しかった。
個人で作業するのではなく、ペアでの作業が多く、意見を交換するのにスピーキングの練習にもなっている感じがした。
ダウンタウンのように周りが騒がしくないので、勉強に集中したい人にはオススメ。また、キャンパスから見るタウンタウンの景色は最高だった。

チェックポイント!

受付の様子
授業中だったこともあり、生徒はおらずスタッフさんが迎えてくれた。

体験レッスンまでの流れ
先生と話をして本日受けるクラスを決めた後、日本人スタッフさんが学校の説明と校内の案内をしてくれた。その後、授業を受けるクラスまで案内してくれた。

授業の様子
ブラジル人2人と日本人は私を含めて5人のクラスだった。生徒同士の仲がすごく良くお互いの事をよく知っている感じがした。私もすぐに仲間に入れてもらえた気がした。先生もフレンドリーで生徒の事をよく把握している感じがした。

授業の感想
テキストに沿ったオーソドックスな授業ではあるが、ペアで問題に取り組む事が多く、生徒同士でコミュニケーションを取る時間が多く取ってある気がした。これにより、常にスピーキングも鍛えられると感じた。

担当カウンセラーの説明
学校の特徴として3つ教えてくれた。 1. 先生と生徒の距離が近い。 アクティビティも活発だが、それ以外にも先生主催で生徒と一緒に遊んだりもするとのこと。 2. 立地 キツラノにあるため、周りは住宅街で静かに勉強できる環境である。ダウンタウンへもバス10分程で行く事が可能。 3. J-SHINE資格取得プログラム 民間主導で設立された英語教育指導者の資格で小学校で英語教師として働くのに十分な知識が得られるとのこと。バンクーバーでもこの資格を得られる学校は少ないとのこと。今後小学校でも英語学習が必要とされるので、他の学校からこの授業を受けにくる生徒もいるとのこと。2014年から再開するとのこと。

気に入った点

  • アットホームな雰囲気がある。キツラノにキャンパスがあり勉強する環境として良い。J-SHINEの資格取得プログラムが受講可能。

ちょっと残念だった点

  • 近くにスカイトレインの駅がない為、ダウンタウンなどへ移動するのはバスとなる。

IH学校紹介ページへ戻る

ライター Kesuke
取材するまで体験レッスンを甘くみていたKesukeといいます。体験レッスンを受けることで、各学校の特色がビックリする程見えてきて、楽しく取材ができました。
辛口コメントは苦手なので、各学校の良い点を中心に書いてみました。どういった学校があるのか参考にしていただければ嬉しいです。


お気軽にお問い合わせください

必須
必須