[1/19更新] 新型コロナウイルス・オミクロン株によるカナダの現状とまとめ

2021年12月2日

2021年11月26日にWHOから「オミクロン」という新型のコロナウイルスについて発表がありました。
これを受け、カナダ政府は、コロナウイルス対策の一環として海外旅行関連の追加渡航規制を発表しました。

オミクロン株

カナダ国内でのオミクロン株感染者は増加していますが、ワクチン接種している人、していない人に関わらず症状はマイルドで、病院ではなく自宅療養している人がほとんどです。

入国時PCR検査

入国時に空港で無作為に選ばれた人が対象で、PCR検査の実施と結果が出るまで自己隔離が必須となりました。

アメリカ以外の国から空路国際線でカナダに到着した人は、入国時にPCR検査を受け結果が出るまで(1日~数日間)は、自宅やホテルなどでの自己隔離が必要となります。
結果が陰性であれば、その後の自己隔離は必要ありません。

バンクーバー乗り継ぎで別都市、例えばトロントやケロウナに行く場合の選択肢として下記のいずれかです。
・バンクーバー空港でPCR検査を受検
・検査キットをバンクーバー空港で受け取り、自宅到着後にビデオ通話にてナース指導の下検査

2022年1月15日以降ワクチン未接種者は入国不可

・就学目的(学生ビザ)で渡航で18歳以上の場合、ワクチン未接種者は入国不可

・eTAでの入国の場合、ワクチン未接種者は入国不可(現行ルールでも未接種者でeTA入国は不可)

・就労目的(ワーキングホリデーを含む)の場合、未接種であればジョブオファーがないと入国不可の上に自己隔離と入国後テスト2回が必要

参照ページ

アメリカへ出発する前日にコロナ検査

空路でアメリカに旅行する全ての人を対象、つまりアメリカを経由してカナダに入国する人も対象に、飛行機出発の前日に受検した陰性証明が必須となります。
24時間前のコロナ検査受検ではなく、前日であれば何時に受検しても問題ありません。

カナダ ワクチン接種率

2回目のワクチン接種率:81.31%
3回目のワクチン接種率:34.64%
(子供も含めた全人口での接種率)

BC州の様子

新規感染者数

新規感染者数が1日1,500人を超え注意が必要ですが、年末年始頃をピークに新規感染者数は徐々に減少しています。
参照ページ

学校

・ILACIC、Tamwood Careersでは1/21までオンライン授業へ移行

・Greystone Collegeでは1/28までオンライン授業へ移行

・Sprott Shaw College1月中はビジネス系プログラムがオンライン、ECEやホスピタリティ・ツーリズム、看護プログラムは対面授業

・Arbutus Collegeは1、2月中はオンライン授業へ移行が決定。対面授業に戻るタイミングはコロナの様子をみての判断

・その他全ての語学学校、カレッジで対面授業が開講中。

規制

・あらゆる規模の屋内イベントにおいて BC ワクチンカードの提示が必須

<2/16まで延長>

・いかなる規模でも屋内における組織的な集会(大晦日パーティ、結婚式レセプション、祝賀会等)を禁止

・屋内イベント(コンサート、スポーツ、映画等)は、会場の規模に関係なく定員の50%に制限

・バー、ナイトクラブ、ラウンジの閉鎖

・レストラン、カフェ、パブでは、テーブル間に物理的な距離または障壁がある場合に、1テーブルの最大人数を6名までに制限

・屋内での個人的な集まりは、その世帯に加えて10人あるいは1世帯に限定する。12歳以上の全員が、ワクチンを完全に接種していることが必要

・レストランやパブにおいて、客は着席し、他のテーブルへ移動することはできない。離席時にはマスクを着用する

・全てのスポーツ大会の開催及び関連の旅行を禁止する

3回目のワクチン接種

3回目のワクチン接種はリスクが高い人への接種は既に開始しており、一般の人への接種は2022年1月から開始予定です。
2回目の接種より6~8ヵ月経過した人が対象となり、同年5月までにはBC州内の希望者の接種が完了予定です。
留学生でもスムーズに予約、接種が可能です。

ON州の様子

新規感染者数

新規感染者数が1日7,000人を超え注意が必要ですが、年末年始頃をピークに新規感染者数は徐々に減少しています。
参照ページ

学校

・ILACIC、Tamwood Careersでは1/21までオンライン授業へ移行

・Greystoneでは1/28までオンライン授業へ移行

・その他全ての語学学校、カレッジで対面授業が開講中

規制

<1/26までの規制>

・屋内での個人的な集まりやオーガナイズドイベントは最大5名まで、屋外では最大10名まで集まることができる

・屋外でのオーガナイズドイベントは人数制限はないが、2m以上の距離を保てない場合にはマスク着用が義務

・レストランやバーは閉鎖。屋外での食事、テイクアウト、宅配、ドライブスルーは可

・ジム閉鎖

・アルコール販売を10PMまでに制限

・映画館、劇場、屋内コンサートは閉鎖だがレコードされたものを公開する場合は制限付きで可

・美術館、動物園、遊園地などは閉鎖

3回目のワクチン接種

3回目のワクチン接種はリスクが高い人への接種は11月より開始しており、一般の人への接種は当初の予定では2022年から開始予定だったのを早め、12/13より2回目の接種より6ヵ月経過した50歳以上の人を対象に接種が始まります。
留学生でもスムーズに予約、接種が可能です。

入国時必要資料

・ArriveCANに登録したレシート画面のスクリーンショット or アプリ
・ワクチンパスポート
・フライトから72時間以内のコロナ検査陰性結果
・ビザ許可証

コロナ禍のため入国時に必要な資料は日々更新されていますので、正確な情報をご自身でも確認するようにして下さい。
他にも保険証書や、学校に通う方は入学許可証、ビザ種類によっては復路航空券なども必要になります。

まとめ

参照: https://www.shutterstock.com/image-vector/group-people-wearing-medical-masks-prevent-1645087993

感染者数が減ってきていましたが、このような状況になり世界各国ではパニックの声も上がっています。オミクロン株が発見されてすぐに該当地域からの国境封鎖措置を執ったため、感染者数をこのまま抑えられることを願いますね。みなさん、マスクの着用や手洗いは常時行う用心がけてくださいね。また、咳や熱気味の場合は無理に外に出て人とは接触せず、家で治るまで自己隔離しましょう。

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG