留学博士は、これからカナダへ英語や文化を学ぶために留学する予定、もしくは既に留学している方向けに、 カナダ留学、アメリカ留学にまつわるさまざまな情報を提供します。

また、カナダ留学にあたって良く聞かれる質問などをQA方式でまとめ、留学に関する疑問にプロフェッショナルな専門家が簡潔にお答えしております。 カナダ留学について困ったことがあったら留学博士に相談しよう!!

ビザ・渡航準備


ビザの種類


観光ビザ、就学ビザ、ワーキングホリデー、就労ビザ、永住ビザがあります。ここでは留学に関係したビザの説明に留めます。永住ビザについてはカナダジャーナルの「移民&ビザ」を参照してください。 http://www.canadajournal.com/immigration/howtolive.html
観光ビザ
6ヶ月以内の留学にはビザは要りません(パスポートさえあれば何も申請せずにカナダに入国できます)。一度カナダから出て再度観光で入国することは合法的ですが、ビザを延長するために出入国をしたと判断された場合は入国を拒否される場合もありますので注意してください。

就学ビザ
6ヶ月以上留学する場合に必要になります。一校以上に入学してその入学期間が合計で6ヶ月を超える場合も就学ビザが取得できます。入学する学校からの入学証明書、銀行の残高証明(滞在中の費用を負担する証明)、カストディアン認証証書(高校留学)などを添付して申請してください。観光でカナダに入国した場合、一度国外に出れば就学ビザに書き換えることは可能で、一度取得した後はカナダ国内で延長申請できます。 申請後約1ヶ月でビザが下りますが、できるだけ余裕をもって数ヶ月前に申請することをおすすめします。

ワーキングホリデー
18歳~30歳までの人を対象に旅行と仕事を体験することを可能にした制度で(通学期間は6ヶ月まで)、うまく活用すれば、将来カナダで就職したり永住するためのステップにもなります。限定数のみ発行され定員に達すると翌年まで申請できません。一生に一度だけ取得でき、1年間有効で、延長はできません。 詳しくはカナダ大使館のホームページをご参照ください。
ホームページ



ビザの申請方法


カナダ大使館のみで行っており、カナダ領事館では行っていません(郵送で申請することも可能です)。 直接行く場合の受付時間は9:00~11:30となっています。

カナダ大使館・査証部
〒107-8503
東京都港区赤坂7 丁目3 の38
03-5412-6200
Email: tokyo.visa@international.gc.ca
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn





ビザの書き換え


観光ビザ → 就学ビザ
カナダ国外に一度でなければ申請できません。
カナダの国境沿いのアメリカの町にある在アメリカカナダ領事館(シアトル、デトロイト、バッファローなど)で申請するのが一般的で、問題がなければその日にビザがもらえます。


観光・就学ビザ → ワーキングホリデー
カナダ国内から東京のカナダ大使館へ郵送で申請可能ですが、面接に呼ばれた場合は東京まで出向く必要があります。ビザを取得する際には、一度カナダ国外に出る必要があります。

就学ビザ・ワーキングホリデー → 観光ビザ
カナダ国内から申請できます。





航空券


観光で入国する場合は必ず往復チケットを購入してください。入国が出来ません。
カナダ・日本間は日本航空とエアカナダの二社だけが運行していますが、アメリカ経由、韓国経由で来ると料金が安い場合もありますので、旅行代理店に問い合わせてください。





HOME | カナダ留学準備 | カナダ就職情報 | カナダ生活情報 | カナダ留学センター | カナダビザ・渡航準備 |
カナダ学校授業料一覧 | カナダ学校授業料割引情報 | カナダ留学体験レポート | カナダ学校プログラム情報 | アメリカ学校授業料一覧 | アメリカ学校プログラム情報 | 質問コーナー

Copyright(C) All rights riserved.