送信中

送信が完了するまでしばらくお待ち下さい。

送信を完了できない場合は、
以下のEメール/LINEまたは
担当カウンセラーにお知らせください。

Eメール:q1@canadajournal.com
LINE ID:@canadajournal

バンクーバー美術館の魅力を徹底解説!入館無料の日はいつ?

2024年7月6日

カナダに来たからには、カナダならではのスポットを楽しみつくしたいですよね!

自然豊かで、アウトドアや屋外でのアクティビティが満喫できるバンクーバーですが、「たまにはゆっくり室内で過ごしたい」という気分の日や、雨が降って外での活動ができないという日は美術館でじっくりアートに浸る過ごし方はいかがですか?

この記事では、カナダに関連した芸術に触れることができる、バンクーバー美術館を紹介します。

カナダで語学留学やワーホリ、高校留学、コープ留学・カレッジ進学などを考えている方は、カナダジャーナルへご相談ください。

カウンセリングから学校の入学手続き代行まで、基本的に無料でご利用いただけます。さらに留学エージェントだけが提供可能な、学校のお得な価格をご案内できる場合もあります!

お問い合わせフォームまたはLINEで、お気軽にご相談くださいね。


バンクーバー美術館とは?

Photo via Vancouver Art Gallery 

英語名は、Vancouver Art Gallery(VAG)です。

カナダ西部最大の公共美術館で、世界中の現代芸術家や、カナダの先住民アーティスト、アジアの芸術作品などを含む、12,000点以上の作品を所蔵しています。


バンクーバー美術館へのアクセス

Vancouver City Centre駅Granville駅から、徒歩5分ほどで到着します。

ダウンタウンに位置しており、アクセスは抜群です。


バンクーバー美術館の営業時間


バンクーバー美術館の入場料

一般:29カナダドル

18歳以下、会員、介護者:無料


第1金曜日は入場料が無料!

バンクーバー美術館は、毎月第1金曜日の午後4時から午後8時までは入場無料になります。

「美術館は敷居が高そう」と感じがちですが、このように気軽に訪れることができるため、留学生にもおすすめです

こちらの公式サイトであらかじめチケットを予約しておくと、確実に入場が可能です。

バンクーバー美術館公式サイト


バンクーバー美術館の見どころ

エミリー・カーの作品コレクション

Photo via Vancouver Art Gallery 

バンクーバー美術館では、カナダ北西部の先住民の姿や自然を描いた、カナダ出身の画家、エミリー・カーの作品コレクションが有名です。

先住民のアートやトーテムポールに影響を受けたエミリー・カーの作品から、歴史あるカナダの雰囲気を感じてみてください。

参照:バンクーバー美術館(Vancouver Art Gallery)の観光情報|JTB


期間限定の展示会・イベント

Photo via Vancouver Art Gallery 

期間限定でさまざまなイベントも開催されています。

参加型のツアーや催し、特定のテーマに沿ったアーティストの展示など、多様な側面から芸術を理解できるイベントが目白押し。

気になるイベントの開催に合わせて、何度でも足を運びたくなりますね。

開催予定のイベントは、以下のリンクからチェックしてみてください。

CURRENT EXHIBITIONS|VAG


元裁判所の外観も美しい

Photo via Vancouver Art Gallery 

バンクーバー美術館は、「ロブソンスクエア」として知られている広場の近くに建っており、重厚で美しい外観は、街の見どころの一つと言えます。

バンクーバーに拠点を置く建築家、アーサー・エリクソンによって整えられた建物で、元々裁判所だったものを改修して造ったということでも有名です。

参照:UBCロブソン・スクエア(UBC Robson Square)の観光情報|JTB


バンクーバー美術館で買い物や食事も楽しめる


ギャラリーストア|お土産ショップ

Photo via Vancouver Art Gallery 

バンクーバー美術館には、お土産などを買えるショップもあります。

美術作品に関連する本やポストカードから、ジュエリーまで、幅広いアイテムが揃います。

美術館の思い出を手元に残したい方はもちろん、家族や友人へのおしゃれなお土産を探している方や、他にはない個性的で洗練されたファッションアイテムを身につけたい方におすすめです!


ギャラリービストロ|カフェ

Photo via Vancouver Art Gallery 

コーヒーやランチが楽しめます。朝10時から営業しているため、ブランチでゆっくりと贅沢な時間を過ごすのも素敵ですね。

随時イベントも開かれるため、あわせてチェックして、ギャラリーでの時間をより堪能してください。


アートレンタル&セールス|ショールーム

Photo via Vancouver Art Gallery 

ブリティッシュコロンビア州のアーティスト支援を目的として行われており、絵をレンタルしたり、購入したりすることができます。

作品カタログは、以下の公式ホームページから見ることができますよ。

Art Rental & Sales


まとめ

カナダにゆかりのあるモチーフやアーティストの作品鑑賞に加えて、ショップやカフェで一日中過ごすこともできるバンクーバー美術館。

入場無料の日もあり、より多くの人が芸術に親しめるようにという意気込みを感じます。

友達と一緒に、感想を話し合いながら見て回るのも楽しそうですね!

大きな荷物や飲食物は持ち込めないので、リュックなどはエントランスのロビーにあるロッカーに預ける必要があります。訪問時は小さなショルダーバッグやトートバッグがおすすめです。


カナダで語学留学やワーホリ、高校留学、コープ留学・カレッジ進学などを考えている方は、カナダジャーナルへご相談ください。

カウンセリングから学校の入学手続き代行まで、基本的に無料でご利用いただけます。さらに留学エージェントだけが提供可能な、学校のお得な価格をご案内できる場合もあります!

お問い合わせフォームまたはLINEで、お気軽にご相談くださいね。

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    送信ボタンは1回のみクリックしてください。
    送信完了に時間がかかることがございます。

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG