【2022年最新!】カナダのワーホリビザ申請方法を写真付きでガイド

2022年1月14日

2022年度のカナダのワーキングホリデービザ申請が開始されましたね!

年始のビザ申請は毎年非常に混み合うので、カナダにワーホリビザを使って留学したい!就労経験を積みたい!と考えている方は、早めに申請することをオススメします。

本投稿では、カナダのワーキングホリデービザ申請方法をまとめました! 2022年のワーホリビザを使ってカナダ留学をしたい!という方は、参考にしてみてくださいね。

カナダのワーキングホリデービザを取得して、カナダの語学学校やカレッジに通いたい!と考えている方は、カナダジャーナルにご相談ください。学校選びやお見積もり、学校入学の手続き代行、カナダでの生活相談などを無料でサポートいたします。


ビザ申請の流れは突如変更される場合もございます。また、弊社サイトはビザ申請に関して責任を負うものではございません。サイトをご覧になり、進められた手続きによって生じたいかなる問題に関しても弊社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。


ワーキングホリデービザとは?

ワーキングホリデービザとは1年間仕事をしながら、海外生活を楽しめる18歳~30歳を対象としたビザ制度です。外務省のホームページには以下のように定義されています。

ワーキング・ホリデー制度とは,二国・地域間の取決め等に基づき,各々が,相手国・地域の青少年に対し,休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認める制度です。各々の国・地域が,その文化や一般的な生活様式を理解する機会を相手国・地域の青少年に対して提供し,二国・地域間の相互理解を深めることを趣旨とします。

ワーキングホリデーの取り決めは国によって若干ことなります。そのため、申請前にワーキングホリデービザを申請する国のビザ申請要件がどうなっているのかを事前に確認しておくことが大切です。

カナダのワーキングホリデーは、「International Experience Canada(IEC)」プログラムの一環です。これから申請するにあたって、IECという言葉が出てくるので覚えておいてくださいね!

カナダのワーホリに応募できる人は?

カナダのワーホリに応募できるのはどんな人なのか、申請要件を説明していきましょう。

申請要件

申請の要件は、カナダ政府ホームページから確認することができます!

2022年のカナダワーキングホリデー申請枠

2022年度の申請枠は例年通りとなっています。以下は2022年1月13日に発表された情報です。

現在はコロナ渦でもカナダにワーキングホリデービザで渡航が可能になっています! 2022年1月15日からはカナダに入国する際にワクチン接種済であることが必須条件となりました。また、2021年のワーキングホリデービザ取得時に必要だった、仕事が決まっていることを証明する内定書「ジョブオファー」の提出は、今年は必要ありません

情報は随時更新されるので、カナダ政府のウェブサイトをこまめにチェックしてみてくださいね!

カナダのワーホリ申請のやり方

カナダのワーキングホリデーの申請は、以下のような流れで行っていきます。


まずはカナダのワーキングホリデーの招待レターを受け取るために、ステップ1からステップ4までを順番に説明をしていきましょう!

ステップ1:GC Keyとアカウントの作成

まずは以下のリンクより、カナダ移民局(Immigration and citizenship)ウェブサイトのページにアクセスをします。

カナダ移民局ウェブサイト

画面を下にスクロールして「Sign in with GCKey」を選択します。


画面右側の「Sign Up」に進みます。


Terms and Conditions of Use(利用規約)の画面が出てくるので「I accept」を選択


ユーザーネームを設定し、「Continue」に進みます。


ユーザーネームについて


パスワードを設定し、「Continue」に進みます。

パスワードについて

ログイン情報を忘れてしまうと復旧することができません。IDとパスワードは必ずメモをして保存をしておいてくださいね! 大文字や小文字などのスペルも確認し、コピー&ペーストできるようにパソコンやスマートフォンに保存をします。万が一のために手書きのメモも保存しておきましょう。


Recovery Questions(復旧用の質問)を設定します。

  1. 一番上にある「What was my first pet’s name?」(はじめて飼ったペットの名前)を選択
  2. ペットの名前をローマ字で入力します。(例:Taro ※ペットを飼ったことがなくても架空のものを入力して構いません)
  3. 「My Memorable Person」の箇所に覚えやすい人物名を入力(例:Takashi)
  4. その人物のヒントを入力します。(例:Brother)
  5. 「My Memorable Date」の箇所に「年、月、日」の順番で覚えやすい日付を入力(例:自分の誕生日)
  6. 日付のヒントを入力します。(例:Birthday)

入力ができたら「Continue」に進みます。

Recovery Questionsはあまり使用することはありませんが、万が一のときのためにログイン情報と一緒にメモして保存しておきましょう。


GC Keyの作成が完了しました! 「Continue」クリックします。


Terms and Conditions(利用規約)の画面が出てくるので「I accept」を選択


Create an account(アカウント作成)の画面で必要事項を入力し「Continue」クリック

  1. Given Name:下の名前(例:Kanako)
  2. Last Name:苗字(例:Kanada)
  3. Email address:自分のEメールアドレスを入力します。
  4. Preferred language:「English」を選択

下の名前と名字が逆になっていないか確認してください! 名前はパスポートと同じスペルで入力します。


Security Question(秘密の質問)と、その答えを4つ設定し「Continue」クリック

【Security Question(秘密の質問)の 例】

こちらの質問と答えは、ログインするたびに聞かれる必要な情報になります。ログイン情報と一緒に必ずメモをして保存をしておいてくださいね! 大文字や小文字などのスペルも確認し、コピー&ペーストできるようにパソコンやスマートフォンに保存をします。万が一のために手書きのメモも保存しておきましょう。


ステップ2: ワーホリビザ(IEI)申請

これでアカウントの作成ができました! この画面が自分のアカウントの初期画面になります。次にいよいよワーホリビザ(IEI)申請に進んでいきましょう。画面左下の「Apply to Come to Canada」をクリックします。


次の画面では「I do not have a Personal Reference Code」の「International Experience Canada(IEC)」を選択して進みます。


申請資格があるかどうかを確認する画面です。

  1. パスポート上の国籍を選択(※日本はJPN(Japan)となります)
  2. 現在の滞在国を選択(日本にいる方はJapan、もしもワーホリや留学などでオーストラリアなどの別の国に住んでいる場合は、現在住んでいる国を選んでくださいね!)
  3. 生年月日を入力

入力した情報は後で変更が出来ないので、間違えないように注意してくださいね!


カナダの組織から就労や旅行計画を手伝うことを証明する書類をもらっているか?という質問になります。当てはまらない場合は「No」を選択


Permanent residence(永住権)を持つ国はどこですか?という質問です。「Japan」を選びます。


学業の一環としてカナダで就労経験を得たり、インターンシップをする予定はあるか?という質問です。ここでは「No」と答えます。


  1. カナダの雇用主から内定通知書、雇用契約書、インターンシップ契約書をもらっていますか?という質問です。「No」を選択します。
  2. 国籍のある国の大学やカレッジに通っていますか?という質問です。もしも日本で大学に在籍していたら「Yes」を選択します。そうでなければ「No」を選択します。

ワーキングホリデービザ(IEC)への申請が可能ですと表示されます。「Continue」クリックして次に進みます。


ステップ3:eServiceの登録

次に進むと、以下の4項目が並んでいる画面が表示されます。


3番目の「Work and education details」の箇所は完了している状態になっているので、その他の3つを入力していきましょう。まずは一番上の「Personal details of applicant」の右側、「Continue form」をクリックして、個人情報の入力画面に移動します。


自分の名前をローマ字で入力します。

入力するときに、下の名前と名字が逆になっていないか確認してください! 名前はパスポートと同じスペで入力します。


個人情報を入力する画面です。


結婚しているかどうかを選択します。独身の場合は、一番下の「Never Married/Singel」を選びます。


パスポートの情報を入力します。

  1. Passport number(パスポート番号)
  2. Passport number (re-enter)(パスポート番号をもう一度入力)
  3. Issue date(発行年月日)
  4. Expiry date(有効期限)

移民歴と国籍の情報ですが、ここは入力不可になっているのでそのままでOKです! 「Save and exit」をクリックします。


Personal Details of Applicantの箇所が「Complate」になっていることを確認します。


次に「Contact information」の「Continue form」から、連絡先情報の入力画面に移動します。


言語を選択する画面です。「English」を選択して「Next」をクリック。

移民局から連絡を受け取るためEメールアドレスを入力してください。


これで、3つの項目が完了しました! 最後に「Application Details」の「Continue form」をクリックして情報を埋めていきます。


ワーキングホリデーの申請枠に登録をしますか?という質問になります。「Yes」を選択して「Save and exit」をクリックします。


すべての項目が完了しました。「Continue」をクリックします。


ワーキングホリデー申請の同意画面が現れます。以下の3箇所を選択/記入しましょう。

  1. 「I agree」を選択
  2. 名前をローマ字の正しいスペルで入力
  3. 秘密の質問に答える

入力して「Sign」をクリックすると、確認用の画面が現れるので「Transmit」をクリック。


「Congratulations」の画面が表示されたら、無事にワーキングホリデーの申請枠への登録完了です。「Exit Questionaire」をクリックして終了してください。おつかれさまでした! 

ステップ4:受付完了のメール受信 

ワーキングホリデーの申請枠への登録 完了後は、しばらくすると受付完了のレターがカナダ移民局から届きます。アカウントにログインをして、「Check full application status」をクリックすると状態を確認することができます。

ログインをする際は、以下のカナダ移民局のウェブサイト「Sign in with GCKey」で自分のアカウント情報を入力してくださいね。

カナダ移民局ウェブサイト


カナダのワーキングホリデービザを取得して、カナダの語学学校やカレッジに通いたい!と考えている方は、カナダジャーナルにご相談ください。学校選びやお見積もり、学校入学の手続き代行、カナダでの生活相談などを無料でサポートいたします。


ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG