カナダ学校情報サイト

カナダ学校体験談

2014年7月10日 Tamwood体験談 


本日2月25日(火)TAMWOODへトライアルレッスンを受けてきました。少人数のアットホームな印象の学校でした。
私が受けたのはUpper intermediateのクラスでしたが、先生やスタッフの方々は、ほぼ普通のスピードで話していたように思います。 授業はテスト後ということで、午前中だけの体験レッスンの中かなりの時間をテストの復習の時間に割り当てられていたため、普段のグラマーの時間の様子等はわかりませんでしたが、 先生が生徒の発言をしっかりと拾っていて、違っていたりキーになる文法や言葉が出てきた時はその都度ボードに書き出して解説してくれました。とてもわかりやすかったです。
クラスの雰囲気はとてもよく、終始とても和やかでした。同じナショナリティの人たちが偏って一緒にいるという様子も見受けられませんでした。
私がとてもいいなと思ったのは、授業後、昼休憩中に学校が質問時間を設けていることです。 しっかりと設けてくれていることで、とても聞きに行きやすいですし、私の以前行っていた学校では授業後は先生はすぐに帰宅、昼休憩は先生の部屋へだったので、聞ける時間は授業中くらいでした。 とても生徒の目線に立った方針で親身になって生徒と向き合ってくれる学校なんだなという印象を受けました。 そうした時間を積極的に使う事で、英語の勉強をどうすすめていけばわからない、自分はここが弱いという点についてしっかりと向き合えると思いました。
日本人のカウンセラーの方とお話をした時に、卒業生も帰国前に顔をよく出すというお話をお聞きしました。 ちょうど今日も1人帰国直前の日本人の方が尋ねにみえていました。そう思えるくらい良い雰囲気の学校なんだなと実感しました。 お話を聞き、授業を体験し、この学校に通いたいなと思えるようないい学校でした。

チェックポイント!

受付の様子
朝の受付は一人でしたが素早く対応してくださりました。また受付の中におとなしい犬がいて和やかな印象でした。

体験レッスンまでの流れ
受付の方がトライアルの事を把握しており、始業前に校内を簡単に案内してくださりました。校内も清潔感がありました。

授業の様子
私の教室自体は大きめででしたが、生徒は私を含めて9人と少人数でした。アジア人4人(私を含め)、サウジアラビア1人、ヨーロッパ4人と多国籍な印象でした。 終始落ち着いた雰囲気の仲でみんなの仲もよく、私の事もすぐに仲間に入れてくれ、とても授業を受けやすかったです。

授業の感想
今までやったことがないとの事でしたが、私がいるということで最初にみんなの自己紹介から始まりました。 その後HWの確認、前日はテストだった為、テストの直しをしました。最後にグループA,Bに別れてテキストを読み込み、お互いに自分の読んだテキストについて自分の言葉で説明をしました。 少人数のため、先生が一つの質問に対して一人一人くまなく答えを求めるのが印象的で、みんなも必ず自分の順番がくる事をわかっているので、落ち着いて各々の意見を言っていました。 誰か1人が率先していたり、黙って聞いているだけの生徒がおらず、みんなが同じだけ話していたのがとても印象的でした。わからない所も生徒同士質問しやすい環境でした。 また、授業中は一切辞書・携帯の使用禁止ということで始業前の予習に余念がない様子を見たり、少人数のため、先生の目も行き届いていていいと思いました。

担当カウンセラーの説明
とても親切に学校について答えていただきました。 この学校ならではということがたくさんあり、この学校の魅力がとてもよく伝わってきました。学校の指針がよくわかりました。

気に入った点

  • 多国籍。特にアジア人にとってはいい環境だと思う。 日本人が多すぎることなく、どこか一つの国籍が異常に多いということもない。少人数の学校でこの割合はとても珍しいと思います。English onlyポリシーも徹底しているように思います。
  • ただ覚えるだけではなく、作り出す英語を目標に授業を組み立てているとカウンセラーの方もおっしゃっていましたが、確かにそうだなと思いました。 一つのフレーズをいかに使うかということに割と時間を割いていたので、しっかりと吸収することができました。
  • 授業中にも先生が言っていましたが、休憩時間や授業後に疑問点があれば生徒が先生やスタッフに質問が出来る時間が設けられている。 この点が一番素晴らしいなと私は思いました。学校側のサポートがとても厚いです。
  • とても相談しやすい方でした。 学校の外でもご飯を食べに行ったりする機会を設けているという事で、海外へきて相談相手がいるか不安という人にはとてもいいと思いました。

ちょっと残念だった点

  • 特に悪くはないが、少し駅から離れていること。バラード駅、シティセンター駅どちらからもだいたい徒歩7~8分程度。
  • 私のクラスの休憩時間のタイミングがずれた為そのせいかもしれませんが、少人数ということで休憩時間にロビーに行っても少し閑散とした雰囲気がありました。 落ち着いていますが、とっても賑やかという印象はしませんでした。
  • 学校の目標として覚える英語ではなく作り出す英語を、というこでTOIEC等のクラスを設けていないという事でした。 TOEICはアジア人は特に気にしている人が多いので、そういった勉強を中心にしたいという人には向かないかなと思います。

Tamwood学校紹介ページへ

ライター Yui
自分の通っていた語学学校を卒業して間もないのですが、バンクーバーにくるまでこんなにたくさんの語学学校があるとは知りませんでした。自分の経験を踏まえ各学校を見学し、そしてより分かりやすく伝えられればと思っています。頑張りますので、よろしくお願いいたします。


お気軽にお問い合わせください

必須
必須