カナダ入国後のArriveCan利用方法について

2021年1月15日
入国後自己隔離中のArriveCANの使い方 ブログタイトル

弊社の生徒さんの一人で、最近カナダへ入国された方より、ArriveCANについてレポートをいただきました。

今までは、入国するまでのArriveCANの使い方等を説明しておりましたが、こちらは、入国してから自己隔離期間中の様子も述べております。

こちらは、入国するまでの使い方を述べています。

これから、入国する方には非常に役に立てると思い、ここに掲載します。

ところどころ、カナダジャーナルのスタッフのコメントが入りますが、ご了承ください。

とある生徒さんのレポート

私は2020年12月にカナダへバンクーバーから入国しました。

私が入国した12月はまだまだコロナ禍でカナダへ入国する際は「Arrive Can」というアプリのダウンロードが必須でした。

以下はその利用方法です。カナダ到着後をメインに書いています。

●渡航前

カナダへ入国する前に必ずArrive Canダウンロードをし、必要事項(渡航情報・隔離先等)を登録する必要があります。

※入国時に未入力・未提出の場合は、罰金の対象となる可能性があるので注意が必要です。

カナダ入国48時間前に登録をすると最終画面でレシート(確認番号)が出てくるので、この番号をカナダ入国手続きの際に提示します。

私は行きの飛行機でJALを利用しましたが、日本出国時に空港でJALのスタッフさんから、カナダ入国の際の必要書類(VISA発行許可証・JobOfferレター)を持っているか、ArriveCanのダウンロード・登録は終了しているかと質問され、提示も要求されました。

カナダジャーナル
カナダジャーナル

現在は、これに付け加え、72時間前のPCR検査陰性結果証明書の提示が必要となってきます。

出国の待合ゲートや飛行機内でもArriveCan登録の案内が放送で流れていました。

●空港到着後

バンクーバー空港到着後はまずキオスクという機械でパスポートのスキャンや顔写真撮影、指紋スキャンを行い、その後、入国審査官の元へ向かいました。

入国審査官のところで聞かれた質問事項

私はコロナに関する質問がほとんどでした。

ArriveCanについてはレシートの提示のみで終わりました。

●隔離先到着後

14日間の隔離中、毎日ArriveCanを通じて体調の報告が必要です。

電話が来る場合もあると聞いていましたが、私は1度も電話はありませんでした。

初日は昼過ぎにカナダへ到着したのですが、到着初日はアプリがうまく作動せず、次の日から画面が切り替わりました。

① 画面が切り替わると、

トップ画面上に「あなたは何日目の隔離です」と表示されます。

「Complete your daily check-in」タップして次の画面へ

カナダジャーナル
カナダジャーナル

本来は、毎日の症状報告の前に、自己隔離先へ到着しましたという報告を48時間以内にしないといけません。今回のケースはそのページが現れなかったようです。ArriveCANの公式サイトでは、ArriveCANでできるとのことです。

② 自分の症状について確認されます。

熱や咳の症状はあるか、熱と息苦しさはあるか

「YES」か「NO」を選択

→(矢印マーク)をタップ

③ もし症状が出た場合のメッセージ画面

「DONE」をタップ

④ 今日のチェックは終わりですの画面

次の日になると、①の画面へ切り変わります。

以上の4行程を隔離中毎日14日間行います。

症状がない場合はこれの繰り返しです。

リマインダーメール

また、その他にArriveCanの入力が必須ですというリマインダーのメールが毎日Eメール宛に届きます。

上記のメッセージは毎日届き、それとは別に「もし症状が出たら」についての長いメールも1、2度届きました。

別のメールもくる

隔離最終日

隔離最終にはいつも通り4行程を行うと、カナダ入国前の登録画面に戻りました。

以上がArriveCanの隔離中の入力方法です。

レポートまとめ

私は毎日寝る前にチェックをするというリズムで14日間を過ごしました。

隔離中は一度も電話はかかって来ず、大きなアプリトラブルもなくArriveCanを利用することが出来ました。

もし、症状が出た場合もArriveCan内で細かく説明されているので、その通りに動けば大丈夫だと思います。

コロナ対策のマスクや消毒液など、持ち物がいくつか必要ですが、体温計も必ず必要です!!隔離中は外に出られないので買いにも行けません。絶対忘れないよう気をつけて下さい。

最初は長く感じるかも知れませんが、終わってみるとあっという間の14日間だった気がします。

最後にカナダジャーナルスタッフより

以上、とある生徒さんのレポートです。お役に立てたでしょうか?

所々で、補足を入れておりますが、通常入国してから自己隔離先に到着したら、48時間以内にArriveCANを使って報告をしないといけません。ですが、なかなかアプリがその報告モードにならないって聞いています。

その場合は、アプリに頼らず電話で報告してください。

もし、アプリが使えなかったときの到着報告と毎日症状報告先電話番号はこちらです。

the ArriveCAN app, online at Canada.ca/ArriveCAN or call  1-833-641-0343.

For travellers with COVID-19 symptoms returning to Canada

また、自己隔離中、公衆衛生局からの連絡があるかもしれないので、下記の電話番号からの着信は必ずとるようにしてください。

You may be called from 1-888-336-7735 or 1-888-200-4881

For travellers with COVID-19 symptoms returning to Canada

これらを参考にして、是非とも自己隔離を乗り切ってください。

また、参考になることがわかりましたら、お知らせします。

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG