進学を目指しILACへ!友だちと交流しながら英語力向上

名前: 今井彰大
学校名: International Language Academy of Canada (ILAC)
プログラム: 一般英語
入学時期: 2019年2月
期間: 7ヶ月

ILACを選んだ理由と、実際に通った感想

自分が将来行きたいカレッジと提携していて、カレッジ進学に有利だと感じたから。

学校自体はかなり大きく、ダウンタウン内に4つキャンパスがあります。ですので、さまざまな方と仲良くなれると思います。先生の数も多いので、自分に合った先生やクラスの人と授業を受けられると思います。

ILACの満足度について

総合満足度 4 ★★★★

  • スピーキング頻度 4 ★★★★
  • ライティング頻度 3 ★★★☆☆
  • リスニング頻度 5 ★★★★★
  • リーディング頻度 5 ★★★★★
  • 通学後の上達実感度 4 ★★★★

日本から1人で来て全く知り合いもいませんでしたが、ここで沢山の友達ができ、留学とワーホリ生活を送る基礎を作ってもらったと思います。

先生たちは指導が熱心で、予想以上の成果をこの学校で上げられたと思っています。

学校の友だちと交流することで、かなり英語のレベルは上がります。ただ、もっと上のレベルに行くためには、学校だけのコミュニティーだけで満足してはいけないと思いました。

通学時の国籍比

  • 日本:40%
  • 韓国:30%
  • ラテン:20%
  • ヨーロッパ:10%

講師の感想

満足度 4 ★★★★

クラスによりますが、良い先生はたくさんいます。

ILACでは簡単にクラスを変えられるので、自分に合ったクラスを探すことをおすすめします。

授業の感想

満足度 4 ★★★★

こちらもクラスによりますが、自分に合ったクラスでなら充実した授業を受けられると思います。

選択科目の感想

満足度 4 ★★★★

私はスピーキングとリスニングに重点を置いたクラスでしたが、自分次第ではかなりレベルも上げられると思います。

クラスの雰囲気の感想

満足度 4 ★★★★

皆仲が良く、すぐに友達ができます。

ただクラスも多く、クラスメイトが変わる頻度が多いので、広く浅くといった仲になると思います。

アクティビティの感想

満足度 5 ★★★★★

私はあまり参加していませんでしたが、毎月何かしらのアクティビティがあり、そこで交流も広げられると思います。

ILACをおすすめできる方

大きな学校で沢山の人達と交流したい人にはおすすめです。

深い仲にはなりにくいかもしれませんが、自分次第ではかなり満足の行く学校生活が送れると思います。

バンクーバーでの生活全般の感想

ここに来てから今までの8ヶ月はずっと学生だったので、大学時代に戻ったかのような楽しい時間を過ごせました。

これからはワーホリビザに切り替わって仕事メインの生活になると思うので、辛いことも多いと思います。

常に向上心を持って生活し、日本に帰る時に悔いの無いような生活を送りたいと思います。

カナダジャーナルのサービスと対応について

私の担当の方は常に気にかけてくれて、メールで近況も聞いてくれたりするので、本当に親切だと思います。

にもかかわらず、私は都合の良い時にだけ利用させてもらっているので、これからは何かできることがあればご協力させていただきたいと思いました。

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG