学校情報

Queen’s School of English – クィーンズスクール・オブ・イングリッシュ

概要

2008年掲載時の情報から抜粋です。

最新情報は、ぜひカナダジャーナルのスタッフにお問い合わせください。

 

クィーンズスクール・オブ・イングリッシュのプログラムについて

クィーンズスクール・オブ・イングリッシュは、1942年に創立されたカナダで最も名声が高い大学のひとつであるクィーンズユニバーシティの一部です。

フルタイムプログラム

12週間のEnglish for Academic Purposes (EAP)

13週間のビジネスインターンシップ

下記短期プログラムがあります。

EAPは総合力を養う革新的なプログラムです。オーラル/聴覚は、英語をよりスムーズに使いこなすためのプログラムです。短期プログラムは、オーラルと聴覚を総合的に向上するカリュキュラムです。EAPは初心者から上級入門まで各レベルに分かれ、短期プログラムは初心者から上級者まで4レベルあります。
クィーンズスクール・オブ・イングリッシュは新しくできたビジネスインターンシッププログラムのパイオニアでもあります。クラスと職場の両方で学び、社会でも通用する英語を身に付けるプログラムです。

パートタイムプログラム

パートタイムプログラムも用意されています。

ビジネス英語、発音と会話、インターナショナルTESL(英語教師用プログラム)、初心者用TESL/TEFL などがあります。

自由設計プログラム

グループや学校単位で参加する場合、ニーズに応じて自由に内容をアレンジできるプログラムです。世界各国の政府、教育機関、旅行会社、個人のグループなどが参加しています。
参加する学校の中にはプログラム修了者には単位を与えるケースもあり、当校では、必要な文書や資料を作成し、単位移行をスムーズに行うためのアシストを行っています。

自由に選べるアコモデーション

大学学生レジデンスとホームステイからお選びください。大学のインターナショナルハウジングサービスを利用して、より自由に生活できる学生レジデンスを利用する学生がたくさんいます。

スチューデントライフ

プログラムプログラムは、正規学生と変わらないキャンパスライフを送ることに焦点が当てられています。受講生は、クィーンズユニバーシティの図書館、体育館、医療サービスなど、正規学生同様に学校の施設を利用できます。 映画、スポーツ、地元のイベントや校内のイベントなど、カナダ社会と文化に触れる課外活動も多くあり、オプションで、オタワ、トロント、ナイアガラ、その他の観光地への旅行も行っています。

映画、スポーツ、大学のイベントなど、カルチャーアクティビティーも豊富です。オプションで、オタワ、トロント、ナイアガラの滝、その他への小旅行もあります。

英語オンリー

つねに英語だけを使ってコミュニケーションすることを徹底するために、受講者はプログラム中は英語だけを話す宣誓書にサインします。

クィーンズユニバーシティへの入学も可能

EAPプログラムの特典の一つは、EAP上級レベルを修了した場合、英語試験なしにクィーンズユニバーシティの4年制課程に入学できることです。クィーンズユニバーシティの大学院や研究課程に進むことを希望する場合は、EAPプログラムの上級レベルで80点、またはそれ以上のスコアを取得する必要があります。

          語学学校一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG