VOICE

留学生体験談

2020年1月16日投稿

S.Tさん

出身地:愛知県

滞在期間: 6ヶ月

学校: International Language Academy of Canada (ILAC)

コース: General English

通学期間: 3ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : 生徒さんが多国籍にあふれていた為

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:先生との相性やクラスメイト、またクラスの雰囲気が合わないなと感じた時、クラスの変更(先生の変更)が可能(何度でも)なので その点が良いと思う。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:学んだフレーズや文法など 仕事をする上で多々使用する事がありました。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:私たちが覚え易いようにゲームを取り入れながら授業を進めていく先生はとても印象的でした。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:先生によりけりですが、今日はこの文法を学ぶ、リスニング、リーディングの対策法など授業で実践しつつ、授業外での勉強法を教えて頂いていました。

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:基礎的な英語を学びたかったので良かったと感じています。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:ブラジル、メキシコといったラテン系の生徒さんは自分の間違いを恐れず発言している姿に良い刺激を受けました。

■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→高)
お金がかかるアクティビティーもありますが、友人作り、学生割引などには良い機会。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・④・5→高)
(ミニイベントを開催してくださったり) 何か相談した際に真摯に対応して頂き感謝しています。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:勉強嫌いな自分でも実感できる程に英語力を上げることができている為、この学校を選んで良かったと思っています。

■どんな人にお勧め?
感想:社交的、様々な国籍の方と友達になりたい方などでしょうか… どこの語学学校とそう変わりはないと感じます。

■学校全体の満足度(低←1・2・3・④・5→高)
毎月イベントがある為、勉強以外の息抜きになります。建物の中は明るく、電子レンジもあるのでお弁当を温めることも出来ます。キャンパスは計4つあり、全てダウンタウン内にあるので交通の便が良いです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:多国籍にあふれている為、お互いがお互いの国、文化等を尊重し合っています。とても過ごし易いと思います。その為、何事にも挑戦し易い環境でもあると感じます。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

オフィスに立ち寄る度、バンクーバー内での生活や体調を心配してくださり、大変お世話になりました。ありがとうございました。

2020年1月16日投稿

丸山裕子さん

出身地:熊本県

滞在期間: 1年以上

学校: Oxford International / Eurocentres Vancouver

通学期間: 6ヶ月

ビザ: 学生ビザ ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:最初はクラスの中に半分以上 日本人がいましたが、時期的なもので季節とレベルにより1人の時もありました。週に1度エッセイを書き、日々FCEテスト用の文法とリスニングをしていました。日本の学校で習っていない知らない文法もあり驚きました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:毎日スピーキングをして英語で授業を受けるのでリスニングが特に力がついたように思います。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:とても良い先生のクラスを受けることが出来ました。ナチュラルなスピードで喋ってくれるので良かったです。あと面白いです。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:うとうとする間もなくハイスピードで進み、宿題も多かったです。

■選択科目 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:映画を見たり、音楽を聴いたり、午前中のコアクラスとは違う楽しさがありました。コアクラスとはメンバーが違うので友だちも増えます。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:みんなフレンドリーでした。発言もたくさんします。

■アクティビティー (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:毎週水曜と金曜にアクティビティがあり、スタンレーパークやビールテイストに行ったりしました。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・5→高)
感想:学校にいらっしゃる日本人カウンセラーさんとはお話ししたことがないです。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:最初の1,2ヶ月はついていけず行きたくないと思ったこともありましたが、6ヶ月終えてみて友だちも出来、自分にはないものを持っている素晴らしい生徒がたくさんいたのでとても刺激になりました。先生も面白くて自然と集中して授業を受けることが出来ました。毎月クラスのランクUPができるかできないかで友だちと一喜一憂していたのもいい思い出になりました。

■どんな人にお勧め?
感想:向上心があり、たくさん友だちがほしいと思っている人におすすめです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:春に着いて10月まではほぼ毎日晴れで気持ちよかったので、ビーチに行ったり散歩をしたりして日本よりも過ごしやすかったです。ビクトリアやシアトルにも近いので週末にさっと行くことも出来ます。バスやレストランでも日本にはないフレンドリーさがあり、ミートアップも多く行われていて歓迎でれているように思いました。着いた当初は何をするにも英語を話すのが怖かったですが、今はもう喋るしかないので質問も聞き返すのも堂々とできるようになりました。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

とても親身に相談にのっていただき、勉強法も参考になりました。ホームステイから学校の感想まで細かくヒアリングしていただき、TOEICの無料模擬テストや勉強法のセミナーなど気軽に参加できるセミナーも受講できて大変ためになりました。定期的にメールを下さるのもありがたかったです。

2020年1月16日投稿

J.Yさん

出身地:大阪府

滞在期間: 1年

学校: Cloud Nine College – クラウドナインカレッジ

コース: General English

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : エージェントが取り扱っている学校の中で評判が良かったから。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:一応の目標は達成したが、上のレベルまでもう一歩だったのが残念。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:皆フレンドリーで、勉強や職探しの相談にも気軽に乗ってもらえる。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:英語に意識をスイッチしやすい内容、ややクラス内のレベル差が大きい気がする。

■選択科目 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:前情報があいまいで、イメージとのギャップがあることがある。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:上のレベルに行くにつれて、英語を話すことへの意識が高くなるため、レベルアップのモチベーションになる。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:勉強嫌いな自分でも実感できる程に英語力を上げることができている為、この学校を選んで良かったと思っています。

■どんな人にお勧め?
感想:ラテン系の学生が多いので、おしゃべりが好きな方におすすめです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:娯楽にとぼしい為、多趣味な自分には少し退屈。初めての一人暮らしなので、料理に積極的に挑戦しています。今後は何か習い事等も探してみたいと思います。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつも丁寧にご対応頂きありがとうございます。

2020年1月16日投稿

S.Nさん

出身地:大阪府

滞在期間: 1年

学校: Cloud Nine College – クラウドナインカレッジ

コース: General English

通学期間: 4ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : 色々な国籍の生徒がいるため。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
感想:午前はレベル別、午後は自分の好きな授業を受講できたため、まんべんなく学ことができました。午後は自分の苦手なリスニングの授業をとって、入学当初よりは成長できたと思います。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:リスニング、ライティングは上達の実感があります。スピーキングはもっと練習が必要だなと思っています。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想: どの先生も明るく楽しい先生が多いです。質問すると丁寧に教えてくれる先生ばかりです。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:文法は、日本の学校で習ったものが多いため復習になりました。スピーキングの時間も必ずあり練習になります。

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:苦手なリスニングの授業をとったので、毎週集中してリスニングをすることができてとてもよかったです。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:和気あいあいと、みんなで楽しく授業をうけることができます。わからないところをお互い教え合ったり、とてもフレンドリーで楽しい人が多いです。

■アクティビティー (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:毎週学校から出発するアクティビティーがあります。自由参加のため好きなアクティビティーに参加できます。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:困ったことがあれば日本語で対応して頂けます。とても親切な方で安心して質問できました。

■学校全体の満足度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:充実した学校生活を送ることができました。どのクラスの生徒もみんなフレンドリーで、先生方もなにかあればすぐに相談に乗ってくれます。授業後も週に2~3回 スタディクリニックという誰でも参加できる授業もあるので、それに参加して勉強することができます。

■どんな人にお勧め?
感想:英語の自信があまりないという人におすすめです。日本人の先生が1人いるため、午前の授業でわからなかった内容や説明などを、日本語で説明してもらうことができます。

■バンクーバーでの生活全般
感想:電車、バスがあるので、行きたいところにすぐ行くことができます。親切な人が多いので、レストランやカフェなど、どこに行っても楽しく過ごす事ができます。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

メールや訪問どちらでも、すぐにご対応して頂けます。困ったことがあれば、すぐに相談できる体制が整えられているので、安心してバンクーバーで生活することができます。

2019年12月24日投稿

M.Tさん

出身地:千葉県

滞在期間: 4ヶ月

学校: Canadian College

コース: ホスピタリティー・セールス&マーケティング

通学期間: 11週間

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:コースによって違うが、日本・インドネシアが多いイメージ。授業は先生の話していることを聞いて自分でノートを取る感じ。先生はebookやスライドを使用。チャプター内にあるcase studyを3~4人位のグループワークでたまにする。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:聞く時間が多いのでリスニングは上達すると思う。文法だけ勉強する訳ではないので集中力がとても大事。周りの学生もそれなりの英語力があるので、始めは付いていくので精一杯。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:その業界をよく知ってる方なので、良いと思う。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:専門知識をすごく学べる。たまに時間の使い方がもったいないと思うことがある。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・③・4・5→高)
感想:クラスによって生徒が変わるので、クラスの雰囲気も全然違う。にぎやかだっり、静かだったり…

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:常駐しているので、いつでも話を聞いてくれる。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:私はサーティフィケイトだけ取得の3ヶ月だけですが、それでも十分です。でも、co-op付のコースがあったりなど、自分の希望によって選べる選択肢が多いので、一度見てみるだけでもおもしろいと思う。

■どんな人にお勧め?
感想:語学以外の専門的な分野を学びたい方

■バンクーバーでの生活全般
感想:住みやすい街だと思う。日本食もすぐ手に入るし、日本人も多い。秋から来たけど、もう雨の時期に入ってしまっていたのが残念でした。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

すぐに対応してくれる。メールやFacebookでの対応も早いし、対面の際も色々とお話を聞いて頂けました。イベントやTOEIC対策などのTESTもあるので、良い。時間合わず、出来なかったのが残念でした。

2019年12月14日投稿

A.Sさん

出身地:埼玉県

滞在期間: 1年半

学校: International House Vancouver(IH Vancouver)

コース: 一般英語

通学期間: 8ヶ月

ビザ: 学生ビザ

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:どの先生方も個性的で、生徒が求めたことに対しては 真摯に向き合ってくれる。生徒と先生の距離感がほどよく保たれていて私には合っていました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:どのレベルにいても自分から積極性をもって取り組まないと上達はしないので自分次第だと思います。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:もちろん1人1人の相性や授業のすすめ方、内容への向き不向きはあると思いますが、総じて大方の先生が魅力的ですてきな方ばかりでした。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:先生によるところが大きいです。自分と相性が合わないと感じる先生のやり方は正直しんどいと感じることもありましたが、どの人からも学ぶことはあると思ってとりくめば楽しくなると思います。

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:選択科目によって難しさはもちろんちがうので、自分のいよく次第で楽しく学ぶか、真剣に学ぶか選べます。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:その時々のレベルやメンバーにもよりますが、自分から仲良くなりたいという意思があればクラスのふんいきをよくもかえられると思います。

■アクティビティー(低←1・2・③・4・5→高)
感想:自分は全然興味がなくて参加しませんでしたが、毎日ちがうものが行われていて充実していると思います。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・③・4・5→高)
感想:聞きたい内容や、要求をはっきりさせた上で聞きにいかないと、カウンセラーの方も常に忙しくしているので、距離のとり方や対応のし方は難しいです。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:長期間かよったので、愛着がわいた部分もありますが、アクティビティーも充実しているし、すきな先生もたくさんいるし、イベント事もあるので、たのしみながら学ぶことができました。

■どんな人にお勧め?
感想:小さい学校かつ日本人が多いのでアットホームに学びたい方におすすめです。どの学校にいってものびるかのびないかは本人の努力次第のところが大きいと思いますが、先生のふんいきはすきでした。

■バンクーバーでの生活全般
感想:自分の場合は、社会人を経験後のワーホリで、学生の方に比べたらこの1年、1年半というきかんになにをえて、吸収して、どれだけ成長できるかということをいしきして帰国するまでにしようという危機感がもしかしたらつよいかもしれません。なので、ここでの生活をむだにしないようにというきもちで毎日をたのしんでいます。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつもみなさん安定して親しみやすいふんいきで対応して下さっています。ありがとうございます。

2019年12月14日投稿

S.Oさん

出身地:長崎県

滞在期間: 1年間

学校: International Language Academy of Canada (ILAC)

通学期間: 1ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
感想:ゲームも入れながら教えてくれるので楽しくできた。ただ先生がネイティブが少なかったのでリスニングが良くできなかった。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:文法がなんとなく使えるようになった

■先生の質 (低←1・②・3・4・5→高) 
感想:ネイティブを増やしてほしかった

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:ゲームが多すぎた時もあり、ライティングがもう少ししたかった

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:すっごく楽しかった!!離れるのがさみしいくらい!!

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:美人で目の保養になり優しく対応して頂きました

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:先生がとってもフレンドリーで聞きやすい環境だった!!本当にいろんな国の友だちが出来て楽しいし、学校も大きいからイベントなども充実してる!!

■どんな人にお勧め?
感想:積極性があってアクティブ、フレンドリーな方!!

■バンクーバーでの生活全般
感想:いい人ばかりで自然もたくさんあって毎日楽しい!!

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつも良くしていただいてフォローも助かってます!!

2019年12月3日投稿

TWさん

出身地:兵庫県

滞在期間: 1年間

学校: Oxford International / Eurocentres Vancouver

コース: Intensive English

通学期間: 4ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
日本人がそこまで多くなく、学費が検討していた学校の中で一番低価格だったため。
■国籍比
日本:14%
■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
感想:授業の進め方や質問のしやすさなどは先生によって大きく変わる印象があった。授業内容に関してはレベルの同じクラスであれば同じトピックを扱っていた。先生を選ぶということも英語上達に大きく関わっていたのだと思いました。
■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④ ・5→⾼)
最後に卒業スピーチをするのですが、その時に思っていた以上に話をすることができ、上達を実感することができました。
■先⽣の質 (低←1・2・③ ・4・5→⾼)
色々な特徴のある先生が多くてそれを速く理解して、自分に合った先生を選ぶ事がとても重要だったなと感じました。
■授業の質 (低←1・2・③ ・4・5→⾼)
語学学校ということもあり、発言することをよく求められ、初めの頃はとても苦戦しました。
■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④ ・5→⾼)
ラテン系の人が多くていつも楽しい雰囲気でした。
■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→⾼)
カナダならではのアイスホッケーの試合を学校の先生が先導して連れて行ってくれるなど、楽しいアクティビティはたくさん有りました。
■⽇本⼈カウンセラーの対応(低←1・2・3・④・5→⾼)
何か困ったことが有り、どうしてもという時にのみ相談させて頂きました。しっかりと相談に乗ってもらえました。
■どんな人にお勧め?
トロントにも学校があるので、バンクーバーだけでなく、トロントにも住んでみたいと考える人にオススメだと思います。
■学校全体の満⾜度︓(低←1・2・③・4・5→⾼)
英語に関しては0からのスタートだったため、初めの頃はとても大変でした。徐々に慣れて行き、友達も増え、カナダの生活が楽しく感じられるようになりました。学校に行く1番のメリットは友達作りだと思います。なぜなら、英語を上達させるだけであれば、学校に行かなくてもどこでもできると思ったからです。その点で考えると1番友達を作りやすい場なんだと思いました。
■バンクーバーでの⽣活全般の感想をお聞かせ下さい
学校に通いながらラーメン屋で働き、時間があれば友達と一緒にお酒を飲みに行ったり、イングリッシュ・ベイをランニングしたり、なるべく外に出て色々な体験をするようにしました。自然と都市が丁度いい感じのバンクーバーはとても過ごしやすかったです。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

何度かお伺いしました。丁寧に対応をしてくださってとても親切だと思いました。

2019年11月28日投稿

佐野かおりさん

出身地:茨城県

滞在期間: 1年間

学校: International Language Academy of Canada (ILAC)

コース: 一般英語

通学期間: 2ヶ月

ビザ: 学生ビザ

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
やりたい事が特に決まっていなかったので、多様なコースが揃っているILACにすればやりたい事を見つけた時にシフトチェンジできると思ったから。
■国籍比  
日本:30%、韓国:30%、ラテン:20%、ヨーロッパ:10%
■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:全てのスキルをバランス良く鍛えられる印象です。先生によって学ぶ英語分野の比重が異なる場合があるので、生徒同士で情報交換してなるべく自分にあった先生を見つけたほうがいいです。
■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高)
1ヶ月目ではあまり英語の上達は感じませんでしたが、徐々に英語力が高まって学校内のテストスコアも上がってきたので、上達を感じました。
■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高)
たまに合わない先生がいます笑その場合は直ぐにクラスチェンジできます。基本的によく英語教育を勉強し、鍛えられている先生が多いです。
■授業の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
バンクーバーが語学学校の激戦区だからか、どの授業も質が高いと思います。
■選択科目(低←1・2・3・4・⑤→高) 
資格取得やビジネス、カレッジ、パスウェイ向けのクラスがあります。選択クラスは非常に多いです。
■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高) 
選ぶコースによりますが、通常のGeneral Englishでは大学生が多いです。少しゆったりした雰囲気です。
■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・③・4・5→高)
個人的には可もなく不可もなくといった印象でした。
■アクティビティー(低←1・2・③・4・5→高)
休日や放課後のアクティビティがあります。有料のものは値段が高い印象でした。
■どんな人にお勧め?
英語は勉強したいけど、具体的に何がしたいのか(資格?ビジネス?進学?永住?)決まっていない方は気軽にそれぞれのコースに変えられるので、オススメです。
■学校全体の満足度:(低←1・2・3・4・⑤→高)
満足度は高いです。規模が大きい学校なので、やりたい事が変わった時に直ぐに変えられる。そして人が多いので、沢山の人の話を聞いて自分の人生の参考に出来ます。時期によっては日本人比率が多い時期もあります。
■バンクーバーでの生活全般の感想をお聞かせ下さい
とにかく皆フレンドリーで人種差別は全く感じません。留学生以外にも英語をセカンドラングエージとして使っている人がたくさんいるので、皆外国人に対して非常に寛容です。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

街の中にオフィスがあるので、気軽に相談に来やすいです。丁寧に現地の生活をサポートして下さいます。

2019年11月19日投稿

MMさんさん

出身地:愛知県

滞在期間: 1年間

学校: SELC Vancouver

コース: 一般英語

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
バリスタコースがあること、ガスタウンの町並みが気に入ったこと、グローバル塾という日本人向けワークショップがあったことから選びました。
■国籍比  
日本:60%、韓国:5%、ラテン:30%、台湾:3%、その他:2%
■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:リスニング、ライティング、スピーキング(プレゼンテーション)のレベルテストが4週でまわってくるので、目まぐるしかったですが、色々満遍なく学べたのはとても良かった。特に週末と週明けに行うweekendについてのConversationが楽しかった。
■通学後の上達実感度 (低←1・2・③・4・5→高) 
留学当初と比べると使える単語数は増え、話せるようになったと思う。
■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
どの先生も授業の準備をしっかりしていて、生徒のことをしっかり見てくれる。アットホームな雰囲気の授業がとても良い。特に卒業式の時、生徒の紹介をしてくれるところが好き!
■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
私の先生は(月)にReading、(火~木)はテキスト、(金)にミニテストで満遍なく学べたと思う。時々ローカル情報を教えてくれるのもうれしかった。
■選択科目(低←1・2・3・④・5→高)
バリスタが4週間できるのはすごく良かった。基礎からラテアートの作り方、3Dアートなど、カフェで働く時に活かせる知識を得た。
■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
日本人の子たちはもっと英語ができるようになりたいと努力を続けている子が多く、モチベーションになった。温かい雰囲気でとても良い。他国の子たちも文化を教えてくれたり、地元のお菓子料理などを持ってきてくれて色々なことを知れた。
■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→高)
多くの金曜日は◯◯ナイトと自国の文化を紹介するアクティビティーがあり、そこで他国の文化を学ぶことが多かった。(ジャパンナイト、コリアンナイト、ブラジリアンナイト等)Thanksgiving day, Holloweenなど大きなイベントの時も楽しかった。
■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・⑤→高)
相談にもこころよく乗ってくださる方々だった。
2名いらっしゃるので、安心でした。地元の情報を教えてくださったり、カフェ、イベントなど知れたりしてよかった。
■どんな人にお勧め?
アットホームな雰囲気が好きな方。
■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
授業中にスチームクロックの音が聞こえるのがすごく好きだった。先生方のフレンドリーな雰囲気がとても良かった。
■バンクーバーでの生活全般の感想をお聞かせ下さい
夏にイベントが沢山あったり、自然が近いのでアクティビティが出来たりするのがとても良い。ビーチにいってピクニックするのがとても気持ち良かった。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

シェアハウス探し、レジュメの書き方セミナーがあるのは助かる。また、レジュメをコピーするのに、コピー機が使えるのがとても良い。

PREV
NEXT
過去の体験談を見る(旧デザイン)

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG