カナダ留学

カナダジャーナルは1981年創業。
信頼と実績の老舗現地エージェントです。

INTERVIEW
留学インタビュー

ワーキングホリデービザ 2015年1月~
VIC 就学

山中さんはなぜ留学をしようと考えたんですか?


自分にはバンフに住んでいるカナダの永住権を持った従兄弟が2人いて、以前からカナダに旅行しに来ることを進められていました。また、高校生の修学旅行で行ったオーストラリアで海外の文化や考え方には驚かせられる事がたくさんありました。しかし、自分には夢があり、当時高校3年生の自分ではカナダに来る事は考えていませんでした。大学受験に失敗し、もう一度自分の将来について考えて直しました。ちょうどその時にカナダに住むおばさんから受験の事で連絡があり、その時に少し海外に興味を持ち始め、留学の事を調べていくにつれて”留学したい”という気持ちから”留学するぞ”という気持ちに変わりました。また、以前から海外の文化に興味があり日本を外からみたい、外国人が持つ日本人とは違う見え方、考え方を自分自身の肌で感じ、そして会話をしたいうという思いから留学を決意しました。



今回選んだVICですが最初の印象はどうでしたか?


“なんだこれ!!クソかっけー!!”学校のドアを開けると一番最初に目に入るシルバーに輝くVICの3文字。これが自分の素直な第一印象でした。(笑)


クラスに行くとコの字型に並べられた机と、椅子が繋がってるキレイな真っ白い机。隣には彫りの深い顔をしたサウジアラビア人とブラジル人の男の子、自分の向かい側にはキレイなブロンドヘアーのブラジル人の女の子。クラスの中央には水色の瞳をしたガッチリとした身体つきの先生。ここで英語を勉強し、友達を作るのかと思うと緊張と同じくらいワクワクしていたのを今でもハッキリと覚えています。廊下では友達同士だけではなく、先生と生徒たちが楽しそうに笑いながら話ているのを見て”他の国の人とこんなにも楽しそうに会話ができるなんてスゴい!英語を話せればこんなにも多くの人と話す事ができるのか!”と痛感した瞬間でした。

VICという学校はどういうところが魅力でしたか?


VICには多国籍の生徒がたくさんいます。韓国人、中国人、サウジアラビア人、ブラジル人、メキシコ人、パナマ人、ロシア人、リビア人、アゼルバイジャン人など、とても日本では出会えそうにもないほどの国籍を持った仲間と出会う事が出来ました。また、彼らはとてもアウトゴーイングで緊張していた自分にも気さくに話しかけてくれたこともあり、今では数え切れないくらいの友達を作ることが出来ました。慣れない海外生活で不安もある中、友達をたくさん作れたことは自分にとってとても強みになりました。また、お互いに自分たちの文化や言語、母国の観光スポットなど多くの事を話す事が出来ました。先生もとてもフレンドリーに接してくれ、常に気にかけてくれる優しい先生ばかりです。わからない事があればわかりやすく、何度も教えてくれます。VICでは、生徒との距離を縮めてくれる先生がたくさんいます。お昼ご飯を一緒に食べに行ってくれたり、放課後になると自分たちのくだらない話を一緒になって笑ってくれるでけではなく、自分たちで作ったアクティビティーに参加してくれる先生もいました。今では、廊下を歩くたびに先生、生徒問わず話す事ができるようになりました。また、校舎はとても綺麗で生徒が授業でやったプレゼンテーションが壁に貼られてあり、とても明るい雰囲気のある学校です。3階にあるラウンジは、みんなが大好きな場所で、お昼になると生徒が集まり国籍を問わずみんなで楽しくお昼ご飯を食べています。最高の仲間と素敵な先生のもとで、意識高く英語を学べるVICが大好きです。また、VICには多国籍のカウンセラーの方々がいて、何かあれば自分の言語でカウンセリングを受ける事ができ、どんな小さな悩みでも一緒に解決してくれるのでとても心強いです。



今回の留学経験を生かした上でのこれからの目標は?


カナダに来てから早くも6ヶ月が経とうとしていますが、何を学んだかと聞かれれば実際のところ、まだ答える事が出来ません。ただ1つ感じたのは、経験とはただ何かを体験する事ではなく、体験した上で学び、自分なりの答えを出す事だと思います。

今回のカナダ留学では留学を体験するのではなく、英語を身に付け会話をする中で、自分と他人が持ってるアイディアを交換していけたらと考えています。そのために少しでも多くの人と関わり、友だちをたくさん作っていきます!



最後に、今回の留学でご自分の英語力向上はもちろんのこと、海外で生活をしたことで、特にプラスになったことはありますか?


カナダに留学に来てから少しずつ日本のいい所を見つけられました。もちろん良い所だけではなく改善すべき点もです。日本にいる時から日本を外から見て見たかったのでとても刺激的な生活を送っています!日本にいる時は、今までの生活が当たり前で日本の良さや悪い所、日本の文化や歴史にほとんど興味がありませんでした。しかし、カナダに来てから日本に対する新しい考えや気持ちが湧いてきました。これからは日本人としての誇りを忘れずに残りの留学生活を送っていきます!




カウンセラーからひとこと
今回、山中さんにVICの体験談を書いて頂いたのですが、読んでいてもわかるように学校をとても気に入って頂いていることが伝わってきます。VICという語学学校は山中さんのお話からも読み取れるように、学校スタッフさん、先生と学生様の距離が非常に近く、私がいつ訪問しても笑顔が絶えない学校です。スピーキングを重点的に勉強ができるということで発音をきれいにしたい方や会話力を向上させたい学生様には私も特にお薦めしている語学学校です。

(担当カウンセラー Yuto より)
学校紹介

VIC 日本人担当の方からのコメント

VIC 学校紹介


お問い合わせ

こちらの学校について興味をお持ちの方はこちらよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ、ご相談は全て無料です。
目的、学校、ステイ方法、期間など何も決まっていなくても大丈夫。
経験豊富なカウンセラーがご希望を伺った上で、あなただけのオリジナルプランをお作りいたします。

お名前*
 
メールアドレス*
 
電話番号*
 
ご希望の滞在ビザ
学生  ワーキングホリデー  観光  就労  未定・わからない
お住まいの都道府県
 
LINE ID
 
コメント*

上記ご記入後、下記のチェックボックスをオンにして送信ボタンを表示してから送信をお願いします

*は必須項目