送信中

送信が完了するまでしばらくお待ち下さい。

送信を完了できない場合は、
以下のEメール/LINEまたは
担当カウンセラーにお知らせください。

Eメール:q1@canadajournal.com
LINE ID:@canadajournal

カナダで購入できる冬用ダウンのおすすめブランド7選

2024年6月20日

冬の寒さが厳しいカナダでは、冬用のダウンコートは必須アイテムです。カナダ発祥のファッションブランドはダウンコートのラインナップが豊富なので、留学中に目に触れる機会も多いです。

今回は、カナダで購入できる冬用ダウンのおすすめブランドと購入方法の例をご紹介します。冬に向けてダウンコートの準備を始めたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

カナダ留学ならカナダジャーナルへ無料相談

カナダ留学に冬用ダウンは必要?

冬の期間にカナダ留学を計画している人は、冬用ダウンコートの準備をおすすめします。

カナダは冬の寒さが厳しい都市が多いので、-20℃以下に対応できる厚手のロングコートを持っておくと安心です。日本で普段使いするコートでは防寒機能が十分ではないですし、荷物もかさばってしまうので現地での調達がおすすめです。


カナダで購入できる冬用ダウンのおすすめブランド7選

カナダグース(Canada Goose)

カナダグース(Canada Goose)は1957年設立の歴史ある高級ブランドです。日本でも有名なので、ブランド名を聞いたことのある人も多いと思います。価格帯はCA$1,000〜が一般的です。

極寒地での活動にも耐えられる機能性に定評があります。日本よりも安く買えるのはもちろん、ショッピングセンターの中にも店舗を構えているので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


ルルレモン(lululemon)

ルルレモンは(lululemon)はバンクーバー発祥のアパレルブランドで、スポーツウェアを主に取り扱っています。ショッピングモールやダウンタウンに店舗があるので、留学中に目にする機会も多いです。

ルルレモンも冬用ダウンを提供しており、価格帯はCA$300〜前後です。メンズ・レディースともにシンプルなデザインが多いのが特徴です。


アークテリクス(Arc’teryx)

アークテリクス(Arc’teryx)はノースバンクーバー発祥のアウトドアブランドです。バックパックなどの本格的なアウトドアグッズのラインナップが充実しています。

アウトドアブランドということで機能性の高さに定評があり、シンプルなデザインが特徴です。メンズ・レディースともに価格帯は幅広く、CA$300〜700台がボリュームゾーンです。


アリツィア(Aritzia)

アリツィア(Aritzia)はバンクーバー発祥のブランドです。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなシーンに対応できる商品を取り扱っています。

アリツィアは自社ブランドを展開しています。その中の「TNA」というブランドの「The Super Puff」は特に人気のアイテムで、価格帯はCA$200台〜です。

適度なボリューム感とスタイリッシュなデザインが人気を集めているほか、中には-40℃まで対応できるモデルもあるなど、機能性も兼ね備えています。


マッカージュ(Mackage)

マッカージュ(Mackage)はモントリオール発祥の高級アウターウェアブランドです。価格帯はおおよそCA$700〜と比較的高めで、おしゃれなデザインを重視したい方におすすめです。

トレンチコートのようなロング丈のコートのラインナップも豊富です。ストレッチ素材や通気性、防水性を備えた機能面でも定評があります。


ザ・ノース・フェイス(The North Face)

ザ・ノース・フェイスは(The North Face)はアメリカ発祥のアウトドアブランドです。ダウンコートのみならず、トップスやボトムス、シューズも取り扱っています。日本でも有名なブランドなので、すでにアイテムを持っている方も多いのではないでしょうか。

メンズ・レディースともにCA$300台〜の商品も多く、手に取りやすい価格帯が特徴です。ロングダウンのラインナップも充実しているので、選択肢が豊富にあります。


ノイズ(Noize)

ノイズ(Noize)は上記のブランドと比較するとお手頃価格のブランドと言えます。大人でもチョイスしやすいシンプルなデザインのものから若者向けのカラフルな色使いのものまで、幅広いラインナップを提供しています。

ダウンコートはCA$100台の価格帯がボリュームゾーンです。留学生にも手が届きやすいブランドなので、お得にダウンコートを購入できます。


カナダで冬用ダウンを安く購入するなら?


中古アイテムを探す

Facebook内の掲示板であるMarket Placeや日本人向けのクラシファイド掲示板などで使われなくなったダウンを安く買えることがあります。原則として出品者の人と直接やりとりのうえ、購入に至る流れです。

また、街のリサイクルショップや古着屋を回ってみると思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。


アウトレットで探す

アウトレットモールで探してみるのも一手です。先ほどご紹介したブランドも、型落ちアイテムを割引価格で安く購入できることがあります。

アウトレットモールは都心よりも郊外に位置しているので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


まとめ

今回は、カナダで購入できる冬用ダウンコートのおすすめブランドと、購入方法の例を紹介しました。

カナダの冬に備えて高機能なダウンコートを手に入れれば、冬でもアクティブに過ごすことができ、留学生活もアクティブに過ごせるでしょう。


カナダ留学をお考えの方は、カナダジャーナルにお気軽にお問い合わせください。

学校選びのカウンセリングから学校の入学手続き代行まで、基本的に無料(※)でご利用いただけます。

さらにカナダジャーナルを通して学校に入学された方は、現地に着いてからも安心&充実の無料サポート付き。入学時期によっては、エージェントだけのお得な特別価格で授業料をご案内できる場合もあります。

お問い合わせフォームまたはLINEで、お気軽にご相談くださいね。

※カナダの主要都市以外に留学される場合、サポート費用が発生する場合もございます。留学相談の際は、希望エリアも併せてご相談ください。

カナダ留学ならカナダジャーナルへ無料相談

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    送信ボタンは1回のみクリックしてください。
    送信完了に時間がかかることがございます。

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG