ブログ

医療英語とは???

2018年12月21日

今回は医療英語についてご紹介したいと思います👋

医療英語とは???

もちろん読んで字のごとく、医療現場で使われる英語のことです!
ただ一般英語は少し異なること能力が求められます!

単語


まずはなにより単語です。一般会話ではまず聞かない単語を医療の現場では求められます。
場合によっては通常の英日辞書に載っておらず医学用辞書で調べる必要が多々あります。

正確性、明確性

患者さんからの説明、症状、その他背景情報などを適切に聞き取り、正確に理解する高いリスニング力が求められます。

また、検査、診察の流れ、処置・治療法、処方箋、様々な場面で簡潔でかつ正確に英語で伝えられるスピーキング力も求められます。

対応能力


患者さんは必ずしも英語のネイティブスピーカーとは限りません。そういった場合、一般の方でもわかる言葉に置き換える必要も出てきます。一般用語と専門用語を理解した上で状況に合わせて使い分けながら患者さんに説明することが求められます。

英語を第二言語として話す各国の訛りのある英語も理解することも必要になります。

コミュニケーション能力


そしてなによりもコミュニケーション能力です。何かを患って病院を訪問している患者さんは不安な部分も大きくあると思います。英語能力だけでなく心暖かく安心されるようなコミュニケーション能力も大事になってきます。


どうでしたか?大まかにですが医療英語に求められるスキルを紹介しました。


患者さんの体調を管理する医療の現場では小さなミスでも大きな事故につながってしまう可能性がある為、より的確な英語が求められます。

ただその分やりがいは大きいです✨

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG