学校紹介:Canadian Tourism College

2021年12月31日

本日は現地カナダ・バンクーバーの学校をご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介するのは、ツーリズムやホスピタリティを学ぶことの出来るCanadian Tourism College(CTC)という私立カレッジになります。
実際にバンクーバーキャンパスにも行ってきましたので学校の様子も写真付きでご紹介します!

Canadian Tourism Collegeってどんな学校?

Canadian Tourism College(CTC)は、1980年に設立され40年以上の歴史と実績を誇る老舗のツーリズム&ホスピタリティの専門学校です。

講師の方は各業界でインターナショナルなバックグラウンドを持っており、実際の経験を基に生きた知識を学ぶことが出来ます。
クラスは約20名と少人数制なので講師との距離も近く、他校との違いとしてはクラスメートには英語が第一言語であるローカルの生徒もいるので、より高い英語環境下となっております。

CTCは業界との繋がりも強いので、卒業生はフライトアテンダント、ホテル業界、旅行業界にて活躍している方もいます。
在学中にはCoopや卒業後の就職活動に向けて、レジュメ添削や模擬面接のサポートも受けられますよ。

CTCにて就学後、提携校(Capilano大学、Royal Roads大学、Vancouver Communityカレッジ等)の学位プログラムに編入することも可能です。
Diploma取得だけではなく学位取得を目指したいと思った際に、学位プログラムへの編入が可能という選択肢があるのは大きいですよね!

プログラム

Travel & Tourism Programs

・Tourism Coop Certificate
・Travel & Tourism Business Management Diploma
・Travel & Tourism Business Management Diploma with Coop

Travel&Tourismのプログラムは空港でのグラウンドスタッフとしてのスキルを学びたい方、旅行業界で働きたい方におすすめです。
観光業界の基礎知識に加え、ツアーガイド・旅行企画、マーケティング、航空・ホテルなどで使用されているコンピュータシステムであるAmadeusなども学ぶことが出来ます。

Hospitality Programs

・Hospitality Coop Certificate
・Hospitality & Resort Business Management Diploma
・Hospitality & Resort Business Management Diploma with Coop

ホテル業界でお仕事をしたい方におすすめのプログラムです。
マネジメント、会計、マーケティング、フード&ビバレッジ(飲食業)などのホスピタリティにおける主要なスキルだけではなくビジネスの知識を身につけることも出来ます。

Flight Attendant Program

・Flight Attendant Diploma

フライトアテンダントを目指されている方、グランドスタッフとして空港で働きたい方、航空業界に携わるお仕事をしたい方におすすめのプログラムです。
航空業界の基礎知識から、航空機システム、航空機の安全や事故に関するトレーニング、フードサービスに関しての知識を学ぶことが出来ます。

学校の様子

CTCのバンクーバーキャンパスはダウンタウンの「バラード駅」から徒歩約3分の場所に位置しています。ダウンタウン中心地にありますので交通の便もよく、周辺には多くの飲食店やショッピングモールも徒歩圏内にあります。
カナダジャーナルのオフィスからは歩いて約10分程でしたよ!

エレベーターで2階に上がると、飛行機が描かれている通路に消毒・体調チェックのフォームを提出するスポットがありました。

カナダジャーナルのスタッフが訪ねた際にも、こちらのスポットでアルコール消毒・体調チェックのフォームを提出後に、検温チェックをクリアし完了。
CTCの学生さんも毎日学校内に入る前にかかさず行っているとのこと、徹底しています!

通路を進むと受付です。早速学校内を見ていきましょう。

受付の隣には学校カウンセラーやアドバイザーの方のオフィスとなります。

こちらでいつでも学校や授業の相談にのって頂けるのは安心ですね。

入口横にはフライトアテンダントプログラムの制服が飾られています。

CTCのフライトアテンダントプログラムでは制服を着用して授業に参加します。
コロナ禍で授業がオンラインに移行しても、制服着用、ヘアセットは必須だそうです。

フライトアテンダントとして活躍されていた経験豊富な方が講師として授業を教えてくださるので、徹底しています。

こちらは生徒さんが利用可能なカフェテリアスペースになります。電子レンジもありますよ。

残念ながらコロナ禍のため生徒さんはいませんでしたが、コロナ前は多くの生徒さんがご飯を食べたり休憩したり、とても賑わっていたそうです。

教室の様子も見ていきましょう。
コロナの影響により、今回はクラス内の見学はできませんでしたが、教室の雰囲気をお届けします。

スタッフも思わず足を止めた教室がこちら!

ガラス越しになりますが、、、

ホスピタリティのクラスで使用する教室も見せていただきました。

教室の半分がホテルの部屋をそのまま再現しています。
こちらのベッドを使用してベッドメイキングの実務練習をするそうです。

まさか教室にベッドが置いてあるなんて、、とスタッフ一同驚いてしまいました。

授業で学んだことを実際に実践出来る環境は素晴らしいですよね!

そして、CTCバンクーバーキャンパスのもう一つの見どころはこちらです!

CTCバンクーバーキャンパスには本物の飛行機の機体が教室内にあります!
迫力が凄いですね。

なんとBC州の学校の中で飛行機の機体が校内にある学校はCTCだけです!

フライトアテンダントプログラムでは実際にこちらの機体を使用して、ロールプレイングや緊急時対応のトレーニングを行います。

実際に機体の中も見学させていただきましたよ。機体の中そのまま!とても本格的です。

スタッフもちゃっかり席に座らせていただきました。
機体の中にいる感覚になり、不思議です。

今回はCTCの学校見学に行かせて頂きましたが、ホテルの一室を再現した教室や、本物の機体がある教室だったり授業で学んだことを実際に実践することができるのはとても魅力的ですね。

CTCは観光業界・ホテル業界に携わりたい方、さらに生きた知識・スキルを身につけたい方にお勧めの学校です。


本日はCTCの学校案内をさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

カナダへの留学をご検討中の方、CTCへの留学に興味が湧いてきた方、経験あるカウンセラーが皆さんの留学プランをご提案させていただきますので、ぜひカナダジャーナルまでお問合せくださいね!

お問い合わせ方法は、下記のお問い合わせフォームから直接メッセージを書き込むか、LINEで『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友達追加の上でご連絡下さい。

カナダジャーナルの学校情報ページではCTCはもちろん各学校の詳細をご確認いただけます。
是非チェックしてみて下さい。

Canadian Tourism College

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG