VOICE

留学生体験談

2020年3月18日投稿

NMさん

出身地:千葉県

滞在期間: 1年

学校: Kaplan International Vancouver

コース: Intensive English

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : 質の高い教材と講師がそろっているとエージェントの方におすすめ頂いたため。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:授業中に必ずスピーキングの時間が数十分程あるが、生徒同士の会話なのでミステイクには気付けない。先生が積極的に直してくれることはない。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:元々得意であったが、リーディングの力は伸びた。ネイティブの先生の授業進行なので意識しなくてもリスニングは伸びていた。

■先生の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想: 先生の質は差が激しい。Classは希望すれば変えられるので人気の先生の授業を受けるのに数週間待つようなこともあった。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:先生による。良い先生に早めに変更することが大事だと思う。

■選択科目 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:選択科目はSpeaking/Writingから選べるが、大事なのは科目より先生な気がした。教材は良い。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:生徒の質は本当に素晴らしいと思う。比較的裕福層が多い印象。

■アクティビティー (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:アクティビティは毎日用意されていて、積極的に参加すれば楽しいと思う。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:2020年2月末で退職されてしあmった方にはすごくお世話になって、素晴らしい人だった。

■どんな人にお勧め?
感想:落ち着いた環境で勉強したい人におすすめ。生徒の質が良く、年齢層も比較的高いので、きちんと集中できる環境だと思う。

■学校全体の満足度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:授業はとにかく先生によるので、良い先生に出会えれば充実する。一番の収穫は良い友達に沢山出会えたこと。Kaplanは生徒に良識があって、向上心の高い人、尊敬できる人が沢山いる。一生の友達(各国)に出会えた。


■バンクーバーでの生活全般
感想:冬季は雨ばかりなので、たまに憂うつになたりしたけれど、暮らしやすいと思う。都市の発展度は日本でいう名古屋のような感じだと思う。何も不便ない。自然豊かなところで、素敵だと思う。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつも親身に対応していただいて感謝しています!!

2020年2月12日投稿

金泉翔子さん

出身地:長崎県

滞在期間: 9ヶ月

学校: Language Across Borders (LAB Vancouver)

コース: 一般英語

通学期間: 8ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
様々な活動の盛り込まれた授業構成で、座学ばかりではないと聞いたため。

■国籍比
日本: 20%、韓国: 20%、ラテン: 40%、ヨーロッパ: 20%

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
感想: 机に向かって読み書きに集中するというよりかは会話中心のクラスなので、質問を次から次に投げかけられて授業が進んでいく感じです。たくさん話したい!!!という方にはもってこいだと思います!

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
3ヶ月目あたりまでグンと伸びたように感じ、その後は徐々に英語力が伸びるのを実感しました。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
ただ単に教科書に従って授業をするわけではなく、飽きのこないように毎時間工夫が施されていました。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・4・⑤→高)
授業が会話中心で進行されていくので、自然とクラスメイト同士の会話が多く生まれていました。

■アクティビティー(低←1・2・3・4・⑤→高)
毎週金曜日のアクティビティDAYに加え、平日にも複数アクティビティーが用意されているので、暇する時間が無いくらいでした。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・④・5→高)
オフィスに入ってしまっているときもあるので、声がかけづらい瞬間がありました。

■どんな人にお勧め?
活発な雰囲気が好きな人、会話の場がたくさんの方が嬉しい人。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・4・⑤→高)
いつでも何かしらのイベントやアクティビティが行われているので、友達を作りたい!!!という気持ちが強い人にはぴったりだと思います。逆にみっちりと英語を勉強したい!!!という気持ちが強い人には向かないかもしれません。

■バンクーバーでの生活全般の感想をお聞かせ下さい
夏の間は日照時間が長く、湿度も低いので、何をするにも快適でした。学校が終わってからの時間からでもどこかに遊びに行くことができました。雨季に入ってからは、活動が制限される部分も有りましたが、年間を通して文化の違いや生活習慣の違いに触れることができました。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつ行っても、とてもフレンドリーに対応して下さって心強かったです。始めてオフィスを訪ねた時にまさか名前を認識して頂けるとは思っておらず驚きました。その後も覚えて下さって細かなことかもしれないですけど嬉しかったです。

2020年2月5日投稿

平可琳さん

出身地:東京都

滞在期間: 7ヶ月

学校: SELC Vancouver

コース: General English

通学期間: 5ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : エージェントに勧められたから

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:日本人のスタッフが多くて、私生活もたくさん助けていただけたのが良かった。質の高い授業が多く、充実した学校生活を送れた。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:日本人が理解しにくい細かいニュアンスをネイティブの先生からたくさん学べた。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想: 先生によりけり

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:先生によりけり

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:時期やタイミングによって開講される科目にばらつきがある。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・③・4・5→高)
感想:夏は学生が多く、活気があった。

■アクティビティー (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:充実している。多文化と触れ合えるアクティビティーが多い。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:困った時に本当にお世話になった。

■学校全体の満足度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:卒業後も遊びに行くと、歓迎してくれて、ちょくちょく行ってしまうほどには良かった。

■どんな人にお勧め?
感想:先生との距離が近い方がよい人。

■バンクーバーでの生活全般
感想:夏は良いが、冬は雨で 外に出るのが少しおっくう。あと意外とやることがない。ゲレンデが近いのはよい。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

特になし

2020年2月5日投稿

AYさん

出身地:静岡県

滞在期間: 1年半

学校: ILSC

コース: 医療英語

通学期間: 12週間

ビザ: 学生ビザ ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由: 元々日本で看護師をしていたので医療英語に興味があったから。

■国籍比  
日本:80%、韓国:10%、ラテン:10%

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
 授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
 授業内のリスニング頻度  (低←1・2・3・④・5→高)
 授業内のリーディング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
感想:クラスメイトと医療について話し合うことができた。またクラスメイト(医師、看護師、薬剤師、大学生)の興味あることを知ることで視野が広がった。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:新しい語彙をたくさん学ぶことができた。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:こだわり(授業進行の)が強い方だったのですが、分かりやすい例えをたくさんくれたので、満足。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:ディスカッションが多めだったので、自分の意志を伝えること、意思を持つことが大切ということを学んだ。新しいセッション開始時にクラスメイトの興味のあることについてアンケートを取ってから始めてくれた。学習のための資料は少し古いのかなと思った。 

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:クラスメイトはほぼ100%医療分野に関係している人で、知識や授業に対する意識がとても高いため、学習には良い雰囲気だった。

■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→高)
感想:特に参加はしなかったが、アクティビティー参加をとてもウェルカムな雰囲気があった。

■どんな人にお勧め?
医療分野に興味がある人、働きたいと思っている人。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
医療分野の色んな事を知ることができ、視野が広がった。単語や語彙を増やすことができた。学校のつくりの問題なのか、上の階の足音がとても響くことがあった。ダウンタウンの中心にキャンパスがあり、移動しやすかった。生徒が多いので、友達をたくさんつくりたい人にはいいと思います。

■バンクーバーでの生活全般の感想をお聞かせ下さい
夏はとても過ごしやすい気候で好きですが、冬はひたすら雨が続くので、毎日暗く、気持ちも落ち込みやすくなります。気分転換できる方法を知っておくことは冬を乗り切るために必要だと思いました。人々はとても気さくで優しい人が多いと思います。移民、留学生に慣れているのか、Judgementalではないのがとても良いと思います。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

私が聞きたいこと、知りたいことを連絡すると直ぐに調べてくださり、お返事を頂けるので、とても頼りになりました。

2020年1月23日投稿

坂本拓海さん

出身地:大分

滞在期間: 10ヶ月

学校: Able English Studies

コース: Boot Camp

通学期間: 2週間

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : TOEICの点を伸ばしたかったから

■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)

■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:もっとグラマーをしたかった感はありますけど、苦手なリスニングも向上できたし とても楽しく色んなことが学べた。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:全く知らない状況からコツなどを知れた。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:一つ一つの授業が丁寧でとても良かった

■授業の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:もう少し難しいことを習いたかったが、とても良かった。

■選択科目 (低←1・2・3・4・⑤→高) 

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:だんだんと仲良くなって、最後の方はとても楽しく授業できた

■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→高)

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・④・5→高)

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:TOEICを受けたことない人には本当におすすめ。先生は本当にいいし、メンツはその時だと思うけど 目標が同じ人達だから 高め合える。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

相談がある時など とても親切に対応してくれた

2020年1月16日投稿

S.Tさん

出身地:愛知県

滞在期間: 6ヶ月

学校: International Language Academy of Canada (ILAC)

コース: General English

通学期間: 3ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : 生徒さんが多国籍にあふれていた為

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:先生との相性やクラスメイト、またクラスの雰囲気が合わないなと感じた時、クラスの変更(先生の変更)が可能(何度でも)なので その点が良いと思う。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:学んだフレーズや文法など 仕事をする上で多々使用する事がありました。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:私たちが覚え易いようにゲームを取り入れながら授業を進めていく先生はとても印象的でした。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:先生によりけりですが、今日はこの文法を学ぶ、リスニング、リーディングの対策法など授業で実践しつつ、授業外での勉強法を教えて頂いていました。

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:基礎的な英語を学びたかったので良かったと感じています。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:ブラジル、メキシコといったラテン系の生徒さんは自分の間違いを恐れず発言している姿に良い刺激を受けました。

■アクティビティー(低←1・2・3・④・5→高)
お金がかかるアクティビティーもありますが、友人作り、学生割引などには良い機会。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・④・5→高)
(ミニイベントを開催してくださったり) 何か相談した際に真摯に対応して頂き感謝しています。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:勉強嫌いな自分でも実感できる程に英語力を上げることができている為、この学校を選んで良かったと思っています。

■どんな人にお勧め?
感想:社交的、様々な国籍の方と友達になりたい方などでしょうか… どこの語学学校とそう変わりはないと感じます。

■学校全体の満足度(低←1・2・3・④・5→高)
毎月イベントがある為、勉強以外の息抜きになります。建物の中は明るく、電子レンジもあるのでお弁当を温めることも出来ます。キャンパスは計4つあり、全てダウンタウン内にあるので交通の便が良いです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:多国籍にあふれている為、お互いがお互いの国、文化等を尊重し合っています。とても過ごし易いと思います。その為、何事にも挑戦し易い環境でもあると感じます。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

オフィスに立ち寄る度、バンクーバー内での生活や体調を心配してくださり、大変お世話になりました。ありがとうございました。

2020年1月16日投稿

丸山裕子さん

出身地:熊本県

滞在期間: 1年以上

学校: Oxford International / Eurocentres Vancouver

通学期間: 6ヶ月

ビザ: 学生ビザ ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:最初はクラスの中に半分以上 日本人がいましたが、時期的なもので季節とレベルにより1人の時もありました。週に1度エッセイを書き、日々FCEテスト用の文法とリスニングをしていました。日本の学校で習っていない知らない文法もあり驚きました。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:毎日スピーキングをして英語で授業を受けるのでリスニングが特に力がついたように思います。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:とても良い先生のクラスを受けることが出来ました。ナチュラルなスピードで喋ってくれるので良かったです。あと面白いです。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:うとうとする間もなくハイスピードで進み、宿題も多かったです。

■選択科目 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:映画を見たり、音楽を聴いたり、午前中のコアクラスとは違う楽しさがありました。コアクラスとはメンバーが違うので友だちも増えます。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:みんなフレンドリーでした。発言もたくさんします。

