カナダ入国必須・『ArriveCAN v.2.x.x』Covid-19パンデミック自己隔離プラン提出アプリの使い方(使用例)

2020年9月3日
アプリArriveCAN v2.x.xの使い方記事タイトル画像
アプリArriveCAN v2.x.xの使い方記事タイトル画像

この記事もしくはアプリの更新情報

その後、下記の項目が新たにわかりましたので、それに合わせて記事本文と画像を変更いたしました。

はじめに

ご存知の通り、現在、カナダ政府はカナダ入国時に自己隔離プラン提出を義務づけています。

いずれかの手段で、必要情報の提出をしないといけません。

こちらを参考にしてください。

ここでは、携帯電話アプリ『ArriveCAN』の使用例を紹介いたします。

現アプリは、v. 2.x.xとなっています。

v.1.x.x と比べて追加・変更されたのは以下の通りです。

以上の点が、追加・変更となりました。

今後は、規制内容や状況にそって、アップデートがあるかもしれません。渡航の際は、必ず最新アプリをダウンロードしてインストールしてください。

アプリのダウンロード・インストール

まずは下記のリンク先よりアプリをダウンロードしてください。

アプリをインストールしましたら、こちらの画面が出てきます。

ArriveCANの最初の画面
ArriveCANの最初の画面

スタートを押してください。

プライバシーに関する説明が出てきます。

ArriveCanプライバシーに関する説明
ArriveCanプライバシーに関する説明

説明をスクロールダウンしてください。

ArriveCANプライバーに関する説明と同意チェック
ArriveCANプライバーに関する説明と同意チェック

同意しないと先へ進めなくなっていますので、『I accept the Privacy Agreement』のチェックボックスにマークを入れてください。

そのあと、『NEXT』ボタンが濃いいくなるので、それを押してください。

アカウント作成

ArriveCAN アカウント作成画面
ArriveCAN アカウント作成画面

バージョン2アプリから、アカウント作成が必要となりました。

現在も入国後も常時受けとれるEメールアドレスで作ってください。

※ 携帯キャリアメールアドレスは使用しないでください。

ArriveCAN アカウント認証画面
ArriveCAN アカウント認証画面

上記画面になり、登録したメールアドレスに下記のような認証番号メールが送られてきます。

ArriveCAN 認証番号メール例
ArriveCAN 認証番号メール例 Gメールアプリ

すこし消し炭みたいなモザイクの所に6桁から8桁の番号が記載れています。

それを、アプリのVerification Code欄に入力してください。

ログインされた状態で下記のインストラクション画面が出てきます。

ArriveCAN インストラクション画面最初
ArriveCAN インストラクション画面最初

これで、インストール完了です!

簡単な説明を見たい場合は、そのまま『NEXT』を押してください。

すぐに情報を入力したい場合は『Skip』を押してください。

情報入力

ArriveCAN 渡航情報入力画面最初の画面
ArriveCAN 渡航情報入力画面最初の画面

これより渡航情報を入力していきます。

情報入力は、入国前の48時間以内に行ってください。

飛行機、車、船と3種類入国方法を選べるようになっています。

この表示ページの下部に色々補足説明へジャンプするボタンが並んでいます。

皆さんのほとんどが飛行機だと思います。ここでは、飛行機の場合を紹介していきます。

まずは、Entry by Airを押してください。

1. 自己隔離対象外渡航者

ArriveCAN 自己隔離除外渡航者
ArriveCAN 自己隔離除外渡航者

国境を超える物流・旅客業、医療サポート者等は⾃⼰隔離が免除されていることがあります。その対象者だけYES を選びますが、

皆さんのほぼ間違いなく⾃⼰隔離対象になりますので、NO を選びましょう。

2. 渡航理由の入力

2020年8月末のアプリアップデートで追加された質問。渡航目的

今回の渡航目的を選んでください。

  1. Family Reunification: 家族と再会
    カナダ国内にいるカナダ市民・永住権保持者の直接の家族が対象。
  2. Temporary Foreign Worker: 臨時外国人労働者
    ワーキングホリデーでの入国の方は、これを選択。
  3. None of the above: それ以外
    Study Permit(就学許可証、いわゆる学生ビザ)の方は、ここを選択。

円内チェックをいれたら、NEXTをおしてください。

3. フライト情報入力

ArriveCAN フライト情報入力画面
ArriveCAN フライト情報入力画面
  1. Airport』到着空港を選択
  2. Airline』ご利用航空会社を選択
  3. Flight Number』フライト番号を入力
  4. Date of Arrival』到着日時を入力
    ※二週間以内の渡航日しか選べません。
  5. 確認したら、『NEXT』を押す

4. 本人情報の入力

ArriveCAN 本人(渡航者)情報入力画面その1
ArriveCAN 本人(渡航者)情報入力画面その1
ArriveCAN 本人(渡航者)情報入力画面その1
ArriveCAN 本人(渡航者)情報入力画面その1
  1. Surname』苗字を入力
    ※パスポートの表記と同じです
  2. First Name』名を入力
    ※パスポートの表記と同じです
  3. Date of Birth』生年月日を入力
  4. 渡航ドキュメント選ぶ
    この中では、Passportを選んで、Countryをパスポートの国を選び、パスポート番号を入力
  5. 確認したら、『NEXT』を押す

ArriveCAN 投稿者情報確認画面が出てきます。

ArriveCAN 渡航者確認画面
ArriveCAN 渡航者確認画面

他に渡航者がいないが場合は、『NEXT』を押してください。

5. 滞在先入力

ArriveCAN 滞在先入力画面その1

滞在先入力画面が出てきます。

この住所は、確実に入国後14日間は滞在するところでないといけません。

  1. Destination type』滞在先種類を選んでください。
    • 『Returning home』帰宅
    • 『Staying with friends or family』友人もしくは家族親戚のところに泊まる
    • 『Hotel, motel, hostel or rental accommodation』ホテル、モーテル、ホステル、借り部屋に停まる
    • 『Other』その他
      ホームステイの場合は、これを選んでください。  
      • 『Other』を選ぶと『Destination Description』滞在先説明がでてきますので、ここにその補足を入れてください。
      • 例:ホームステイの場合は、『Homestay』
  2. Street name and number』ストリート番地とストリート名を入力してください。
    • 例: 403-602 West Hastings Street
      『403』は部屋番号で、『602』は番地で、『West Hastings Street』はストリート名です。この場合は『番地』から入力してください。番地、ストリート名を入力したら、自動的に候補が現れます。
  3. Apt or Unit #』部屋番号もしくはユニット番号を入力してください。
    • 例: 403-602 West Hastings Street
      『403』の部分です。もし、タウンハウスのような集合住宅の場合は、ユニット番号になります。一軒家の場合は入力する必要はありません。
  4. City』市町村名
    • 例: Vancouver
      一般的にバンクーバー内と言われても、市町村レベルだと別の名前の場合がありますので、確認しましょう。  
      • Burnaby(バーナビー)バンクーバーの東隣の市の名前、メトロタウンなどがあります。
      • Richmond(リッチモンド)、バンクーバーの南隣の市の名前、バンクーバー空港があります。
  5. Postal Code』郵便番号
    • 例: V6B 1P2
      カナダの郵便番号は、英字・数字・英字・空白・数字・英字・数字となっています。
      中間の空白は省いても問題ありません。
  6. Province』州名
    選択してください。  
    • 例: 『British Columbia』バンクーバーある州です。BCと略されることもあります。

入力事項を確認しましたら、『NEXT』を押してください。

滞在先入力についての補足

V2.0.23 より、住所入力中に、住所候補が自動的に出てくるようになりました。

6. 連絡先入力

ArriveCAN 連絡先情報入力画面
ArriveCAN 連絡先情報入力画面
  1. Primary Phone Number』メイン電話番号
    自己隔離期間、必ず本人に直接つながる電話番号を入力してください。
    もし、日本の携帯電話番号が生きているのであれば、それを入力しましょう。
    日本の電話番号の場合は、『0』を省いて、『+81』(日本の国番号)を付け足してください。
    現在は、自動的に『-』が適度に数字の間に挟まります。(v.2.3.6以降)
  2. 『Secondary Phone Number』予備電話番号
    自己隔離場所につながる電話番号を入力。  
    • ホームステイなら、ステイ先電話番号
    • 家族がいるなら、家族につながる電話番号
    • ホテルなら、ホテルフロント
  3. Email Address』Eメールアドレス
    必ず本人が滞在先で受診できるEメールアドレスを入力してください。
    『docomo.ne.jp』、『ezweb.ne.jp』、『softbank.ne.jp』などの携帯キャリアメールは使えません。
  4. 『What is your official language of choice』使用公式言語を選んでください。
    といっても、英語かフランス語のどちらかです。
  5. 入力内容を確認したら、『NEXT』を押してください。

7. Covid-19⾃⼰症状チェックと⾃⼰隔離プラン質問事項

ArriveCAN Covid-19質問事項最初の画面
ArriveCAN Covid-19質問事項最初の画面

ここより、今回の新型コロナウイルス(Covid-19)対策のための自己診断と自己隔離プランについての応答となります。

自己隔離について4問、症状有無について1問の計5問あります。

質問開始は、『NEXT』を押してください。

質問1.自己隔離用の滞在先の有無の確認

ArriveCAN 質問1 自己隔離場所有無
ArriveCAN 質問1 自己隔離場所有無

14日間自己隔離ができる場所がありますか?

申告した滞在先が自己隔離を受けれてくれるなら、『YES』を選んでください。

確認しましたら、『NEXT』を押してください。

質問2.滞在先に脆弱者の有無

ArriveCAN 質問2 滞在先に脆弱者の有無
ArriveCAN 質問2 滞在先に脆弱者の有無

申告した滞在先に、脆弱者(65歳以上の高齢者、疾患持ち)はいらっしゃいませんか?

いなければ、『NO』を選んでください。

確認しましたら、『NEXT』を押してください。

質問3.集団生活施設かどうか

ArriveCAN 質問3 集団生活施設かどうか
ArriveCAN 質問3 集団生活施設かどうか

申告した住所は、集団生活施設かどうか?

老人ホームや、介護施設などのように集団で生活している場所かどうか、同じテナント内に違う家族がすんでいるかどうかを聞いています。

2世帯住宅、ホームステイ、ホテルは基本的に上記に含まれませんので、『NO』を選んでください。

確認しましたら、『NEXT』を押してください。

質問4.食料、薬、日用品の確保

ArriveCAN 質問4 食料・薬・日用品の確保
ArriveCAN 質問4 食料・薬・日用品の確保

自己隔離期間中、その滞在場所に運ばれる食料、薬、日用品は確保しているのか?

今食料等を保持していなくても、家族が手伝ってくれる、オンライン注文する、配達を頼むとかその方法を確保していれば、『YES』です。

期間中の食料、薬、日用品は問題なければ、『YES』を選んでください。

確認しましたら、『NEXT』を押してください。

入国まで48時間以上ある場合

本来なら、もう一つ質問があるのですが、それは回答できないようになっています。以下のような画像で、入国の直前(48時間以内前)になったら、もう一度ログインしてくださいという画面が表示されます。

入国まで48時間以内時もう一度ログインを促す画面 – ArrivalCAN

8. 最終確認

新型コロナウイルス症状の有無

到着する48時間前に回答できます。

ArriveCAN、新型コロナウイルス(Covid-19)の症状有無
ArriveCAN、新型コロナウイルス(Covid-19)の症状有無

以下の症状はありませんか?

なければ、『NO』を選んでください。

確認しましたら、『NEXT』を押してください。

ArriveCAN 最終確認画面
ArriveCAN 最終確認画面

すべての質問に答えますと、最終確認画面になります。ここに今まで入力した情報の一部が表示されます。

渡航直前でもよいので、入力を確認したら、『Submit』を押してください。(入国審査までの48時間以内に行ってください

ArriveCAN 確認番号表示画面その1
ArriveCAN 確認番号表示画面その1

上記のように『Confirmation Number確認番号と、今回の渡航情報が表示されている画面に切り替わります。

この画面を入国審査官に見せてください。

これで、ArriveCANの操作は終わりです。無事に入国できましたら、『DONE』を押してください。

まだ到着まで時間がある場合

まだ到着までしばらく時間がある、アプリを閉じないといけない場合、そのまま閉じてください。もしくは、そのまま『DONE』を押してください。

また、再度アプリを開き、ログインすれば、

ArriveCAN 承認番号取得前の状態で再度ログインした後
ArriveCAN 承認番号取得前手前の状態で再度ログインした後

最初の入国方法を選ぶ画面に戻ります。

このように、前回の途中の所までに戻るボタンが表示されています。

ArriveCAN 渡航情報入力画面最初の画面、既に承認番号を取得し、入国まで48時間以内
ArriveCAN 渡航情報入力画面最初の画面、既に承認番号を取得し、入国まで48時間以内

こちらの画像のようにすでに確認番号を取得している場合は、『View Your Entry into Canada Code』というボタン名に変わります。

最終画面の補足

ArriveCAN 確認番号表示画面その2 3桁の番号を聞いてくるパターンあり
ArriveCAN 確認番号表示画面その2 3桁の番号を聞いてくるパターンあり

この画像のように、3桁(3-digit)コードを聞いてくることがあると報告されています。現段階では私たちの方ではこのコードをどこで取得して入力していかないといけないのか判明しておりません。

もし、このような場合でもあわてず、入国時に入国審査官、空港スタッフに聞きましょう。

入国審査

先の『Confirmation Code』識別番号表示画面を入国審査官にみせるのですが、プランを補足のため、通常以下のような質問をしてくるでしょう。

もし、ここで、入国審査官が、万が⼀条件に⾒合う滞在先を確保できていないと判断された場合、もしくは症状がありそうとみられた場合、Chief Public Health Officer of Canadaが⽤意した施設にて14⽇間自己隔離滞在する形になります。

入国後

自己隔離期間中、Government of Canada Officials(カナダ国境サービス、公衆衛生局、RCMPなどなど)より、ルールに従い⾃⼰隔離をきちんと⾏っているか確認の電話が入ります。

1-855-906-5585もしくは613-221-3100から場合が多いですが、日本からの携帯番号を利用していると、非通知でかかってくることがあります。

政府からの電話が非通知でかかってきたという報告あり。

とりあえず、電話がかかってきたら、すぐ応答しましょう。

たまに、カナダ国境サービス庁、公共衛生局、地元警察、消防署から局員、署員が申告した住所に訪問があり、ちゃんと自己隔離がされているかどうか、チェックがあります。期間中はその家(ホテルならば部屋)からでてはいけないことになっているので、ちゃんと在宅しておきましょう。

14 ⽇間の⾃⼰隔離間に症状が出た場合

とは言っても、感染を100%防げるわけではありません。もし、症状が現れたら、落ち着いて以下の事を行ってください。

⼊国後⾃⼰隔離ルールに反した⾏動をとった場合

上記どちらか、もしくは両⽅が科されます。

さらに、感染を原因に他⼈を死や重篤状態に陥らせた場合、以下のうちどれかの措置が執られます。

地元警察も取り締まりに加わり、$275〜$1,000の罰⾦を科せる権限が与えられています。

さらに、地方自治体によっては独自の罰金を定めているところもあり、それも払うことになるかもしれません。

まとめ

まだまだ、続く新型コロナウイルスパンデミック、入国規制が続いていますが、すべての人が入国できないわけではありません。
市民権、移民の人、その家族はもちろんの既にワーキングホリデービザ、学生ビザを取得して一時帰国中の人も再入国は可能です。

自己隔離するのは、すべての入国者が対象ですので、上記の申告はアプリを通すか、紙ベースか、その場で口頭かなんにしろしないといけません。

現在、カナダ国境サービス庁は、モバイルアプリだけではなく、ブラウザー上からでもプランが提出できるWebフォームも用意しております。

ArriveCAN Webフォームページ

使用方法は、モバイルアプリとほぼ一緒です。上記の方法を参考にしてください。

BC州内で入国する場合は、BC州の自己隔離プランを提出しないといけません。

BC州への自己隔離プランは任意となりました。ArriveCANの申告は必須です。参考(BC州政府サイトより。9/3更新)


BC州政府ウェブサイトの『Self-Isolation on Return to BC』ページから、提出してください。

このブログ記事で、皆様のスムーズな入国に役に立てられたら、幸いです。

今回のアプリのスクリーンショット画像は、6月下旬に入国された時のを利用し、さらに7月15日のアプリアップデート情報を元に、再編集しています。実のところ、私らも最終確認後、Submitを押した後のスクリーンを見たことがありません。その後入国した人の情報をもとに作成しております。

今後、アップデートがあり、実際に利用時に差違が発生する可能性がありますが、ご了承ください。

もし、差違がある場合は、気軽にお知らせください。今後、入国される方の役にたつように、再編集し直します!

ぜひ、頑張って、カナダに来てください❗❗

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG