学校情報

Delta School District #37 – デルタ公立学校区(37学区)

 

特徴

地域特長

デルタはバンクーバーの南にあり、カナダとアメリカ合衆国の国境に近い場所に位置しています。デルタ地区は、ラドナーツワッセンノースデルタの3つのエリアに分かれており、それぞれ田園風景、海にも面しているため美しい海岸などで穏やかな時間を過ごすことができます。美しい太平洋に面したビーチエリアでは、ユニークなお店やカヤック、ボートなどのアウトドアも経験することができます。市内はバスが走っており、都心部のバンクーバーエリアへは市バスとスカイトレインと呼ばれる電車を乗り継いで約30分で行くことができます。

教育委員会の特長

教育委員会・学校区として、地域コミュニティとの関わりを非常に大切にしており、定期的に学校区スタッフと学生、家族、地域住民と学校区の将来についてビジョンや夢を共有する機会を設けています。それゆえに、地域社会も積極的に学生のサポートを行う教育学区です。

市町村名デルタ
州名ブリティッシュコロンビア州
公立/私立公立
所在地市デルタ
滞在方法
  • ホームステイ(学校区・教育委員会直接手配)

学校データ

受け入れ学年グレード1 から グレード12まで(10歳以下は保護者同伴にて留学受入可)
生徒数16,000人(学校区全体)
入学時期

9月、2月(新学年開始月は9月)

希望によっては、4月からの開始も可能

入学基準

語学力:特に指定なし

過去2年分の成績証明書提出(平均以上の成績があることが望ましい)

留学生数

全学生の10%以下

日本人留学生の割合は留学生の中で10%以下(同じ国籍の留学生が同じ学校に偏らないように調整)

留学生サポート

・留学生専任のコーディネーター、スタッフが常勤

・日本人(日本語の話せる)サポートスタッフが現地生活や学習・進学相談にのってくれる

・全ての学校でELL(英語学習クラス)を提供

・入学前に留学生向けのオリエンテーションを開催

概要

デルタ学校区に所属する教師陣はカナダ国内の優秀な教師に贈られる賞を受賞するほどで、毎年卒業生は州内でもトップクラスの成績をおさめています。学生には様々な教科を受講する機会が与えられており、選択科目は100以上もあります。スポーツや芸術アカデミー、国際バカロレアプログラム(IBプログラム)、アドバンストプレイスメントプログラム(APプログラム)、フレンチ・イマ―ジョンなど、幅広くバラエティに富んだ、質の高いプログラムを提供しています。また多くのスポーツ系・アート系アカデミーを開講しているのも特徴のひとつです。


 

【学校数】

Elementary School(小学校):24校

Secondary School(中高校):7校

 

【主な学校名】

・Burnsview Secondary(バーンズビュー・セカンダリー)

・Delta Secondary(デルタ・セカンダリー)

・Delview Secondary(デルビュー・セカンダリー)

・North Delta Secondary(ノースデルタ・セカンダリー)

・Sands Secondary(サンズ・セカンダリー)

・Seaquam Secondary(シアコム・セカンダリー)

・South Delta Secondary(サウスデルタ・セカンダリー)

 

【学べる選択科目】

国際バカロレアプログラム(IBプログラム)、アドバンストプレイスメントプログラム(APプログラム)、マーケティング、会計学、起業家精神、経済学、カフェ経営、製菓、金属工学、木工、2D&3Dアニメーション、グラフィックデザイン、ダンス、合唱、ドラマ、バンド、フランス語、スペイン語、ドイツ語(学校によって開講状況が異なります。特定の科目に興味のある方は個別でお問い合わせください。)

 

【アカデミー】

ダンスアカデミー

特殊効果アカデミー

映像演技アカデミー

映像制作アカデミー

オペラ&パフォーマンスアカデミー

野球アカデミー

ゴルフアカデミー

ラクロスアカデミー

サッカーアカデミー

ソフトボールアカデミー


 

デルタ公立学校区紹介動画☟

デルタ公立学校区&カナダジャーナル共催セミナー動画☟

プログラム

正規留学

半年~1年の留学、1年以上の卒業を目指した留学など正規留学

サマープログラム(夏季ESL ・文化体験プログラム)

午前中はESL(英語学習クラス)で実践的なスピーキング、リスニング、読解力、語彙力、ライティングを中心に学習し、午後はカナダ文化体験やアクティビティ活動を行うプログラムです。午後の活動では、ゴルフ、テニス、乗馬、カヌー、チームスポーツなどのアクティビティ活動やバンクーバーなどの市内観光も含まれ、午前に習得した英語を実践応用する機会があります。

      高校一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG