カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 Sol Schools International(Sol)体験談 


2013/11/20にSolのPre-Intermediate(8レベル中3番目)の授業を受けてきた。
まさにアットホームという言葉が似合う先生と生徒がフレンドリーな素敵な学校。立地もウィンターフロント駅からすぐに位置しており校内もモダンなデザインの学校。

ベースとなるGeneral Englishの授業はレベル毎にに同じ先生が担当しているため、Grammarの授業で習った文法を他の授業で使ってみたりなど柔軟に取り入れられている。
生徒数も少なく先生が生徒の状況を把握してくれているので、すごくオススメである。
ユニークな授業も用意されており(時期により開講されていない場合もある為、要確認)、楽しく英語を学びたい人にはオススメの学校である。

チェックポイント!

受付の様子
授業中だった為、生徒はおらず受付スタッフさんが笑顔で迎えてくれた。

体験レッスンまでの流れ
私の英語のレベルを聞いてクラスを決めた後、校内を案内してくれた

授業の様子
生徒は、韓国人3人、イタリア人(?)1人と私だけだった。体験レッスンの前に他のクラスを見て回ったが、少人数のクラスが多かった。少人数だけあって一体感があり、みんなで楽しい授業を作っている感じがした。私のこともすごく歓迎してくれた。

授業の感想
クラスの雰囲気がとても良い。少人数ということもあり、生徒が積極的に質問をしていて先生も丁寧に答えていた。少人数の為、先生が生徒の状況を把握しており、また各個人に割り当てられる時間も多いので濃密な時間を過ごす事ができる。

担当カウンセラーの説明
現在の生徒は25名程で日本人も3人しかいないとのこと。夏には50名程になるとのこと。General English(Grammar/Listening&Speaking/Reading/Writing)はレベル毎に同じ先生が授業を担当するので、各授業で習った事を他の授業で柔軟に取り入れて理解を深めてくれるとのこと。

気に入った点

  • アットホームな雰囲気があり、1クラスの人数が少ない。ユニークな選択授業が多数ある。 ベースとなるGeneral Englishを1人の先生に教えてもらえる。

ちょっと残念だった点

  • 日本人カウンセラーがいない。

SOL学校紹介ページへ

ライター Kesuke
取材するまで体験レッスンを甘くみていたKesukeといいます。体験レッスンを受けることで、各学校の特色がビックリする程見えてきて、楽しく取材ができました。
辛口コメントは苦手なので、各学校の良い点を中心に書いてみました。どういった学校があるのか参考にしていただければ嬉しいです。


お気軽にお問い合わせください

必須
必須