カナダ留学情報サイト カナダジャーナル~ライブ~カナダ留学中の留学生やカナダ留学する留学生以外にもワーキングホリデーカナダ旅行者移住者へ役立つ情報満載な総合情報ポータルサイト

タグ検索:Multinational

語学学校をタイプ別に探す 専門学校をタイプ別に探す 学校一覧 学校ランキングを見る

SGICのメインキャンパスであるトロント校は開校22周年を迎えました。 そして、セカンドキャンパスとして、2010年6月21日にバンクーバー校がオープンいたしました。 バンクーバーキャンパスのスタイルは国籍豊かで少人数制です。 1クラスの最大人数を15名までに押さえ、より話す機会を増やし、効率よく短期間で英語を学んでいただけるようカリキュラムが組まれています。
また、日本人生徒が少ないため、毎日英語環境に浸かり、厳しいEnglichポリシーのもとでしっかり英語を勉強していただけます。午前中のクラスは、文法、リーディング、ライディング、スピーキングの4技能の向上に焦点を当てたクラスがあります。午後のクラスは、スピーキングに焦点を当てたクラスがあります。
ほぼ毎日、行われていますアクティビティと放課後の無料会話クラブ(一時間)がありますので放課後まで、みっちり英語環境で楽しみながら英語を学べます。他のアクティビティとして、メジャーリーグ観戦、NBA観戦のアクティビティを先生や学校のスタッフ同伴のもと楽しみながら英語学習が可能です。
一般英語だけでなくその他のコースも設けておりますので、英語プラスαを学びたい生徒さんにも満足いただけると思います。


「SGIC」の続きを読む



King George International College(KGIC)は1996年に設立され、初心者から上級者まで対応しているESL(基礎英語コース)からビジネス、ホテル、通訳・翻訳プログラムなどの専門分野があり、親子留学プログラムも整うカナダの老舗大規模学校とされています。母国語の禁止が特徴であり、無断遅刻や欠席が厳禁とされているため、意識の高い学生が集まっており真剣に勉強ができる環境が整っています。ESLプログラムでは、語学学校の中ではめずらしく、Speaking・Listening・Writing・Readingの4つのスキルごとにレベル分けされていて、各人の得意分野、不得意分野によって自分のレベルにぴったりあったクラスで学べます。そして、KGICには様々なアクティビティとワークショップがあます。履歴書の添削やフランス語クラブ、ビデオ鑑賞などがあり、楽しく交流をして学ぶことができる学校にもなっています。Vancouverキャンパスはダウンタウンのメインストリートであるロブソンストリートに面しているため、コーヒーショップ・レストランのみならず観光を楽しむにも最適な場所に位置しています。


「TESOLの老舗と言えばここ!親子留学プログラムも整う大規模校~King George International College(KGIC/KGIBC)~」の続きを読む


バンクーバーの中で1位、2位を争う大規模な学校です。ダウンタウン内に数箇所のキャンパスを構えており、自分の選択した授業やレベルによって移動して受講するというスタイルです。
1日に学ぶ時間を3時間、4.5時間、6時間の好きな長さを設定した後に、個人個人に合った科目を選択する事が出来るのが特徴です。
4週間に一度のレベルチェック時に、個々のレベルでどの授業を選択できるかが判断され、レベルが上がる毎に基礎英語だけではない様々な専門コースも選択出来るようになります。
中でも、ファームステイプランや、医療英語のコースは人気が高い学校です。また大規模校のメリットとして、様々な国からの留学生が通っており、生徒1人1人の意識が高いので日本人同士でも英語での会話を徹底している熱心な生徒さんが集まってきます。


「選択レッスンがとにかく豊富~ILSC~」の続きを読む


カナダではバンクーバーの他にトロントキャンパス、モントリオールキャンパスがあり、歴史ある学校です。生徒の国籍は多国籍ですが、中でもスイスやドイツなどヨーロッパ系の学生が多く、日本人が少ない環境で勉強できるのが魅力です。ヨーロッパ系の生徒が多い分、シャイな日本人にとっては、英語力以上にコミュニケーション能力の高さが求められる学校ですが、国籍問わずたくさん友達を作りたいという方には、英語力を伸ばす場として最適な環境です。また、放課後の無料で参加できるカフェ会話、発音クリニック、Lectureなど嬉しいオプションが様々あるのも魅力のひとつです。


「多国籍の生徒と総合的に英語力を向上~EC Vancouver~」の続きを読む