カナダジャーナルは留学、ワーキングホリデーのサポートが無料。ビザのご相談や大学・專門留学にも強いエージェンシーです。

カナダの入国審査について

2016/12/14

こんにちは!

留学コンサルタントのYutoです。
バンクーバーもついに冬到来です
待ちに待ったスキー・スノーボードシーズンがやってきました!
町中も少しづつクリスマスの雰囲気を醸し出していて、絵になるようなカップルをよく見かけます

さて今日は皆様から頻繁に質問されるカナダの入国審査についてのお話です。

入国審査の流れ、審査官からされる質問、ビザの受け取り方といった流れを簡単に以下説明します。

まずは渡航前に・・・
ビジターとして日本から日本国籍を持つ人がカナダに空路(飛行機)で来る際、eTA(電子渡航認証)を事前にオンライン申請することが2016年 3月15日より必須になっています。
渡航数日前でも大丈夫なので、カナダ渡航前に必ずオンライン申請を済ませましょう。

申請方法はこちら:http://lifevancouver.jp/eta

因みにアメリカ経由でカナダに入国する方はESTAの申請も必要となりますので、お忘れなく

①機内で入国カードを記入(必須):

%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99

 

②入国審査の列へ:

15502722_10157777138715386_1904016654_o

 

カナダの入国審査も以前と比べて大分厳しくなってきました。
もちろんその日の審査官によりけりな部分もありますが、最近では事細かく質問を英語でされます。

“Where are you coming from today?”
「今日はどこから来ていますか?」

→I am from Japan (日本から来ています)

“What is the purpose of your stay and how long are you staying?”
「今回の滞在目的はなんですか?どれくらいの期間滞在しますか?」

→I am here for sight seeing / study / working hoilday (観光/就学/ワーキングホリデーで来ています)
→I will be staying for ・・days/months (私は・・の期間滞在します)

“Do you have any alcohole or Tabacco with you?”
「アルコールやたばこを持ってきていますか?」

→Yes/No

“Where are you staying during this Visit?”
「カナダでの滞在先はどこですか?」

→I am staying at ・・・・・・ with ・・・(私は・・・に・・と一緒に滞在します)

ビジター(観光)、学生ビザワーキングホリデービザのどれで来ているかに応じて審査官に提出しなければいけない書類や聞かれる質問は多少異なりますが、上記の質問事項は基本的に皆様されますので、しっかりと答えれるようにしましょう!

ビジターとして入国する場合は、機内で記入した入国カードと一緒に帰国便の航空券の提示を求められます。
入国審査を無事通過した後で、預けお荷物を受け取り、到着ロビーに出るという流れになります。

学生・ワーホリで來る方は入国カードと一緒に、CICからのビザ許可レター(ビザ引換書)を審査官に提出し、入国審査を終えた後でお荷物を受け取る前に移民局オフィスにてビザの原本を発行してもらう必要があります。
その後で預けお荷物を受け取り、到着ロビーに出るという流れになります。

上記以外でわからない点、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

http://canadajournal.com/#contact