カナダ渡航時に必要な申請eTA(電子渡航認証)について

2019年11月6日

 

電子渡航認証とは

電子渡航認証(eTA)は、カナダ入国ビザが必要でない外国籍の旅行者が空路でカナダに入国する場合に必要なものです。eTAはパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は最長5年間ですが、パスポートの有効期限がそれ以前の場合は、パスポートの有効期限まで有効です。新しいパスポートを取得した場合は、新しいeTAを得る必要があります。

 

取得したeTAの有効期間中は、何度でもカナダに入国して短期滞在(通常一度に6か月まで)をすることができます。カナダ国内での移動にはeTAは必要ありません。

 

eTAを有しているだけでカナダ入国が保証されるものではありません。カナダに到着した際に、入国審査官がパスポートとその他書類(例:米国のグリーンカード)の提示を求めますので、それに応じてカナダ入国要件を満たしていることを審査官が確認できるようにしなければなりません。

 

 

eTA申請が必要な人

カナダに空路で入国したり、カナダの空港で乗り継ぎを行う場合にはeTAが必要になります。

(車、バス、鉄道、船でカナダに入国する場合はeTAは不要です。また、ワーキングホリデービザや学生ビザを所持する人はeTA申請は不要になります。)

 

 

申請手続きに要する時間は?

申請手続き自体は2~3分程度でできます。場合によっては追加書類を求められる場合もあります。

 

eTAの申請について

日本語版eTA申請ガイド

eTAを申請する

 

eTA申請に必要なもの

・VISA、Mastercard、American Express

・email address

・有効なパスポート

・申請費用$7

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

LINEでお問い合わせの場合は、送信ボタンの下をご参照ください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。
カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@


または、『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。

担当者がログイン後、お応えします。

         メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
メープルリーフ装飾 SVG
         メープルリーフ装飾 SVG
1