VOICE

留学生体験談

2021年3月11日投稿

YMさん

出身地:大阪府

滞在期間: 5ヶ月

学校: Canadian College of English Language

コース: 一般英語

通学期間: 5ヶ月

ビザ: 学生ビザ

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

1)学校の感想をお聞かせください(満足度に当てはまる番号に〇をお願いします)

■学校を選んだ理由
理由:Canadian Collegeに行きたいCO-OPのコースがあったから

■国籍比  
日本:40%、韓国:20%、ラテン:20%、中国:10%、タイ:5%、インドネシア:5%

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:一つレベルの高いクラスに移ってから、毎日ライティングをする時間がありましたが、あくまで先生の授業の進め方の違いだと思いました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:コロナの影響で人が少ないこともあり、わからないことがあればタイムリーに質問できました。文法の細かいニュアンスまで丁寧に教えていただいたので、満足しています。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:頻繁に生徒側の理解度を確認しながら授業を進めてくださいました。
   
■授業の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:ただテキストに従って授業するのではなく、世界各国の時事問題や文化にも触れながらの授業だったのでいろいろなことが知れて面白かったです。

■選択科目 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:ライティングや雑談をメインにしたスピーキングが多かったです。現代にあった言い回しやローカルの言い方などもたくさん教えていただきました。

■クラスメイトの雰囲気 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:年齢に幅はありましたが、アジア系かつ同性が多く話しやすかったです。でも渡航前から分かっていたことではありますが、もっと多くの人とも出会ってみたかったなという気持ちも少しあります。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:環境にまだ慣れていない入学して最初の方は定期的に状況を聞いてくださったり、それ以降も必要に応じてフレキシブルに相談に乗ってくださいました。

■どんな人にお勧め?
感想:特定の人というのはないですが、語学学習だけというよりCCEL卒業後に大学やCollegeを目指す人が多くいた印象です。

■学校全体の満足度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:コロナでオンライン授業を行う学校が多いと聞きますが万全の対策のもと対面授業をしていただけて、渡航した意味があったなと率直に感じています。人が少ないので友だち作りには限界があったけれどこういう状況だからこそ生徒一人一人の授業への参加度は高かったと思うし、クラスの先生以外の職員の方も顔や名前を覚えてくれて、コミュニケーションをとる機会があったりしたので総合的に良かったと思います。

2)留学中での一番の出来事を教えてください。(嬉しかった事、楽しかった事、驚いた事、辛かった事etc…)
最低半年住むはずのシェアハウスを家主都合で1.5ヶ月で出ないといけなくなり1週間で新しい物件を探し、引っ越しました。
2ヶ月目の家賃を支払った直後の突然の連絡で引越しの際に返してもらえるお金などに少し不満があったのでこちらが不利にならないようにきちんと交渉できたのは、少し大変だったけどいい思い出です。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつも迅速に対応いただいて助かっています、ありがとうございます。

Q.これから留学を考えている方へのメッセージをお願いします。

A.私は社会人経験を経ての留学で、渡航を決断するまでに少し時間がかかりましたがいろんな経験やバックグラウンドをもった方々と出会えて、来て良かったと思いました。日本でなんとなく過ごしてしまった学生時代、やり直してみると環境の違いも相まって考え方や取り組み方が随分と変わりました。家族や友人と離れたり文化が違うことでの辛さがないわけではないですがそれ以上に得られるものは必ずあるので、後悔しない選択をしてもらいたいなと思います。

2021年2月12日投稿

MKさん

出身地:大阪

滞在期間: 11ヶ月

学校: Oxford International North America/ Eurocentres

コース: 一般英語

通学期間: 11ヶ月

ビザ: 学生ビザ

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由: レベルに合ったクラス分けが細かく、毎週行われていると聞いたので。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
感想:先生たちもサポートスタッフも親切で、とても充実した日々を過ごせました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:英語力は正直そこまで上がってないですが積極的になりました。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:どの先生も親身になってくれます。

■授業の質 (低←1・2・3・4・⑤→高)

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:対面授業のときは良かったです。

■クラスメイトの雰囲気 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:日本人が多めだったので。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:丁寧に対応してくれました。

■どんな人にお勧め?
英語力ゼロ、もしくは低いレベルの方が合っている気がします。苦手意識がなくなりました。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・4・⑤→高)
コロナのせいで思っていたものとは違いましたが、その中でも先生たちは出来る限りの事をしてくれました。この学校を選んで良かったです。

■留学中での一番の出来事を教えてください
これからも付き合っていきたいと思える友達が出来た。カナダの他人を気にしない(良い意味で)国民性に触れて、自分も自分自身を認めることが出来ました。

■これから留学を考えている方へメッセージをお願いします
私みたいに英語力ゼロ、目的ゼロでもなんとかなります。カナダに来て視野が広がって、自分を知ることが出来ました。コロナ禍を海外で過ごした事もとても良い経験ですし、他にも沢山の素敵な経験をしました。日本でモヤモヤしている方がいたら、数カ月でも挑戦するべきだと思います。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

相談することは少なかったですが、毎回丁寧に対応してくれて、不安な気持ちなども汲み取ってくれて良いカナダ生活を送ることが出来ました。
後、インスタの情報がとても役に立ちました!ありがとうございました!!

2020年12月23日投稿

安達貴之さん

出身地:愛知県

滞在期間: 1年

学校: SELC Vancouver

コース: 一般英語

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

Q:留学の目的は何ですか?
A:カナダでの就労経験と単純にカナダに住んでみたかったから

Q:留学先としてカナダを選んだ理由を教えてください。
A:日本より遠いところで住みやすい点、アメリカが近いので旅行で行きやすいと思って。特に強いこだわりはありませんでした。笑

Q:学校について教えてください。
A:学校名・コース名:SELC・一般英語(ESL)
就学期間:24週間(6ヶ月)
学校の雰囲気はかなりフレンドリーで賑やかな先生、生徒が多い。朝、教室に行く前に他のクラスの友達や先生とすれ違って軽く話していたら、いつも授業に遅刻するくらい、みんな話好きだった。アクティビティも充実していて友達を作りやすいし、困った時はカウンセラーにすぐ相談できて助けてくれる。

Q:どんな人にお勧めの学校ですか?
A:友達がたくさんほしい人に特にお勧め。後は、留学が初めての人や英語が苦手な人にも!机に向かって英語を勉強するのが苦手だったので、授業で先生やクラスメートと話して学んで、アクティビティや授業後に友達とたくさん話して英語学習する。そんな感じで勉強したい人とかにオススメかな!

Q:留学中での一番の出来事を教えてください。(嬉しかった事、楽しかった事、驚いた事、辛かった事etc...)
A:バリスタ として仕事できたことです。働くことになったきっかけが、よく行ってたカフェのマネージャーと話していたら「うちで働きてみない?」と面接もなしに仕事を始めることができて、そこのカフェでの経験があったので また別のカフェとも掛け持ちで仕事ができた。それからコーヒーに夢中になって毎日いろんなカフェに行って、コーヒー中毒になりました。もちろん働く中で英語も勉強できた。ただの客としてカフェに行って店員さんとお話ししてただけなのに、こんなチャンスをもらえた。人とのご縁って本当に大事だと思いました。

Q:これから留学を考えている方へのメッセージをお願いします。
A:留学に行く前はいろんなこたが不安で心配だと思いますが、いざ来てみれば全部どうってことないことが多いです。行きたいと思ったら、その気持ちを大事に何も深く考えずに行ってみたらいいと自分は思います。経験しないとわからないし、経験がその人を作っていくと思うので、迷っているならぜひやってみてください!
高校で英語はいつも赤点くらいで、こっちに来てから英語はじめた自分でも何とかなっているので、みなさんならもっと何とかなってもっと素敵な留学生活になります!!

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

お世話になりました!有り難うございます。

PREV
NEXT
過去の体験談を見る(旧デザイン)

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG