カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 iTTTi Vancouver(ittti)体験談 


朝学校にいくと今日はパンケーキの日だということでたくさんの生徒がラウンジで朝食をとっており、とても賑やかで楽しそうでした。 授業の最初も、いきなり本題に入るのではなくクイズが取り入れてあり、 導入から授業の流れがしっかりしており生徒が集中して授業に取り組めるように丁寧にカリキュラムがたてられているように感じました。
また、先生も少しでも止まっている生徒がいたら声をかけたり、質問には瞬時に答えて質の高い指導をされていると思いました。 スピーキングに特化したクラスが充実している学校ということもあり、 午前中の授業の様子を見ても積極的に話そうとする姿がよく見られていると感じました。
今回は、スピーキングのクラスのトライヤルではなかったですが、カウンセラーの方のお話を伺って流暢に話せるようになるためのプログラムも他にはあまりないような取り組みがされているので、 特にそこを伸ばしたい方にはいいと思いました。

チェックポイント!

受付の様子
受付には、女性の方が一人おりトライアル受けたいことと名前をつたえるとすぐに案内してくれる。

体験レッスンまでの流れ
担当の方と今回はのクラスにしてもらう。そのごすぐにクラスに案内してもらう。

授業の様子
午前中のGeneral Englishの授業をうける。私のクラスは13人でブラジル人が9人、中国人が1人、韓国人が1人、日本人が1人だった。最初は、おそらく前日に行った授業の復習もかねてクイズがあり、クラスの雰囲気が和やかになった。その後、文法、リーディング、3・4人でのカンバセーションの時間があった。

授業の感想
授業がテンポよく進み、午前中の授業で総合的に学べるような内容になっているので生徒が退屈そうにしたり待つ時間がなくて質の良い授業だと感じた。また、生徒が止まっていたりするとすぐに先生が声をかけていて、国籍に関係なくみんなが積極的に意見を出したり、休み時間も母国語を話そうとする姿が見られず、英語を学ぼうとする意識が高い生徒が多いと感じた。

担当カウンセラーの説明
1時間ほどかけてとても丁寧に話をして頂いた。 担当のカウンセラーの方は、食事の話やカナダでの生活のこともお話ししてくださりとても話しやすかった。 また、この学校の特徴であるスピーキング強化のクラスや授業内容もとても分かりやすかった。 日本人の割合は時期やクラスによって変わるということで、夏休みや春休みのシーズンは大学生の生徒が多くなるとのこと。 ENGLISH Policyについては、厳しく行っているとのこと。また、アクティビティが充実しており無料のものも多いとのこと。 子ども関係の仕事に興味があることをお話しすると、日本に帰ってからの英会話講師として働ける職業紹介制度についても教えて頂いた。

気に入った点

  • 生徒の意識が高く、授業の内容が総合的でカリュキュラムがしっかりとしている。
  • スピーキングを特に伸ばすためのクラスがたくさんある。
  • 無料のアクティビティが充実している。

ちょっと残念だった点

  • クラスによっては同じ国籍の生徒が多い。

iTTTi学校紹介ページへ戻る

ライター Yurika
カナダ、バンクーバー在住。こちらに来て7カ月になり、実際に会話の中で使える英語をもっと勉強したいと思っています。 皆さんにわかやすくお伝え出来るように頑張ります!!


お気軽にお問い合わせください

必須
必須