コンパスカード使い方 ~カードでチャージ編~

2019年9月18日

こんにちは🙋

こちら2019年9月のバンクーバーは、いつの間にか夏が終わり、

秋を通り越して寒くなったような感じになりました🍁

日本から来られる方は結構寒く感じるかと思うのでお気をつけください!🧥

さて今日は通勤通学には欠かせない、

コンパスカードの券売機の紹介

&

チャージの仕方

を説明したいと思います🙋

コンパスカードの券売機について

 

コンパスカードの券売機はSkytrainの各駅に数台存在しております💳

バス停にはないのでご注意ください⚠

 

見た目はこんな感じ👇

コンパスカード自動販売機

吹き出しでも書いていますが、さすがいろんな国の人が集まるバンクーバー👪

日本語も対応しています✨

 

不安な方やどうしてもわからない単語が出てきた場合など、日本語で使用することをオススメします👍

 

さて、上記吹き出しにも書きましたが、用途によっては次のステップが変わります🐰

 

今回はチャージの仕方をご紹介します💸

 

チャージの仕方

(カード支払い編)

 

 

1. メイン画面:上から2番目「Load Compass Card」をタッチ👉

コンパスカード自動販売機画面1

 

 

2. カードリーダーに自分のコンパスカードをかざします✋

コンパスカード自動販売機カードリーダー

 

 

3.今回はチャージの仕方なので、右の列の一番下にある「Add Stored Value」をタッチ👆

コンパスカード自動販売機画面2

 

 

4.追加したい金額をタッチ👆

 

一番少なくて$5.00からチャージが可能です。

コンパスカードが保持できる最大額が$175.00となります💰

この画面で言うと、私のコンパスカードにはすでに$7.45が入っているため、

$175.00 – $7.45 = $167.55

$167.55が最大額に反映されているというわけです👇

 

コンパスカード自動販売機画面3

 

 

5.支払い方法を選ぶ画面💸

現金の場合:お札(Bills)と小銭(Coins)を投入

デビットカードクレジットカードの場合はタッチ👆

 

コンパスカード自動販売機画面4

 

次はこのカード対応機械を使いますよーっ👇

コンパスカード自動販売機カード挿入口

 

 

6.自分の支払いカードをICチップが上になるように挿入💳

「カチャッ」とロックがかかります🔦

コンパスカード自動販売機カード挿入口

 

 

7.追加したい金額(4.で選択した金額)が表示されているか確認、OKなら「OK 〇」ボタンを押す

(見てわかるかと思いますが、私は$5.00入れました( ´艸`))

金額チェック画面

 

 

8.自分のカードタイプが出てくるので、間違いなければ「OK 〇」を押す

 

カードタイプの選択

 

9.口座を聞かれるので自分の口座を「Chequing」か「Savings」選ぶ

Chequing = 日常的な入出金をするときに使用する口座

→現地のカードを使用する場合は基本Chequingです★

Savings = 貯金をするための口座

カードタイプの選択

 

10.4桁の暗証番号を入力したら「OK 〇」ボタンを押す

暗証番号の入力

 

 

… 「処理中です カードを抜かないでください」画面 …

 

カードを抜かないで下さいの画面

 

11.「APPROVED」問題なく引き落とされました!Yay🎉

「REMOVE CARD」と表示もされているので、カードを取り出す💳

カードによる支払い承認後カードを抜く

 

12.「2」でかざしたコンパスカードをもう一度リーダーにかざす✋

コンパスカードにチャージ

 

13.レシートが必要な場合は「YES」、必要ない場合は「NO」をタッチ👆

「YES」をタッチした場合は、下にある窓口から出てきます📜

レシート画面

 

 

14.チャージ終了🎉

 

 

マンスリーパスでない限り、いろんなところに行く人はいつの間にか残高が無くなってたりすることがあると思うので、こまめに残高チェックをして、このページを参考にチャージをしてください🙋

 

ちなみに残高チェックはコンパスカードの公式ページに登録したら、毎回券売機に行かなくても見れますので、是非登録してみてください👯

 

登録方法はこちら:https://canadajournal.com/compasscard-lost-or-stolen/

 

便利なので、活用して是非いろいろなところに出掛けてみてくださいね🍁

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG