送信中

送信が完了するまでしばらくお待ち下さい。

送信を完了できない場合は、
以下のEメール/LINEまたは
担当カウンセラーにお知らせください。

Eメール:q1@canadajournal.com
LINE ID:@canadajournal

【2023年】カナダのサマータイムはいつ?今年の期間はいつまで?

2023年9月24日

カナダを含む北米では、3月からサマータイムがはじまり、11月に終わります

カナダでは「Daylight Saving Time (デイライトセービングタイム)」と呼ばれるサマータイム。

今年のいつからいつまでなのか、日本との時差はどれくらい変わるのかなど、カナダのサマータイムにまつわる情報を紹介していきましょう。

これからカナダに渡航予定の方は、北米ならではのサマータイムについて、日本との時差なども含めて覚えておいてくださいね。


カナダ留学をして英語力を身に付けたい!カナダのカレッジで英語とスキルを身に付けたい!と考えている方は、ぜひカナダジャーナルへご相談ください。

カウンセリングから学校の入学手続き代行まで、基本的に無料でご利用いただけます。さらに留学エージェントだけが提供可能な、学校のお得な価格をご案内できる場合もあります!

LINEまたはお問い合わせフォームから、カナダ現地のスタッフに無料相談いただけます。


カナダのサマータイムとは?何月から何月まで?

サマータイムとは、夏の太陽が出ている時間を有効に使うために導入された制度です。

毎年3月の第2日曜日から11月第1日曜日までの間は、時計の針を1時間だけ早めます。

2023年のサマータイムは、3月12日(日)からはじまり、11月5日(日)に終わります。

夏はサマータイムのおかげで、仕事や学校が終わる時間になっても外はまだまだ明るいんです。

夕方からビーチやショッピングに出掛けるなど、毎日のようにアクティビティが楽しめますよ。

また、夕方以降の電力などが節約され、温室効果ガス排出量の削減にもつながっています。


カナダのサマータイムは呼び方が違う?

実はカナダを含む北米では「Summer Time(サマータイム)」のことを「Daylight Saving Time (デイライトセービングタイム」と呼ぶのが一般的です。


サマータイムでは時計をいつ早める?

サマータイムがはじまる前日の土曜日の夜に、時計の針を一時間早めます。つまり、サマータイム前日に普段通りの時間にベッドに入ると、睡眠時間が1時間少なくなります!

サマータイムがはじまるのは春なので「Spring Forward(スプリング・フォワード)」と覚えます。


サマータイムの終わりは時計の針を戻す?

サマータイムが終わる当日、日曜日の午前2時に時計の針が1時間戻ります。

午前2時が午前1時になるので、普段通りの時間にベッドに入ると、1時間長く眠れることになります!

前日の土曜日は、寝る前にアナログ時計の針を1時間戻しておきましょう。

サマータイムが終わるのは秋なので、「Fall Back(フォール・バック)」と覚えます。


サマータイムの時期に日本との時差は変わる?

バンクーバーと日本の時差

サマータイム時(3月〜11月)

サマータイムの時期は日本とバンクーバーとの時差は16時間になり、日本のほうが16時間進みます


標準時(12月〜2月)

標準時の日本とバンクーバーとの時差は17時間で、日本の方が17時間進んでいます


トロントと日本の時差

サマータイム時(3月〜11月)

サマータイムの時期は日本とトロントとの時差は13時間になり、日本のほうが13時間進みます。


標準時(12月〜2月)

標準時の日本とトロントとの時差は14時間で、日本の方が14時間進んでいます。


サマータイムがあるカナダの夏を楽しもう!

サマータイムがあるカナダの夏は過ごしやすく、夜の9時ごろまで明るいのが特徴!

近所のビーチで過ごしたり、パティオがあるレストランやカフェで友達と楽しんだり、太陽が出ている時間をみんな思い思いに満喫していますよ。


日照時間が短い季節はウィンターブルー対策を

カナダではサマータイムが終わり冬になると、日照時間が短くなります。

太陽の光が不足すると、カナダではウィンターブルー(冬季うつ)になる人も多いです。

そんな理由から、カナダに住む人たちは食生活や普段の運動に気を使いながら、ウィンターブルーに上手に対処していますよ。

ウィンターブルーへの対処法はこちらの記事をご参考にどうぞ!

ウィンターブルー(冬季うつ)を乗り越えろ!症状や対策について


カナダ留学のご相談はカナダジャーナルへ

現在カナダ留学を検討中の方は、カナダジャーナルにお気軽にお問い合わせください。

カウンセリングから学校の入学手続き代行まで、基本的に無料(※)でご利用いただけます。

さらに留学エージェントだけが提供可能な、学校のお得な価格をご案内できる場合もあります!

またカナダジャーナルを通して学校に入学された方は、現地に着いてからも安心&充実の無料サポート付き。

お問い合わせフォームまたはLINEで、お気軽にご相談くださいね。

※カナダの主要都市以外に留学される場合、サポート費用が発生する場合もございます。留学相談の際は、希望エリアも併せてご相談ください。

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    送信ボタンは1回のみクリックしてください。
    送信完了に時間がかかることがございます。

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG