カナダのお土産は何を買う?~衣類編~

2019年2月21日

こんにちは、Kakoです🙋

2月もまもなく終了・・日本では大学生が春休みに入ってきていて

短期で留学!という方も多くなってきています❀

 

バンクーバーでのお土産を買おう!と思いつくのって、定番なのが

🍁メープルシロップ

🍁メープルクッキー

🐟スモークサーモン

ですよね。・・あれ?これって日本の有名輸入食品店KA●DIで買えるんじ…(略)

 

もちろんバラマキ用にはメープルクッキーやメープルキャンディー等は

Good!かとは思いますが、バンクーバーならでは!となるものといえば、

バンクーバー・カナダ発祥のものを現地で買うのが醍醐味ではないでしょうか💡

 

ということで、バンクーバー/カナダ発祥のお店~衣類編~を紹介します★

Roots

みんながご存知、Roots!

カナダ発祥で、ロブソンストリートに旗艦店があることで有名ですね!

ここでパーカースウェットなどを着ている人を見ると、「カナダ感」が出る気がする!!というのも、日本には未上陸のブランドだからです🐹

日本で買えないからこそ、良いお土産になることは間違えないのでは^^

パーカー等以外にも、カバン靴下帽子などもありますよ♫

lululemon

バンクーバー多くいる、「レギンス女子」は「lululemonのレギンス女子」と言っても過言ではないくらい、人気のYogaブランド!

ここもロブソンストリートに 旗艦店を構えており、種類も抱負😊

ショップバックをもっている人を電車で見ることは日常茶飯事!

lululemonのレギンスはデザインの豊富さはさることながら、着圧加減がちょうどいいとのことで、長時間のフライトにもピッタリ!とのこと。

お値段は少々はりますが、日本で買うと、もっと高い!ならカナダで買ってしまった方が断然お得~!!

Herschel

こちらはカナダ発祥のバックブランド!

lululemonのショップバックをもっている人を見るのと同じくらいの高確率で、Herschelのバックパックメッセンジャーバックをもっている人はバンクーバーでは見ます!

機能性・デザイン性共に良くて、コスト的にもお手軽な値段のカバンブランド!

男性でも女性でも持てる様々なバックを始め、レインコートスーツケースカードケースなどの小さなものまで!ガスタウンに旗艦店がありますよ♫

一つもっていると、今後の旅行などに役立つかも♫

Arc’teryx

日本でもかなり浸透してきているアウトドアブランド!

主に男性向けになるかもしれないですが、バックパックなどは特に日本でも人気ですよね!

こちらのブランドもカナダ発祥なんですよ😲

日本に比べて金額も圧倒的に安く買えるので、ウィンドブレーカーバックパックを買うなら、絶対にカナダで買うのがオススメ!

 

以上、いかがでしたか??

カナダに来る人も、いる人も、これから日本に帰る人も、少し奮発したお土産選びの参考になりますように♫

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG