ATさん

Q 今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由は?
East Coast Language College (ECLC)という学校を選んだ理由は3つあります。

1つ目は、行きたかったカレッジへのパスウェイコース(卒業したときにもらえるcertificateが大学入学の英語力の証明に繋がる)があったから。
2つ目は小規模な学校かつ、日本人の少ない街で英語力を伸ばしたかったから。
3つ目は電話で問い合わせをした時に、何度も確認したり英語力が拙い僕に対して、親切に対応してくれたから。でも最終的な判断は直感です(^^)

■受講したクラスについて
100〜500までレベルがある中で、UCP300(大学進学コース)とUCP400をそれぞれ、7週間、10週間受講しました。

■学校に対しての満足度
満足度120%です。
毎週テストがあり、週毎に英語力が上がっていることを実感できる環境がとても良かったです。
テストの結果で自分の弱みが分かり、改善することで徐々に英語力が伸びる。そしていつの間にか弱みが強みになって、、といういい流れのおかげで自分の英語力にとても自信が付きました。

学校では自分のなりたい姿をイメージして勉強しました。目標を持って楽しんで勉強したことで、苦もなく学習を継続できました。結果的にカレッジ進学の切符を掴むことができ大満足です。

■どういう人にお勧めの学校、クラスか
その人次第でどの色にでもなれる。自分の意思さえしっかり持ってれば、なりたい自分になれる学校だと思います。

友達はできやすく、アクティビティは毎日のようにある最高の学校です。留学生活を満喫できること間違いなしです。町自体が小さいですので、日本人は少なく、英語環境も作りやすいと思います。こちらに来られている学生は目的意識を持った方が多いですので、意識を高く持って勉強できます。

■学校の時間割について
8:45-12:00
13:00-15:30
それぞれの授業で15分の休憩があります。
お昼の時間は1時間です。

■学校の宿題の内容、量について
僕が通っていたパスウェイコースでいうと、丁度いいのかなと。あくまで僕個人の意見です。僕はめっちゃ楽しんでやってたので。宿題の量はなかなかボリューミーなので友達は泣きそうでしたが笑)特にプレゼンのパワポ&資料の作成とエッセイが…

■毎週のテストについて教えて下さい。
この学校では毎週10点満点のテストがあります。それが10週間続き、最終的に合計100点満点のうち何割取れたかで、成績が決まります。テスト内容はリスニングの、リーディング、プレゼンテーション、ディスカッション、エッセイと毎週毎週、試験内容が様変わりし、週毎にどの技能を伸ばしているかが分かります。

■講師について
とても親切だなという印象です。また規模が大きくない学校なため、ほとんどの先生と知り合いになることができ、また街も小さいため、よく歩いていると先生方にお会い出来る機会があります。どこ行くの〜などとてもフレンドリーに話しかけてくれます。それでも、しっかりと距離をちゃんと自覚されてるなと感じ、というのも卒業するときに、何人かの先生はインスタやフェイスブックなど交換してくださり、その先生はヒソヒソ声で、今日から生徒じゃなくなるからオッケーだよねっておっしゃってくれて笑、それは個人的にとても印象的でしたし、嬉しかったです。

■選択科目について
午前の授業では基礎を固める授業を受けます。基本的には文法などを学びます。午後のクラスではそれぞれ、大学進学コース、アカデミックコース(英会話。多くの生徒がここです) アートコース、ビジネスコース(ブラジルやメキシコの生徒さんは30代40代で、、将来を考えて来た、という方がたくさんいて、そういう方はこのコースをとってました)、IELTS コース(通ってた友達はとてもオススメしてました!)
などのクラスがあります。毎週、金曜日に、午前のクラスのテストと午後のクラスのテストがあります!!!

■国籍比について
アジア70 %ラテンアメリカ20% その他ヨーロッパなど10 %で
アジア70%の内訳は中国43%、韓国43%、ベトナム14%といった感じです。
ラテン系の割合はブラジル、メキシコが多いです。その他にもチリやコロンビアなどからも少人数ではありますが、学生が来られます。

■学校の雰囲気を一言で!
様々な生徒さんたちのニーズに答えてくれる学校だと思います。正直オススメしたくないんです!!!だって、オススメしたら日本人がたくさん集まっちゃって環境が変わってしまうので。それでもやっぱりシェアしたい、共有したいと思ってしまうくらい語学学校も街も人も良さがたくさん詰まっています。

Q カナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

大変お世話になりました。
ありがとうございました。

2019年9月13日投稿

戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG