CIさん

出身地:愛知県

滞在期間: 1年3ヶ月

学校: EC Vancouver

コース: General English

通学期間: 1年

ビザ: 学生ビザ

Q 今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■留学の目的は何ですか?
☑ 語学留学
❏ 語学留学+カレッジでの専門知識習得
❏ 就労経験
❏ その他:

■留学先としてカナダを選んだ理由を教えてください。
先に留学していた妹に会いに訪れた時に、国際色が豊かで治安も良く住みやすい国だとと思ったからです。

■学校を選んだ理由
理由:日本人が比較的に少なくて、レベル分けが きちんとされていて、半日ではなく一日 授業がある学校に通いたかったからです。

■国籍比  
日本:15%、韓国:15%、ラテン:65%、フランス:5%

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:基本的に授業は教科書に沿って進めていく形で行われます。教科書の問題の中にクラスメイトと会話をして解かないといけない問題があると、クラスメイトとスピーキングをしながら一緒に問題を解きました。教科書の両開きの文章を自分一人の力で読んで、その後リスニングをして問題に答えるということもありました。なのでスピーキング、リスニング、リーディングに関しては授業の中で沢山の機会があって とても良かったと思います。 ライティングに関しては授業で取り扱わない先生も多く宿題にされることが多かったです。入学した最初の頃の自分はライティングが とても苦手で時間が必要なタイプだったので、このスタイルが自分には合っていたと思います。慣れてきた頃には選択授業でライティングを選択し授業内でも先生に出された課題を終えられるまでになりました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:入学して すぐは Beginner という一番下のクラスから始まり基礎から学びました。そこから卒業する頃には Advanced という一番上のクラスの一つ下 Pre-Advanced まで上がることが出来たので、とても満足しています。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:先生によって教え方は様々ですが、熱心に授業を教えてくださる先生ばかりです。また、分からないことがあるならメールしてきてね と言ってくださる先生もいて、コロナ禍のオンラインの授業でも不安なく授業を受けることが出来ました。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:授業ごとで何か必ず新しいことを学ぶことが出来たので とても良かったです。

■選択科目(低←1・2・③・4・5→高)
感想:自分の苦手な分野の選択科目を積極的に受けるように心掛けました。先生たちも そのことを分かっていて丁寧に授業をしてくださるので とても良かったです。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:Beginnerクラスの頃は お互い英語が話せなくても生徒同士で一生懸命 分かり合おうとする雰囲気があって良かったです。授業の前後にはロビーでクラスメイトの紹介で他のクラスの子たちと交流することもありました。"一緒に図書館に勉強に行こう!" と誘ってくれるクラスメイトや "休日に一緒に出掛けようよ!" と誘ってくれるクラスメイトもいて、そんな子たちと関わるためにも英語を学ばなきゃ!と、勉強するのが楽しくなりました。

■アクティビティー(低←1・2・③・4・5→高)
感想:私は参加することはなかったのですが、イベントを企画してくださる方々がいて参加した友人は楽しんでいました。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・③・4・5→高)
感想:入学初日の不安な日本人生徒の私たちに "初日だから" と条件付きで日本語で学校の説明をしてくださったのを覚えています。とても不安だったので本当に助かりました。

■どんな人にお勧め?
感想:向上心があって上のクラスに行きたい!という気持ちを持ち自分で勉強し続けられる人、また、自分の苦手な分野を選択科目の授業を受けることによって克服したい人に お勧めだと思います。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:授業や先生、クラスメイトに関しては本当に満足でした。
一つだけ言うとするなら、4週間ごとにテストが受けられるのですが、その問題と解答、自分の回答を見させてくれないところが私にとっては とても辛かったです。テストの点数と分野ごとでの正解率は教えてくださいますが、何を どのように間違えたか、どのようにしたら次 間違えないのか という復習が出来ると もっと良いのになと思いました。

■留学中での一番の出来事
クラスメイトや先生が教室で自分の誕生日を お祝いしてくれたことです。ホールのケーキを買ってきてくれたり、お菓子やスターバックスのギフトカードを くれた友人もいました。まさか、コロナ禍で このように お祝いしてもらえると思っていなかったので本当に本当に嬉しかったです!

Q カナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

私の小さな疑問や不安にも耳を傾けて、相談に乗っていただき本当に感謝しています。現地でのカナダジャーナルさんのサポートが無ければ今の私は無いと言っても過言じゃないと思っています。いつも本当に ありがとうございます。今後も よろしくお願いいたします。

■これから留学を考えている方へのメッセージ
留学を通して、勉強方法だけでなく今までとは違ったライフスタイルや価値観など得られたものが多くあります。 留学する前は不安なことや分からないことが沢山あると思います。でも、大丈夫です!ほとんどのことは何とかなります。ビザや基礎の語学勉強、渡航する前に出来ることは渡航後を より充実したものにする為にも きちんと取り組んでください。
留学先には熱心に指導してくださる先生や、高いモチベーションを持った仲間に出会えます。 そんな素敵な出会いが待っていると思ったらワクワクしますよね!
新型コロナウイルスの影響で予想もしていなったことが いくつも起こりました。今 振り返ってもみると大変なこともありましたが、後悔していることは何一つありません。渡航をしてしまえば何をするにも自分の意思次第だと思います。自分なりに やりたいことを見つけて、実りのある留学生活にしていただきたいと思います。応援しています!

2021年3月20日投稿

戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG