ブログ

大麻合法化について、日本大使館より注意喚起

2018年12月20日
canada-wallpaper

本年6月21日に成立しました「カナダにおける大麻に関する法律」が10月17日より施行されています

が!!

一方、日本の大麻取締法において、大麻の所持・譲渡(購入含む)等については違法とされ、処罰の対象になっております。この規定は海外において行われた場合でも適用されることがありますので、在留邦人や日本人旅行客の皆様におかれましては、これら日本の法律を遵守の上、

日本国外であっても大麻に手を出さないよう注意願います

という内容で、大使館より注意喚起が出ています。

カナダでは合法化になったことで、大麻を売っているお店が街の中に普通に存在します。そのため、実際簡単に手に入りやすいことが事実・・。

喫煙者ならわかると思うのですが(という私は喫煙者ではないですが)、タバコ等と同様、大麻には中毒性が有り、継続して使用する人が多いのが実態。

留学やワーホリで「試しに吸ってみよう😁」と軽く手を出して→中毒になり→日本でも吸いたくなる、というサイクルになると、常習性が出ることで限りなく処罰の対象へ近づきます。

芸能人などで大麻所持・栽培により逮捕されるニュースを一度は見たことがあると思いますが、一度逮捕されると今通っている大学や会社を辞めざるを得ないことになる場合もあります。

そうなることで、人生が台無し。となってしまうのは避けていただきたい・・。

せっかく実のある留学をしにきているのに、そんなことで嫌な思い出にしないでくださいね。

ということで今一度外務省、大使館のHPをご確認頂き、トラブルなどに巻き込まれない様注意をお願い致します。

詳細→ 日本大使館注意喚起のページ

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG