安達貴之さん

出身地:愛知県

滞在期間: 1年

学校: SELC Vancouver

コース: 一般英語

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q 今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

Q:留学の目的は何ですか?
A:カナダでの就労経験と単純にカナダに住んでみたかったから

Q:留学先としてカナダを選んだ理由を教えてください。
A:日本より遠いところで住みやすい点、アメリカが近いので旅行で行きやすいと思って。特に強いこだわりはありませんでした。笑

Q:学校について教えてください。
A:学校名・コース名:SELC・一般英語(ESL)
就学期間:24週間(6ヶ月)
学校の雰囲気はかなりフレンドリーで賑やかな先生、生徒が多い。朝、教室に行く前に他のクラスの友達や先生とすれ違って軽く話していたら、いつも授業に遅刻するくらい、みんな話好きだった。アクティビティも充実していて友達を作りやすいし、困った時はカウンセラーにすぐ相談できて助けてくれる。

Q:どんな人にお勧めの学校ですか?
A:友達がたくさんほしい人に特にお勧め。後は、留学が初めての人や英語が苦手な人にも!机に向かって英語を勉強するのが苦手だったので、授業で先生やクラスメートと話して学んで、アクティビティや授業後に友達とたくさん話して英語学習する。そんな感じで勉強したい人とかにオススメかな!

Q:留学中での一番の出来事を教えてください。(嬉しかった事、楽しかった事、驚いた事、辛かった事etc...)
A:バリスタ として仕事できたことです。働くことになったきっかけが、よく行ってたカフェのマネージャーと話していたら「うちで働きてみない?」と面接もなしに仕事を始めることができて、そこのカフェでの経験があったので また別のカフェとも掛け持ちで仕事ができた。それからコーヒーに夢中になって毎日いろんなカフェに行って、コーヒー中毒になりました。もちろん働く中で英語も勉強できた。ただの客としてカフェに行って店員さんとお話ししてただけなのに、こんなチャンスをもらえた。人とのご縁って本当に大事だと思いました。

Q:これから留学を考えている方へのメッセージをお願いします。
A:留学に行く前はいろんなこたが不安で心配だと思いますが、いざ来てみれば全部どうってことないことが多いです。行きたいと思ったら、その気持ちを大事に何も深く考えずに行ってみたらいいと自分は思います。経験しないとわからないし、経験がその人を作っていくと思うので、迷っているならぜひやってみてください!
高校で英語はいつも赤点くらいで、こっちに来てから英語はじめた自分でも何とかなっているので、みなさんならもっと何とかなってもっと素敵な留学生活になります!!

Q カナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

お世話になりました!有り難うございます。

2020年12月23日投稿

戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG