学校情報
スピーキング力を伸ばしたい方に最適

Britannia College – ブリタニアカレッジ(閉校)

こんな人に向いています

*正確かつ自然・綺麗な発音のスピーキングを身に付けたい方
*少人数のクラスを希望の方
*日常生活の中で、言いたいと思っていることがなかなかスムーズに出てこない方
*真剣に真面目に自分にストイックに勉強したい方

     

概要

授業ではBritannia Collegeオリジナルのカリキュラムで日本人が最も苦手とするスピーキングを徹底的に強化します。 最大9名までの少人数クラスなので、授業中常に発音の矯正、間違ったセンテンスの訂正など、講師が個々の生徒の弱点を補強出来るように組まれています。 クラスではビデオ撮影をしながら自分の声と口の動き方の確認や、テープ録音を使っての発音練習など、自分の英語がどう聞こえるか、 客観的に音を確認した上で、先生からのフィードバックを元に着実に学習でき る実践重視の学校です。 また、放課後には、文法、リスニング、リーディング等のフリーレッスンを用意しています。 スピーキング以外のスキルも強化 出来るようになっており、もっと勉強したいという意欲的な学生を応援しています。

 

特徴

受付の様子

入口を入るとすぐに日本人カウンセラーの方が出迎えてくれた。

体験レッスンまでの流れ

日本人カウンセラーの方から日本語で20分ほどプログラムの特徴や、どのような人がこのプログラムに向いているかなどの説明を受けた後、授業へ。

授業の様子

日本の学校のように先生が中心的に授業を進めていく。楽しく学ぶというよりは真剣に学ぶというような感じ。

授業の感想

一時間の授業の中で、生徒同士の会話を先生が聞き自分たちの間違いを直していくという形。

担当カウンセラーの説明

レベルは6段階で1段階に1クラスずつ。授業は月曜~木曜は4つの授業で構成されており、3時間目までの授業はそれぞれ別の先生が担当。4時間目は1時間目の先生が、その日の総合確認をしてくれるとのこと。レベルアップの際は、授業を受け持っている3人の先生が発音・文法の正確さ、流暢さなどそれぞれの角度から検討してくれる。また、2週間に1度、プログレスレポートというものを受け取ることができ、自分の伸びについてやアドバイスを先生からもらえる。

長所

国籍

生徒は日本人と韓国人のみ。受講した時点での割合は日本人40%、韓国人60%。以前は他の国の生徒も受け入れていたが、他の国の生徒の話す勢いに押され沢山話せない日本人・韓国人が多いという実態から、現在は日本人・韓国人の生徒を対象としているとのこと。日本人と韓国人は文法をしっかりと勉強してきた背景が似ており、また間違えるポイントも似ているという。いろいろな国の生徒と友達になりたい人には不向きだが、沢山話してスピーキングの能力を上げたいと思っている人にはとても良い環境。

立地

ウォーターフロント駅から徒歩1~2分ほど。学校付近は入り江やノースバンクーバーの山々が見える素晴らしい景観で、また観光名所であるガスタウン内にあるため、周りはお店が多い。

アクティビティ

カナダならではのアクティビティ、また日によっては映画を皆で観に行ったり、履歴書の書き方指導など様々なアクティビティを用意。

クラス人数

クラスは最大9名までの少人数。「先生が一人一人のスピーキングを聞いてフィードバックできるのは最大でも9人。生徒が少ない分、どの先生に聞いても個々の生徒の伸び具合や能力などを把握している」と担当カウンセラーの方。

プログラム

毎週月曜日からスタート出来る。1日4コマに分かれていて、4コマ目が一日で習った英語を使う授業なのでしっかり復習出来る。

短所

授業

スピーキングの機会があまりなかった。

プログラム

授業の形態は選べない。選択授業がない。

  語学学校一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG