カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 Sprott-Shaw(SPSW)体験談 


とにかく移民したい、カナダで何年か働きたい、という方はおすすめ。
就職をするための勉強と就職をサポートしてくれる体制が揃っている。
特に仕事を紹介してもらえるというところは他の学校ではなかなかできない部分ではないかと感じた。

チェックポイント!

受付の様子
カウンセラーのTakakoさんが受付で授業を一緒に待ってくださり、その間にいろいろと話しをすることができた。受付はフレンドリーな方が座っていた。

体験レッスンまでの流れ
Takakoさんが学校をグルっと案内してくださり、学校の雰囲気を感じることができた。とにかく授業はいろいろあるなという感じで、生徒が伸び伸び学習している。

授業の様子
生徒数は20人で大学の講義室のような場所で授業を受ける。内容はホスピタリティの授業であったが、かなり専門的な内容を教えていた。 トライアルレッスンであったので、授業の雰囲気だけしか感じることができなかったが、生徒はとても真面目であったし先生も厳しく教えていた。 寝ている生徒がいたが、その生徒は授業から追い出していた。生徒は積極的に発言をしており、活気のあるクラスであった。

授業の感想
本当にただいるだけとなってしまったが、授業の雰囲気は感じられた。先生も生徒によく質問をしており、生徒もそれに答えていた。 ただ、回答する生徒は少し偏っている感じも見受けられた。ここは英語を勉強するところではなく、ビジネスなど専門的なことを勉強するところということを非常に強く感じた。

担当カウンセラーの説明
とてもわかりやすく説明をしていただき、特に印象に残っているのは就職のサポート体制が万全であること。 常に1000件以上の紹介案件を抱えており、いつでも何回でも仕事を紹介してもらえるところはとても素晴らしいと感じた。 この制度は自分も受けたいと思ったが、この学校の卒業生にしか紹介できないということで非常に魅力的であった。

気に入った点

  • 就職のサポート体制がバッチリで、まじめに勉強するにはうってつけ。

ちょっと残念だった点

  • 英語力がなければ、すぐに専門のコースを受けることができない。

SPSW学校紹介ページへ

ライター Junya
学校選びは本当に大切!自分の一生を左右するような場所だと思っています。 そんな、学校選びのお手伝いをさせていただきます。 客観的に何が良くて何が悪いのかを見ていきますので、参考にしてください。


お気軽にお問い合わせください

必須
必須