カナダ留学専門のカナダジャーナルでは無料学校手続き、無料現地サポート、インターン手配、永住権取得のお手伝いなどのカナダ留学サポートを行ないます
カナダ留学ならカナダジャーナル留学クラブ
創立1981年

Tel : 1(604) 688-0303
日本時間: 日曜〜木曜 午前2時〜午前10時まで

カナダジャーナル留学クラブでは、ライセンスをもった移住コンサルタントとチームを組み、 永住権の申請・取得をもっとも効果的に行うための一環したサポートを行っています。


  カナダの永住権は大きく分けて5種類あります。
  家族クラス移民(Family Class)
  連邦個人移民(Federal Skilled Worker)
  カナダ経験移民(Canadian Experience Class)
  州ノミネート移民(Provincial Nominee



家族クラス移民(Family Class)
家族クラス移民とは、カナダ国籍または永住権をもつ配偶者/コモンローパートナーをスポンサーに、移民申請をすることです。

スポンサーについて
スポンサーとは、移民申請者(スポンサーしてもらう人)および扶養する子供の経済的サポートの義務があるということです。
その期間は、状況により3〜10年間となります。

スポンサーは以下の親族の呼び寄せが可能です。(スポンサーの資格は18歳以上のカナダ国籍者、 またはカナダの永住権取得者であると共に、経済力、その他の規定を満たさなければなりません。)

1. 配偶者(同姓のパートナーも含む)
2. 22歳未満の未婚の子供
3. 両親
4. 祖父母
5. その他の家族メンバー(一定の制限条件はある


連邦個人移民(Federal Skilled Worker)
数あるカナダへの移民プログラムの中で、最も一般的なのがこのFederal Skilled Worker Classです。 これは、カナダ連邦政府が、一定水準以上の職歴および学歴を持つ外国人に対して設けたプログラムです。
特徴は、6項目の基準(学歴、語学力、職歴(Skilled Worker)、年齢、雇用の確保、適応性)でポイントを査定し、一定のポイント(pass mark)に達していることと共に、以下いずれかの申請条件を満たしていることが条件となります。


カナダ経験移民(Canadian Experience Class)
カナダでの就学、就労経験を持つ外国人が対象となり、カナダ国内で一定期間以上の管理・専門・技術職(Skilled Worker)の経験があり、基本・または中級レベル以上の英語もしくはフランス語の語学力が申請条件となります。 従来の Skilled Worker Class に比べ、各項目のポイントを満たす必要はありません。


州ノミネート移民(Provincial Nominee)
カナダの各州政府には独自の移民プログラムがあり、事前に連邦移民局に承認、そして協議を交わしていれば、比較的早く移民できる方法があります。
ここではBC州ノミネート移民(BCPNP)の職業カテゴリを紹介します。


BC州ノミネート(PNP)
BCPNPとは、BC州に経済面で貢献できる、または必要と判断された人に対する州ノミネート移民プログラムです。このプログラムの申請は、雇用主が申請者と一緒に行うため、雇用主、及び申請者が共に申請条件を満たしている必要があります。また、2009年5月現在、申請は下記のカテゴリの対象者に限られます。
・Skilled Worker(マネージャー、スーパーバイザー、テクニシャンなどの専門職)
・Designated Health Professionals(看護師などの医療関係者)
・International Graduates(BC州の大学、短大を卒業した留学生)
・BC PNP Business Immigrants (Entry Level and Semi- Skilled Pilot Project (ELSS))

お問い合わせカウンセリングはこちら