■アクティビティー (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:毎週水曜と金曜にアクティビティがあり、スタンレーパークやビールテイストに行ったりしました。

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・5→高)
感想:学校にいらっしゃる日本人カウンセラーさんとはお話ししたことがないです。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:最初の1,2ヶ月はついていけず行きたくないと思ったこともありましたが、6ヶ月終えてみて友だちも出来、自分にはないものを持っている素晴らしい生徒がたくさんいたのでとても刺激になりました。先生も面白くて自然と集中して授業を受けることが出来ました。毎月クラスのランクUPができるかできないかで友だちと一喜一憂していたのもいい思い出になりました。

■どんな人にお勧め?
感想:向上心があり、たくさん友だちがほしいと思っている人におすすめです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:春に着いて10月まではほぼ毎日晴れで気持ちよかったので、ビーチに行ったり散歩をしたりして日本よりも過ごしやすかったです。ビクトリアやシアトルにも近いので週末にさっと行くことも出来ます。バスやレストランでも日本にはないフレンドリーさがあり、ミートアップも多く行われていて歓迎でれているように思いました。着いた当初は何をするにも英語を話すのが怖かったですが、今はもう喋るしかないので質問も聞き返すのも堂々とできるようになりました。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

とても親身に相談にのっていただき、勉強法も参考になりました。ホームステイから学校の感想まで細かくヒアリングしていただき、TOEICの無料模擬テストや勉強法のセミナーなど気軽に参加できるセミナーも受講できて大変ためになりました。定期的にメールを下さるのもありがたかったです。

2020年1月16日投稿

J.Yさん

出身地:大阪府

滞在期間: 1年

学校: Cloud Nine College – クラウドナインカレッジ

コース: General English

通学期間: 6ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : エージェントが取り扱っている学校の中で評判が良かったから。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:一応の目標は達成したが、上のレベルまでもう一歩だったのが残念。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:皆フレンドリーで、勉強や職探しの相談にも気軽に乗ってもらえる。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:英語に意識をスイッチしやすい内容、ややクラス内のレベル差が大きい気がする。

■選択科目 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:前情報があいまいで、イメージとのギャップがあることがある。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:上のレベルに行くにつれて、英語を話すことへの意識が高くなるため、レベルアップのモチベーションになる。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:勉強嫌いな自分でも実感できる程に英語力を上げることができている為、この学校を選んで良かったと思っています。

■どんな人にお勧め?
感想:ラテン系の学生が多いので、おしゃべりが好きな方におすすめです。

■バンクーバーでの生活全般
感想:娯楽にとぼしい為、多趣味な自分には少し退屈。初めての一人暮らしなので、料理に積極的に挑戦しています。今後は何か習い事等も探してみたいと思います。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

いつも丁寧にご対応頂きありがとうございます。

2020年1月16日投稿

S.Nさん

出身地:大阪府

滞在期間: 1年

学校: Cloud Nine College – クラウドナインカレッジ

コース: General English

通学期間: 4ヶ月

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■学校を選んだ理由
理由 : 色々な国籍の生徒がいるため。

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・3・④・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・②・3・4・5→高)
感想:午前はレベル別、午後は自分の好きな授業を受講できたため、まんべんなく学ことができました。午後は自分の苦手なリスニングの授業をとって、入学当初よりは成長できたと思います。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:リスニング、ライティングは上達の実感があります。スピーキングはもっと練習が必要だなと思っています。

■先生の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想: どの先生も明るく楽しい先生が多いです。質問すると丁寧に教えてくれる先生ばかりです。

■授業の質 (低←1・2・③・4・5→高) 
感想:文法は、日本の学校で習ったものが多いため復習になりました。スピーキングの時間も必ずあり練習になります。

■選択科目 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:苦手なリスニングの授業をとったので、毎週集中してリスニングをすることができてとてもよかったです。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・3・④・5→高)
感想:和気あいあいと、みんなで楽しく授業をうけることができます。わからないところをお互い教え合ったり、とてもフレンドリーで楽しい人が多いです。

■アクティビティー (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:毎週学校から出発するアクティビティーがあります。自由参加のため好きなアクティビティーに参加できます。

■日本人カウンセラーの対応 (低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:困ったことがあれば日本語で対応して頂けます。とても親切な方で安心して質問できました。

■学校全体の満足度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:充実した学校生活を送ることができました。どのクラスの生徒もみんなフレンドリーで、先生方もなにかあればすぐに相談に乗ってくれます。授業後も週に2~3回 スタディクリニックという誰でも参加できる授業もあるので、それに参加して勉強することができます。

■どんな人にお勧め?
感想:英語の自信があまりないという人におすすめです。日本人の先生が1人いるため、午前の授業でわからなかった内容や説明などを、日本語で説明してもらうことができます。

■バンクーバーでの生活全般
感想:電車、バスがあるので、行きたいところにすぐ行くことができます。親切な人が多いので、レストランやカフェなど、どこに行っても楽しく過ごす事ができます。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

メールや訪問どちらでも、すぐにご対応して頂けます。困ったことがあれば、すぐに相談できる体制が整えられているので、安心してバンクーバーで生活することができます。

2019年12月24日投稿

M.Tさん

出身地:千葉県

滞在期間: 4ヶ月

学校: Canadian College

コース: ホスピタリティー・セールス&マーケティング

通学期間: 11週間

ビザ: ワーキングホリデー

Q今回の留学全体を振り返っての感想をお聞かせください。

A

■授業内のスピーキング頻度 (低←1・2・③・4・5→高) 
■授業内のライティング頻度 (低←1・2・③・4・5→高)
■授業内のリスニング頻度 (低←1・2・3・4・⑤→高)
■授業内のリーディング頻度 (低←1・2・3・④・5→高)
感想:コースによって違うが、日本・インドネシアが多いイメージ。授業は先生の話していることを聞いて自分でノートを取る感じ。先生はebookやスライドを使用。チャプター内にあるcase studyを3~4人位のグループワークでたまにする。

■通学後の上達実感度 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:聞く時間が多いのでリスニングは上達すると思う。文法だけ勉強する訳ではないので集中力がとても大事。周りの学生もそれなりの英語力があるので、始めは付いていくので精一杯。

■先生の質 (低←1・2・3・4・⑤→高) 
感想:その業界をよく知ってる方なので、良いと思う。

■授業の質 (低←1・2・3・④・5→高) 
感想:専門知識をすごく学べる。たまに時間の使い方がもったいないと思うことがある。

■クラスメイトの雰囲気(低←1・2・③・4・5→高)
感想:クラスによって生徒が変わるので、クラスの雰囲気も全然違う。にぎやかだっり、静かだったり…

■日本人カウンセラーの対応(低←1・2・3・4・⑤→高)
感想:常駐しているので、いつでも話を聞いてくれる。

■学校全体の満足度:(低←1・2・3・④・5→高)
感想:私はサーティフィケイトだけ取得の3ヶ月だけですが、それでも十分です。でも、co-op付のコースがあったりなど、自分の希望によって選べる選択肢が多いので、一度見てみるだけでもおもしろいと思う。

■どんな人にお勧め?
感想:語学以外の専門的な分野を学びたい方

■バンクーバーでの生活全般
感想:住みやすい街だと思う。日本食もすぐ手に入るし、日本人も多い。秋から来たけど、もう雨の時期に入ってしまっていたのが残念でした。

Qカナダジャーナルの対応についてお聞かせください

A

すぐに対応してくれる。メールやFacebookでの対応も早いし、対面の際も色々とお話を聞いて頂けました。イベントやTOEIC対策などのTESTもあるので、良い。時間合わず、出来なかったのが残念でした。

PREV
NEXT
過去の体験談を見る(旧デザイン)

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEで無料相談

LINE上で、お問い合わせ、相談も承っております。

下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG