カナダ学校情報はこちらから!

カナダ学校留学割引情報| カナダ学校留学相談| カナダ学校生活| カナダ学校検索サイト | カナダジャーナル| カナダ留学体験談

会話力向上(アットホームな雰囲気で初心者でも入りやすい環境)
Study English in Canda Inc.(SEC)

トロントから進出、2007年開校のSECバンクーバー校。厳しくしっかり勉強したい学生に向け。勉強ばかりでなく気分転換も必要と、週7日間毎日企画された楽しいアクティビティーも用意されている。南米からの留学生が3割を占め、他、韓国、ヨーロッパ、中東と国際色豊かなのが特長。中規模な学校なため、クラスメイトだけではなく、学校の生徒同士も仲良く、アットホームな環境で勉強が出来ます。 PowerSpeaking クラスやILETS,ケンブリッジ検定(BEC,FCE,CAE)などのコースも質が高くて定評があります。

受付の様子 いたって普通。
体験レッスンまでの流れ 体験レッスンを受ける前に、小テストを受ける。その結果によって体験できるクラスが異なる。
授業の様子 今回は中級レベルのクラスを受講したが、メキシカンとブラジリアンの生徒の主張が強いとかんじた。
先生は親切で、わかりやすく説明してくれて、生徒の態度に厳しいと感じた。しかし、その注意に生徒があまり対応しておらず、雰囲気は少しがやがやしていた。
授業の感想 先生も生徒も話すことをやめない!まさに会話漬け!
担当カウンセラーの説明 カウンセラーさんは、この学校の特色についてわかりやすく説明していただいた。

良い点

タイトルにも書いたようにこの学校は専門コースに力を入れている。
パワースピーキング(会話中心)、ケンブリッジBEC、IELTSなどのコースがあり、多くの日本人の方がこのような専門コースに参加している。
これらは毎日その専門分野のを徹底的に勉強するため、短期間で集中して何か得たい人にとってはもってこいのプログラムである。
また、4ヶ月以上受講をする人は、一回だけ長期休暇をとることができ、休学することができるのも魅力的である。
例えば、始めの2ヶ月はESLコースで総合的に英語を学び、一度長期休暇を取り、その後学校に戻り、 専門コースを受ける(もちろん専門コースは追加料金がかかる)という風に柔軟な計画がたてられる。

体験談

この日はハロウィーンシーズンだったため、正直授業の様子はあてにならないかもしれない。
生徒は授業が始まってもメイクアップをやめない。先生が注意してもやめない。ケータイが4回なる。先生は怒るが、ケータイは鳴る。
正直、ここにいたメキシカンの態度はあまり良くなかった。先生と他の生徒が少しかわいそうに感じた。
ここは、ESLにいくよりも、専門コースに行った方が確実に伸びるし、効果的だと感じた。授業外の雰囲気はすごく活気があってよかったと思う。

ライター写真
ライター Kosuke
カナダに来て、約5か月になろうとしています。今回のESL体験レッスンを通して、学校それぞれにはっきりと 特徴があり、 自分に合う学校を見つけるまでは決定しないほうがいいと思いました。 自分のレベル、自分の性格にあった学校はきっと見つかると思いますが、 メジャーな学校だけでなくあまり知られていない学校にも積極的にトライアルレッスンを受けることをお勧めします。 カナダでの生活は限られた時間しかないと思います。しっかり目的意識をもって学校を選ぶことをお勧めします。

更新履歴

カナダ学校1
ZONI
自由にのびのび            
カナダ学校2
inlingua
Speakingに力を入れたい人に           
カナダ学校3
Ashton College
実践的なノウハウを学べる学校     


カナダ全国学校検索サイト

お問い合わせ