カナダジャーナルは留学、ワーキングホリデーのサポートが無料。ビザのご相談や大学・專門留学にも強いエージェンシーです。

バンクーバー近郊でスノボ好きにおすすめの場所

2017/03/11

はじめまして、Norikoです。
2016年9月からワーキングホリデービザを使ってバンクーバーで生活をしています。

渡航先としてバンクーバーを選んだ理由のひとつが、「スノボが手軽にできること」なのですが…
バンクーバーのダウンタウンから30分ほどバスに揺られると
行けてしまう山が3つもあることをみなさんご存知でしょうか?

スキーウェアやブーツ、板などをレンタルする方は1日100ドル以上かかってしまうので
わたしのおすすめはナイターから行くことです。
16時から夜までたっぷり滑れますし、雪山から見る夕焼けと夜景は最高です!
(もちろん朝から行くスノボも大好きです)
寒い日が続くと樹氷を見ることもでき、その荘厳さには言葉が出ません。
ダウンタウンでは体験できない景色も見られるので、
これまでスノースポーツをしたことがない人にもぜひ行ってみていただきたいと思います。
ちなみに上部にある夕焼けの写真は先日グラウスマウンテンからわたしが撮ったものです。

行く前にはWebサイトで雪質や気温、天候を確認してストレッチもお忘れなく!
また、レンタルをする際にID(パスポートや免許証など)が必要なところもありますので
こちらも確認のうえお出かけくださいね。

ダウンタウンからバスで行けるおすすめのスキー場はこちらの3つです。

Cypress Mountain(サイプレス マウンテン)

Grouse Mountain (グラウス マウンテン)

Seymour Mountain (シーモア マウンテン)

▼少しぶれてしまいましたがグラウスマウンテンからの夜景です