【2020年8月最新情報】コロナウィルス入国制限下でのカナダ入国体験談~ワーホリビザ編~

2020年8月14日

こちらの記事は、前回の続きでワーキングホリデービザ編になります。

前回もお伝えしましたが、カナダでは引き続きコロナウィルスによる入国制限が続いていますが、条件を満たしている方は学生ビザとワーキングホリデービザでの入国が可能となっております。

8月13日現在の基本的な入国制限の情報は、以前の記事に詳しく記載してありますので、こちらを参照してください。

 

カナダ新型コロナウイルス流行(Covid-19)に伴う国境入国制限ならびに自己隔離規制について

 

ワーキングホリデーでの新規渡航に関しては学生ビザよりも入国規制の影響が強いです。カナダ政府によると、そもそも新規でワーキングホリデーの申込みをした方への対応・承認・受理等は原則進めていないようです。(2020年8月13日時点)ただ、事前に下記の書類を用意されていれば、入国可能です。

 

8月現在、学生ビザ、またはワーキングホリデービザにて入国された方が数名いらっしゃり、貴重なインタビューを伺うことができました。

ここでは、日本出国時からカナダ入国までの体験記をシェアしていきたいと思います。

(こちらの記事の内容は2020年8月現在の個人の渡航体験に基づいていますので、今後も政府の対応により変更される可能性があります。また、対応される入国審査官次第で、質問の内容が異なることがありますが、カナダジャーナルでは責任を負いかねますのでご了承ください。)

 

 

入国時体験談 ワーキングホリデービザ編

ワーホリビザ~新規入国~

2020年7月17日にバンクーバーに渡航されたDさんにお話しを伺うことができましたので、シェアしていきたいと思います。ワーホリビザでの新規入国はかなりレアなケースと言えます。

 

〈日本出国時〉

スタッフ
スタッフ
チェックイン時、入国制限や渡航時の留意点に関して案内はありましたか?
はい
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
どんな質問、またどのような案内があったか詳細をお知らせ下さい。
渡航目的について聞かれました
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
航空会社エージェント以外で、カナダ国境サービスエージェントによる審査はありましたか?
はい
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
その際、具体的に何を質問されたかお知らせ下さい。

  • ジョブオファーレターの提示を求められた
  • 以前カナダに仕事目的で渡航したことがあるか
  • 渡航したことがない場合、なぜ今回初めて仕事をしに行くのか

などです

ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
チェックイン~搭乗時までで、通常時と異なる点があればお知らせ下さい。
チェックイン時に発熱や症状がないかの確認と、搭乗時に検温がありました
ワーホリさん
ワーホリさん

 

〈機内〉

スタッフ
スタッフ
機内で通常時と異なる点があったかお知らせ下さい。

  • 搭乗時にマスクや手袋が配布された
  • 座席は基本離れて、全員窓際に座らされた
  • 機内食は箱に入っていて、無駄な接触がないよう管理されていた

などです

ワーホリさん
ワーホリさん

 

〈カナダ入国時〉

スタッフ
スタッフ
着陸~降機まで、機内での待機時間はありましたか?
いいえ、なかったです
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
降機~入国審査までの流れをできるだけ詳しくお知らせ下さい。
空港スタッフより自己隔離計画書の記入を求められました

補足:
→自己隔離計画書をウェブやアプリですでに提出したかどうかの質問は一切ありませんでした

ワーホリさん
ワーホリさん
セルフサービス機キオスクで税関関係の質問(植物や動物をもっていないか等)に答えました
ワーホリさん
ワーホリさん
入国審査官の質問に答えたあと、税関を無事通過しました
ワーホリさん
ワーホリさん
荷物をピックアップ後、空港内のビザの発行場所(イミグレーションオフィス)へ行き、ビザ原本発行しました(30分待ち)
ワーホリさん
ワーホリさん
到着ロビーにて送迎ドライバーと面会(降機してから約1時間後)
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
自己隔離計画に関して何名から質問を受けましたか?誰に聞かれたかわかればお知らせ下さい。
入国審査官二名に質問されました
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
入国審査の際、お答えいただいた質問を全てお知らせ下さい。

  • 今元気ですか
  • 自己隔離が必要であることを承知しているか
  • 自己隔離先は個室か
  • 滞在先には何人いるか、全員の年齢
  • 学校の授業はどうやって受けるか
  • 常にマスクをしなければいけないことを承知しているか
  • 滞在先までどうやって行くか
  • このあと空港に誰かが迎えに来るのか
  • バスルームや机などの消毒が必要であることを承知しているか

などです

ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
入国審査官に提示を求められた書類をすべてお知らせください。

  • ワーホリビザの承認レター
  • ジョブオファーはありますかと口頭で聞かれたが、提示は求められなかった
  • パスポート

です

ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
その他戸惑った点や留意点等あればお知らせ下さい。
特になしです
ワーホリさん
ワーホリさん

 

以上です。インタビューにご協力いただきましたDさん、ありがとうございました。お話を伺いましたが、学生ビザ編と同様に、入国制限がある状況下のわりには厳しすぎない対応だったのではないかとの印象を受けました。

ただ、入国審査官によってはたくさんの質問があることが予想されますので、しっかりと受け答えができるように、コロナへの安全や健康面の把握と渡航目的を準備しておくことが大切ですね。

 

では、続いては、再入国されたケースです。

 

ワーホリビザ~再入国~

2020年7月27日に小松空港→羽田空港→バンクーバー空港でカナダに戻られたEさんにお話しを伺いました。

 

〈日本出国時〉

スタッフ
スタッフ
チェックイン時、入国制限や渡航時の留意点に関して案内はありましたか?
はい
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
どんな質問、またどのような案内があったか詳細をお知らせ下さい。

小松空港にて:搭乗手続きの際、ビザの確認と隔離が2週間必要と言われる。また、羽田空港にて問診と検温があることを伝えられました

羽田空港にて:問診と検温は行われず、通常通り出国審査と手荷物検査を受けたのみでした

ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
航空会社エージェント以外で、カナダ国境サービスエージェントによる審査はありましたか?
なかったです
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
チェックイン~搭乗時までで、通常時と異なる点があればお知らせ下さい。
特にありませんでした
ワーホリさん
ワーホリさん

 

〈機内〉

スタッフ
スタッフ
機内で通常時と異なる点があったかお知らせ下さい。

  • 常にマスクの着用が求められた
  • 座席は基本離れて、全員窓際に座らされた
  • 機内食の選択をする際、メニューには触れないでほしいと言われた
  • 機内で自己隔離計画書の用紙が配られる

です

ワーホリさん
ワーホリさん

 

〈カナダ入国時〉

スタッフ
スタッフ
着陸~降機まで、機内での待機時間はありましたか?
前から順番での案内だったので5分くらい待ちました
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
降機~入国審査までの流れをできるだけ詳しくお知らせ下さい。
空港スタッフより自己隔離計画書を記入したかどうか質問されました
ワーホリさん
ワーホリさん
セルフサービス機キオスクで税関関係の質問に答えました
ワーホリさん
ワーホリさん
入国審査官の質問に答えたあと、税関を無事通過しました
ワーホリさん
ワーホリさん
荷物をピックアップ後、空港から無事出ました
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
自己隔離計画に関して何名から質問を受けましたか?誰に聞かれたかわかればお知らせ下さい。
入国審査官一名に質問されました
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
入国審査の際、お答えいただいた質問を全てお知らせ下さい。

  • カナダに来るのは二回目ですか
  • 自己隔離を守らないと罰金になる旨
  • 滞在先はどこか
  • ホストファミリーのインフォメーション
  • 隔離先の細かい質問(部屋は個室か、バスルーム、ご飯は、ホストの年齢、全員健康かなど)
  • このあとどうやってホスト先まで行くのか
  • 健康上問題はないか
  • バスルームや机は常に消毒してください

などです

ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
入国審査官に提示を求められた書類をすべてお知らせください。
ジョブオファー、保険、自己隔離計画表など提示を求められると思いましたが、なにも聞かれませんでした。
ワーホリさん
ワーホリさん
スタッフ
スタッフ
その他戸惑った点や留意点等あればお知らせ下さい。
英語が聞き取れなくて聞きなおしても、他の言葉に言い換えて再度伝えてくれたりしたので、入国審査官や検疫官におびえずに会話すれば問題ないと思います
ワーホリさん
ワーホリさん

 

以上です。インタビューにご協力いただきましたEさん、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

まだまだコロナ禍にいる私達ですが、BC州では9月からさらにビジネスと学校の対面授業も再開されていくようです。渡航に関して、まずは政府からのビザの許可を待ち、入国の際ワーホリの方は雇用先や今働きに来る目的などを説明出来るといいでしょう。コロナウイルス入国制限下とあって、体験談を伺った皆さんは、必要書類と質疑応答の準備をしっかりとされて渡航された結果、何事もなく入国出来たのではないかと思います。近々渡航される方、また今後渡航予定の方で、カナダでのプランニングがまだの方がいらっしゃいましたら是非カナダジャーナルまでお問合せ下さい。

現在カナダへの渡航を控えている方々が安全して入国できるように、こちらの体験談が少しでも参考になれば幸いです。

 

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

    コンタクト方法

    LINE上で、お問い合わせ、無料相談も承っております。
    下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

    カナダ留学ならカナダジャーナルお問い合わせ用LINE@

    上ボタンをクリック、もしくは『@canadajournal』(@マークも含めて)でID検索をしてお友だち追加してください。
    担当者がログイン後、お応えします。

             メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
    メープルリーフ装飾 SVG
             メープルリーフ装飾 SVG