カナダ学校情報はこちらから!

カナダ学校留学割引情報| カナダ学校留学相談| カナダ学校生活| カナダ学校検索サイト | カナダジャーナル| カナダ留学体験談

文法中心にじっくり学びたい人にオススメ!
ZONI Language School

ニューヨーク、マイアミ、ロンドン、そしてバンクーバーと世界で展開する大規模な学校です。 バンクーバー校は他のキャンパスに比べると小規模でアットホームなスタイルのキャンパスです。 立地はバンクーバー中央図書館のすぐそばで、非常に便利な場所にあります。 国籍比率は日本・韓国・メキシコがそれぞれ15%ずつ、その他スペイン・ブラジル・タイなどバランスよくミックスされています。 また、English Onlyポリシーも徹底されていて、楽しく厳しくという環境で学べます。 授業スタイルは、TEXTを元に進めていきますが、先生の説明を聞くだけという時間は授業の約20%、残りの80%は生徒達の会話や参加型の授業で構成されているので、Conversationやlistening もしっかりカバーされます。 授業料も比較的に安く、TOEFL、IESLTS、Business Englishなどのコースも揃っているので、ESLコースでレベルアップした後に、コース変更も可能です。 カナダの中学・高校を目指す方向けの8歳~18歳までのブリッジプログラムがあるのも特徴のひとつです。

受付の様子 日本人のカウンセラーさんが受付にいる為、日本語で対応してくれる。
体験レッスンまでの流れ 日本人カウンセラーさんが学校内を案内してくれてから、今回受けるクラスへ連れていってくれる。
授業の様子 生徒は、ヨーロッパ圏3人、日本人が私を含めて2人だった。 授業開始時間には日本人しかおらず、残りの生徒は5分以上遅れてきた。ペアを組んで問題を解くスタイルで進められた為、生徒同士で意見を交換し合いながら授業を進められた。
授業の感想 受けたクラスのレベルがUpper Intermediateだったが、先生の話すスピードが速すぎなかったのでよかった。 人数が少ないのもあり、先生が常に生徒の状況を気にしてして声をかけていたのがよいと感じた。 授業は総合英語で文法中心だったが、3時間もあり、たくさんの問題に取り組めるため、力がつくと感じた。
担当カウンセラーの説明 生徒数は30人程で日本人は5人、多数の国から生徒が集まっているとのこと。生徒数が少ないので、授業以外の事も相談に乗ってもらえるとのこと。

良い点

生徒数が少なく授業も少人数で受けられる。午前・午後共に総合英語を受けるコースが用意されている。(午後はスピーキングを学ぶコースもある。)

残念な点

時間にルーズな生徒が目立った。

体験談

2013/11/28にZONIのUpper Intermediateの総合英語の授業を受けた。
常にペアで作業を行うスタイルで、問題毎にペアをかえてくれたので、色々な生徒とコミュニケーションをとれた。
また生徒数も少ないので、生徒の状況を先生が把握してくれていて、常に各生徒の理解度を気にかけてくれていた。午前中3時間(休憩15分)が総合英語の時間となっており、 先生が文法について説明した後は、テキストやプリントの問題をたくさんペアで解いて確認ができたので、しっかり身についたと感じた。
午後はスピーキングを行うコースもあるが、午前・午後共に総合英語を受けるコースが用意されており、文法を中心にじっくり全体的に伸ばしたい人にはよいかもしれない。

ライター写真
ライター Kesuke
取材するまで体験レッスンを甘くみていたKesukeといいます。体験レッスンを受けることで、各学校の特色がビックリする程見えてきて、楽しく取材ができました。
辛口コメントは苦手なので、各学校の良い点を中心に書いてみました。どういった学校があるのか参考にしていただければ嬉しいです。

更新履歴

カナダ学校1
ZONI
自由にのびのび            
カナダ学校2
inlingua
Speakingに力を入れたい人に           
カナダ学校3
Ashton College
実践的なノウハウを学べる学校     


カナダ全国学校検索サイト

お問い合わせ