学校情報

Algonquin College – アルゴンキンカレッジ

概要

2008年掲載記事より抜粋です。

最新情報は、ぜひカナダジャーナルスタッフへお問い合わせください。

 

スタディー・アット・アルゴンキン!
カナダの首都オタワに住んで、学んで、働く!

アルゴンキンカレッジは学位取得カレッジです。テクノロジー、革新的な教育、高い教育水準、柔軟な就学環境、卓越したプログラムなどで教育界のリーダーになっています

アルゴンキンカレッジの特徴

ザ・ランゲージインスティチュート(ESL)

アルゴンキンカレッジは、質の高いESLプログラムを提供しています。ESLプログラムは、講師のきめ細かいサポートの下でオタワキャンパスで行われ、マルチメディア・ランゲージラボ、図書館、コンピューターラボ、図書館、コンピューターストア、カフェテリア、体育館、フィットネスセンターなどカレッジの施設にアクセス可能。コミュニティーカレッジならではのスケールの大きなキャンパスライフが楽しめます。クラブやボランティアなどにも参加でき、マルチカルチャー・バディーネットワークを通じて、カナダ人学生と留学生が一緒にアクティビティーを行ったり、インターナショナルスチューデントクラブに参加したりできます。
オタワの街とアルゴンキンキャンパスの両方で、多くの事を見たり経験したりして、マルチカルチャー体験を楽しんでください。

アカデミックスタディー

総生徒数16000人のアルゴンキンカレッジでは、学生のニーズに応えて140以上のプログラムを提供しています。

メディア&デザイン学部は、アニメーション、グラフィックデザイン、ジャーナリズム、放送などの分野で優秀な卒業生を送り出していることで有名です。TV放送プログラムを卒業したジョン・カサーさんは、人気番組「24」のディレクター/コープロデューサーで、近年エミー賞を受賞していました。

アドバンストテクノロジー学部では、建築、土木、機械科工学、ワイヤレス・テレコミュニケーションが学べます。ノーテルネットワークス社から500万ドルの寄贈を受けてオプトフォトニックスラボを建築し、テレコミュニケーション産業で活躍する人材を送り出しています。

オタワは、「北のシリコンバレー」として知られ、アルゴンキンカレッジの学生はオタワ地域のハイテク企業でのインターンシップを経験し、卒業後の就職につないでいます。

ビジネス/ホスピタリティー分野では、Eビジネス供給チェーンマネージメント学士号を提供し、インターンシップを通じて、ビジネスアドミニストレーション、会計、ファイナンス、人材資源管理、インターナショナルビジネス&マーケティング、ホテル&レストランマネージメント、ペーストリー&ベーキングアート、ツーリズム&トラベルなど、幅広い分野での就職機会をクリエートしています。多くのビジネスプログラムではノートパソコンが必要となりますが、アルゴンキンカレッジでは5000台以上のノートパソコンを用意しています。アルゴンキンカレッジのキャンパスは100%ワイヤレスです。

          大学・短大一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG
1