学校情報

Pacific Institute of Culinary Arts (PICA) – パシフィックインスティチュート・オブ・カリナリーアーツ

                   

概要

                   

2006年掲載記事より抜粋

最新情報は、カナダジャーナルスタッフにお問い合わせください。

美しいカナダのバンクーバーにあるパシフィックインスティチュート・オブ・カリナリーアーツは、
「ベイキング&ペイストリー」と「カリナリアーアーツ」の分野で、
最高のキャリアトレーニングを行なっています。
1996年創立以来1300人の生徒が卒業し、
世界中の優れたレストラン等で活躍しています。

創立10周年記念と同時に、2006/07年コンシューマーズチョイス・フォー・ビジネスエクセレンス賞を受賞。専門学校として始めてこの賞の受賞者として消費者と地域内のビジネスから選ばれ、その優秀性が認められました。

PICAのプロフェッショナルプログラムは6ヵ月で、クラスは週5日1日7時間で、北米内で最も授業時間が長いプログラムです。

加えて、少人数制なため、(ベイキング&ペイストリーはシェフ1人に対し生徒 12人まで、カリナリアーアーツは生徒15人まで)、一人一人にきめ細かく対応する授業となっています。

PICAでは、受講者の経験を問いません。ヨーロッパで経験を積んだシェフが、伝統的なフランス料理から、レストランのオペレーション、ケータリング、ベークショップ、カフェなど必要となるトーニングを行ないます。

トレーニングの90%がレストラン、ケータリング、ベークショップ、カフェなどでの実習なため、PICAの卒業生は、高級レストラン、ホテル、リゾート、ケータリング会社などで即戦力として歓迎されています。

卒業生の声:

へザー・マックニールさん
2006年ベーキング&ペイストリーアーツプログラム卒業生
現在、フェアモントホテルズ・シャトーレイクルイーズで活躍中。

期待していた以上に楽しいプログラムでした。習ったことに大きな自信をもって卒業することができ、この技術を実社会で活用するのが待ち遠しいです。プロとしてスタートするために指導してくれたPICAのシェフに感謝しています。

ジョン・フォスターさん
1998年カリナリーアーツプログラム卒業生
現在、オンタリオ州オタワにあるウエストエンドステーションビストロのヘッドシェフ兼オーナー

PICAで私が受けた教育は何にも代えられません。プロとしての基本技術を習うと同時に、レストラン業界のビジネス面も習いました。こうした技術と知識なしに成功することは不可能です。

 

 

 

  専門学校一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG