カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 Vancouver English Centre(VEC)体験談 


先生はベテランの様で説明が解りやすく、クラス中も冗談を言ったりメリハリがある授業で楽しかった。
生徒の数が多いので、授業を中断する生徒がいると休憩モードに入り、携帯を触ったり、友達と母国語で話す生徒がいるのが気になった。
生徒の意識が少し低いように感じた。

チェックポイント!

受付の様子
入ったらすぐ受付で、用件によってカウンターが分かれているので混まない。

体験レッスンまでの流れ
「本日はグラマーのクラスです。」とクラスルームまでのMAPを渡され、自分で教室に行く。

授業の様子
4人がけテーブルが3つあり、10人の授業だった。習ったグラマーを使って会話したり、チームに分かれて説明しあい、問題を解いた。

授業の感想
冗談を言って楽しむときは楽しみ、学習の時は学習するメリハリのある授業だったので集中できた。

担当カウンセラーの説明
クラスは15~20人くらいで15段階にレベル分けされる。セッションは1カ月単位だが毎週月曜日から入学可能。毎セッション1週目はクラスの変更可能。 スケジュールは午前クラスのみ、午後クラスのみ、夜間などフレキシブルに選べる。とパンフレットに添って単調な説明を受けた。 「いつから始めたいですか?」「どのスケジュール希望ですか?」と押しが強かった。

気に入った点

  • 1つのフロアにまとまっており移動が楽。他のクラスの人とも友達になれる。
  • 午前のみ、午後のみ、フルタイム、夜間から自分に合ったスケジュールが選べる。
  • co-op,college,univercityのプログラムの他に、Englishi for oil、スキー・スノーボード英語プログラムがある。

ちょっと残念だった点

  • Englishi onlyを守っていない生徒が多く、母国語で会話している。
  • 自分に合ったスケジュールが選べるが、選択授業は午前・午後で違うためスケジュールにより取りたい授業が取れない場合もある。
  • 生徒数が15~20人と多い。

VEC学校紹介ページへ

ライター Saori
バンクーバーにESLが多いことに驚きました。 私も半年間学校に通っていましたが、 もっとよく調べて体験談などを聞いてから学校を選べば良かったなと 思ったので、トライアルを受けてしっかりレポートしたいと思います。 少しでも参考になれば嬉しいです。
みなさんが自分に合った学校に出会うことができますように☆


お気軽にお問い合わせください

必須
必須