カナダ学校情報はこちらから!

カナダ学校留学割引情報| カナダ学校留学相談| カナダ学校生活| カナダ学校検索サイト | カナダジャーナル| カナダ留学体験談

真面目な生徒が多い学校
Study English in Canda Inc.(SEC)

トロントから進出、2007年開校のSECバンクーバー校。厳しくしっかり勉強したい学生に向け。勉強ばかりでなく気分転換も必要と、週7日間毎日企画された楽しいアクティビティーも用意されている。南米からの留学生が3割を占め、他、韓国、ヨーロッパ、中東と国際色豊かなのが特長。中規模な学校なため、クラスメイトだけではなく、学校の生徒同士も仲良く、アットホームな環境で勉強が出来ます。 PowerSpeaking クラスやILETS,ケンブリッジ検定(BEC,FCE,CAE)などのコースも質が高くて定評があります。

受付の様子 受付の人数は2人。トライアルレッスン生徒だと伝えるとすぐに日本人カウンセラーを呼んでくれた。
体験レッスンまでの流れ レベルのチェックを受け、自分の入りたいクラスを選ぶことが出来た。 働くことも考えてることを話すと、ワーキングホリデーのためのクラスを勧められた。 クラスの生徒に誘導してもらい教室へ。
授業の様子 クラスメイトは11人、日本人10人コロンビア人1人。 日本人の人数に驚いたがクラスメイトはフレンドリーで、馴染みやすかった。 その日の授業の内容はカフェでの接客の仕方、クレームの対応の仕方、カナダ特有のメニューなどを教わった。先生は女性でとても優しい。 会話を聞いて周り、発音やグラマーを逐一直してくれた。働くための準備としてとてもいいなと思った。
授業の感想  
担当カウンセラーの説明  

良い点

カウンセラー 日本人カウンセラーの方がとても優しく好印象。
立地 ダウンタウンに位置しており、便利。
アットホーム 生徒の人数は200~230名程で、アットホームな雰囲気。

残念な点

国籍 日本人が少し多め。

こんな人に向いています

 

体験談

SECに行ってきました。午後の選択授業で、 ワーホリビザの人のための働くための能力等を高められるクラスに参加しました。 そこではレジメの書き方、接客の仕方等を学べます。わたしが受けた授業のせいか、1クラスは15人まで、クラスメイトの1人コロンビア人を除き、全員が日本人でした。 学校全体で言うと、日本人は20~25%。全生徒の人数は200~230人。 アットホームな雰囲気で、みんなの集まる部屋にはビリヤード(たぶん)もあり、ゲームを楽しむこともできます。真面目な生徒が多いということでした。

ライター写真
ライター Kanako
私も今学校を選んでいるので、これからカナダに来る方と同じ目線で見ることができると思います。よろしくお願いします。

更新履歴

カナダ学校1
ZONI
自由にのびのび            
カナダ学校2
inlingua
Speakingに力を入れたい人に           
カナダ学校3
Ashton College
実践的なノウハウを学べる学校     


カナダ全国学校検索サイト

お問い合わせ