YMさん

滞在期間: 1年間

学校: Whistler Adventure School (WAS)

コース: ロッククライミングコース

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q 今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
この学校を選んだ一番の理由は、カナダでの1年間を最も充実させてくれる、また成長させてくれる学校だと感じたからです。カナダの人達が情熱を持って取り組んでいる事に触れ、それを学ぶ事によって新たな価値観や広い視野を手に入れる事が出来き、カナダの文化を知る事が出来ます。住んでいる街とクラスには日本人がいないため、英語はもちろん自分で生きていく力も身に付きます。せっかく1年間カナダで生活する事が出来るのだから、ここでしか出来ない事をここでしか出会えない人達と共有する。その中で英語はもちろん色々な経験を経て、人間としても成長するためにこの学校を選びました。また直接お会いさせてもらった校長先生の人柄も、この学校を選ぶ大きな理由になりました。

■授業の感想
最初の授業では自己紹介、スケジュールの確認、書類の提出や確認を行いました。その後は実際に山に行ってクライミングに必要な知識や技術を学びました。雨の日などは屋内でクライミングの歴史について学ぶ事もあります。
少人数のクラスで講師の方も含めて共に山に登り、クライミングをして昼食を食べ帰ってくる。まだ数回の授業ですがとても楽しく、ファミリーのような感じです。また、僕にとってはクライミングだけでなく英語の勉強にもなり、とても充実した時間を過ごさせて頂いています。

■学校満足度
100点です!

■学校の時間割について
6ヶ月間の受講期間のあるロッククライミングコースに通っています。

■インストラクターについて
インストラクターの方はとても気さくで親切です。クラスが少人数という事もあり、インストラクターの方も含め距離が近いのがとても素晴らしいです。また、クライミングの話だけでなく、様々な話もしてくれます。

■国籍比について
クラスメイトはカナダ人が2人、イギリス人1人、ブラジル人が1人と日本人の僕の計5人です。

■学校の雰囲気を一言で表すと?
アドベンチャー(今の所他のコースの生徒とは関わりが無いので、ロッククライミングコースの雰囲気という感じですが…)

■バンクーバーでの生活について
人も多く、お店も色々あるので便利でした。また世界中から旅行で訪れている人がたくさんいて、まさに人種のるつぼといった感じです。ゲストハウスに泊まれば、色んな国の人と関わる事が出来て、とても楽しかったです。

■スコーミッシュでの生活について
自然が多くて素晴らしいです。そのため、クライミング、セーリング、カイトサーフィン、ハイキングなどに情熱を注いで生活している人が多いです。お店は少ないですが、必要なものは全て揃うし不自由はありません。また日本人がいないので、英語を伸ばすのに良い環境だと思います。

Q カナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

カナダジャーナルの対応について
僕はカナダジャーナルからこの学校を紹介して頂きました。カナダジャーナルへ足を運ばなければこの学校に入学する事は出来なかったと思います入学するまでの過程での手続きや仲介、アドバイスなどとても親切にして頂きました。入学後も気に掛けて頂きとても感謝しています。特に何から何までお手伝いして頂き、個人的な話も聞いて下さったマオリさんには感謝してもしきれないです。この学校を紹介して下さったマオリさんのためにも全力で学んで全力で楽しみたいです。

2019年7月10日投稿

戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG