日本で薬剤師をされていたYさんは、2016年2月からバンクーバーでワーホリ生活をスタート。
1年強で4つの語学学校に通われたYさんに、それぞれの学校の魅力、バンクーバーでの生活、これからの目標などをうかがいました。

ー バンクーバーへ留学をすることになったきっかけを教えてください

以前から留学をしたいと思っていて、カナダに住んでいた友人に相談したところ、バンクーバーを勧められました。カナダ人の英語は訛りがないこと、バンクーバーには語学学校がたくさんあり、学校全体の水準が高くて当たり外れがあまりないこと、多国籍なこと、安全なこと…それと寒いのが苦手なので、気候も考えました。

ー 留学をして感じたことはありますか?

いろいろな人種や、英語のアクセントの人に出会えました。また、久しぶりに学校に行ったので学生時代ぶりに新しいことを学べたのも楽しかったです。食事も想像以上においしく全く困りませんでした。

ー 逆に困ったことはありますか?

コンビニや駅の近くにスーパーがなく、お酒を買うのもLiquor Storeへ行かないといけないなど、何かをしようと思ってもバスや電車に乗ったりしなければいけなかったことは少し不便でした。
英語で困ることもありましたが、カナダは移民の国なのでみんな理解しようとしてくれるので、ありがたいです。

ー 思い出に残っていることはありますか?

ロッキーマウンテン、ポートランド、シアトル等への旅行はもちろん、バンクーバーでの夏のバーベキューや、ビーチで過ごすのも楽しかったです!
公園や自然があるところにハイキングに行ったり、日本とは休みの日の過ごし方が違うと感じました。
日本だと買い物に行ってカフェに行って…という感じで、外で自然を楽しむということはあまりなかったので、とても新鮮でした。

ー ワーホリ中にしたお仕事について聞かせてください

せっかくなら英語環境で働きたいと思い、スタバで働いていました。日本でも経験はありませんでしたが、スタッフも良い人ばかりでとても楽しかったです。
ただ、カナダではカスタマイズを希望される方が非常に多く、注文の聞き取りだけでも難しいのに、カスタマイズを理解すること、そしてカップに書く名前の聞き取りに苦労しました。特に”whipping cream” , ”anything else” などの発音が難しかったので、マンツーマンレッスンに通い、特訓してもらいました。もうひとつ、ラーメン屋でもアルバイトをしました。とても忙しかったのですが、カナダでしか体験できない、良い経験となりました。

ー 4つの語学学校に行った理由を教えてください

全校実際にトライアルに行って選びました。

最初の2か月はVGCでGeneral Englishのコースをとりました。
パナマ人など、中南米の人が多く、友人を作るのにとても良い環境でした。また、人種によって勉強スタイルが違うことに驚きました。

次の3か月はGlobal CollegeでTESOL(英語教授法)とビジネス英語を学びました。
違う方面から英語を学べたので、飽きずに勉強ができました。

その後、更にTOEICのスコアを上げるため、99 Institute に通いました。こちらは完全に塾という感じで、文法とリスニングの勉強になりました。

先ほども少し話にでたのですが、スタバで働いている時にスピーキングがうまくできず、VECTORのマンツーマンにも通い苦手な発音を克服しました。アルバイトの前後や休みの日など、自分の予定に合わせてスケジュールを組めるのが良かったです。

ー 今後の目標を教えてください

第1目標は痩せること!(笑)
それと、カナダで学んだ英語を仕事に活かしたいと考えています。
もともと薬剤師で、治験の会社に興味があるので、その方面で仕事を探したいと思っています。
またカナダに戻ってきてCollegeに通うことも少し考えています。

ー カナダジャーナルの対応はどうでしたか

元々は別のエージェントを利用して渡航しましたが、行きたい学校との提携がなかったため、友人の紹介で出会ったカナダジャーナルのカウンセラーにビザの切り替えや働きながら通える学校、帰国前に通う学校の相談をしました。
親身になってアドバイスをしてくれ、寄り添って考えてくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yさんが通われたVECTORは50分のマンツーマンレッスンが$30から。
日本語も話せるバイリンガルの先生も在籍しているので、英会話レッスンをしながら文法解説は日本語で…ということも可能です。生徒ひとりひとりにあったカリキュラムを作成して、自由にレッスンを予約いただけるので、アルバイトや他の語学学校に行きながらも通いやすいと人気です。

VECTOR International Academy

CONTACT
お問い合わせ

対面でのカウンセリング(東京) 希望する希望しない